ハイセンス 75UX の機能を評価を解説

作成日時: 2023-05-09 19:35:53

 ハイセンス 75UX を徹底評価
評価のサマリー
評価の比較

総合評価

27.4/100

(総合: 5347位)

項目評価
本体サイズ
2/100
本体重量
2/100
画面サイズ
97/100
倍速再生レベル
30/100
画面解像度
67/100
画素密度
25/100
使用時消費電力
13/100
待機消費電力
8/100
総合評価27.4/100

ハイセンス 75UXは、大型の75インチ画面と液晶パネルを採用したテレビです。本体の重さは49.2kgで、画面が大きく迫力がありますが、壁掛けにする場合はしっかりとした設置場所が必要です。また、最適な視聴距離は3.1で、適切に設置しないと画面が見えにくくなることがあります。

倍速機能やゲームモードといった機能も揃っており、動画やゲームを快適に楽しむことができます。倍速再生レベルは120倍速相当と高速再生が可能ですが、音声の聞き取りにくさが気になる場合があります。また、外付けHDDにも対応しており、録画番組を大量に保存することができます。

HDR対応もしており、HDR10/10+対応やHLG方式、ドルビービジョン対応といった高画質に関する機能が揃っています。各種サブスクリプションサービスも提携しているため、映画やドラマ、スポーツなどのコンテンツ配信も楽しむことができます。

音声アシスタントやWi-Fi、Bluetoothにも対応しており、スマートフォンやパソコンとの連携もスムーズに行うことができます。接続端子も充実しており、DTCP-IP、有線LANポート、光デジタル音声出力端子、USB端子、ARC対応、HDMI端子、ヘッドホン出力端子が備わっています。

使用時の消費電力は340Wとやや高めですが、待機時の消費電力は0.5Wと省エネ対策もしっかりしています。全体的に、高画質、多機能、多彩なコンテンツ配信といった魅力がありますが、価格が高めであるため、予算に余裕のある方が選びやすいかもしれません。

ハイセンス 75UXは、大画面、高性能、豊富な機能といった特徴が揃ったテレビです。ただし、価格がやや高めであるため、予算に余裕のある方か、ある程度のテレビ観賞に拘る方におすすめです。

メリット

  • 画面サイズが極めて大きい

デメリット

  • 本体サイズはもの凄く大きい
  • 非常に重い本体重量
  • 倍速再生レベルは低い
  • 画素密度は低い
  • 使用時消費電力はもの凄く大きい
  • 待機消費電力がもの凄く大きい
  • エネルギー効率が並外れて低い

特徴

  • 倍速機能を搭載している
  • ゲームモードを搭載している
  • HDRに対応している
  • HDR10に対応している
  • HDR10+に対応している
  • HLG方式に対応している
  • ドルビービジョンに対応している
  • 外付けHDDで録画できる
  • 音声操作に対応している
  • Wi-Fiに対応している
  • Bluetoothに対応している

ハイセンス 75UX についての情報一覧

ハイセンス 75UX
画像ハイセンス 75UX
本体サイズ横:1.72m、縦:1.03m、厚さ:364mm
本体重量49.2kg
画面サイズ75インチ
最適な視聴距離3.1
倍速機能
倍速再生レベル120倍速相当
ゲームモード
画面パネルの種類液晶
画面解像度3840×2160
画素密度58ppi
HDR対応
HDR10対応
HDR10+対応
HLG方式
ドルビービジョン対応
外付けHDD対応
使用時消費電力340W
待機消費電力0.5W
提携しているコンテンツ配信サービスRakuten TV,Paravi,U-NEXT,dTV,DAZN,Hulu,Netflix/YouTube
音声アシスタント対応
Wi-Fi対応
Bluetooth対応
接続端子DTCP-IP,1×有線LANポート,1×光デジタル音声出力端子,11×USB端子,ARC対応/4×HDMI端子/ヘッドホン出力端子

類似のテレビを探す

他のテレビと比較する

価格をチェック

ハイセンス 75UX の特徴や特性についての徹底評価

外部拡張機能に関する詳細について

音声アシスタント対応について

声によりテレビを操作できるので、音声操作に対応しているテレビは優れてます。リモコン無しでテレビの操作をするような時にお勧めです。

ハイセンス 75UXは音声操作に対応しているテレビです。手を使わずに操作できるためこのテレビは良い部類に入るといえなくもないでしょう。番組の選択、音量の調整、録画、各アプリの起動等様々な事を自分の声で操作するのにハイセンス 75UXは向いています。

Bluetoothについて

外部機器を無線接続できるので、Bluetoothに対応しているテレビは優秀な部類に入るといえなくもありません。例えば周囲にあるBluetooth対応の他のデバイスと接続するような時に向いています。

ハイセンス 75UXはBluetoothに対応しているテレビです。無線イヤホンやスピーカー、マウスやキーボードといった個別機器とのワイヤレス接続できる点でこのテレビは秀でていると言えるでしょう。無線イヤホンやスピーカー、マウスやキーボードといった個別機器とのワイヤレス接続したいような場合にハイセンス 75UXはおすすめといえそうです。

電源についての ハイセンス 75UX の詳細評価

使用時消費電力について

小さい使用時消費電力のテレビは電気代の節電ができるといった点でよいです。例えば毎月の電気代を抑えたい人が使用したいときに適しています。

ハイセンス 75UXの使用時消費電力は340Wです。これは普通とくらべてかなり大きい方の消費電力です。

使用時消費電力評価
ハイセンス 75UX340W13/100

待機消費電力について

節電になるので、電気代を安く済ませることができるため、小さい待機消費電力のテレビは優秀な部類に入るといえなくもありません。待機している際の電力消費量を抑制する場合に適していると思います。

待機消費電力についてハイセンス 75UXは0.5Wです。このテレビの消費電力は非常に大きい部類のテレビだと言えるでしょう。

待機消費電力評価
ハイセンス 75UX0.5W8/100

エネルギー効率について

高いエネルギー効率のテレビはテレビを視聴時の電力を節電できる点で優れていると言えるかもしれません。少ない電気使用量で映写するのに適しているといえるかもしれません。

ハイセンス 75UXのエネルギー効率は60です。これは並外れて低いほうのテレビと言えます。

エネルギー効率にあまりこだわりがなくても日常で使っていてストレスを感じることがありそうです。従って一つ上のテレビを検討をお勧めします。

デザインをレビュー

本体サイズについて

小さい本体サイズのテレビは狭いスペースにもコンパクトに設置できるといった点で優秀と言えるでしょう。持ち運びしやすいため、リュック等に入れて外で使用したいときに適していると言えるかもしれません。

本体サイズについてハイセンス 75UXは横:1.72m、縦:1.03m、厚さ:364mmです。平均と比べるとこのテレビのサイズはもの凄く大きい方に入るテレビと言えるでしょう。

本体サイズ評価
ハイセンス 75UX横:1.72m、縦:1.03m、厚さ:364mm2/100

本体重量について

本体重量が軽いテレビは設置場所の変更を行う際、力の無い方でも移動させてる事ができるといった点でよいといえなくもありません。軽量であるため様々な場所に移動させて使用するような場合おすすめだと思います。

ハイセンス 75UXの本体重量は49.2kgです。これは非常に重い部類のテレビと言えるでしょう。

本体重量評価
ハイセンス 75UX49.2kg2/100

画面サイズについて

画面サイズが大きいテレビは画素数・解像度が高いため映像が見やすく、速い動きの映像でも目が疲れにくくできる為、優秀です。例えば迫力のある映像を楽しみたい人が使用する場合に適しているといえそうです。

ハイセンス 75UXの画面サイズは75インチです。これは平均的なテレビと比べて非常に大きいサイズでしょう。大画面で迫力のある映像を視聴できるといった点でこの商品は大変優秀な部類に入るといえなくもないでしょう。映画を大画面で見たい人にしたいようなときにハイセンス 75UXはかなりおすすめだと思います。

実際の所画面サイズという点からみたときの実際の使用感は上位に位置づけられるほどよいでしょう。そのためこのテレビを選ぶ上で大きな判断材料の一つとなると思います。

画面サイズ評価
ハイセンス 75UX75インチ97/100

ハイセンス 75UX の画面の見やすさを徹底評価する

倍速機能について

倍速機能を搭載しているテレビは短時間で色々な番組を視聴できるため優秀といえそうです。モノが動いた時の残像を低減したいような場合に向いています。

ハイセンス 75UXは倍速機能を搭載しているテレビです。時間がないときにテレビ視聴ができるためこのテレビは優秀です。ハイセンス 75UXは録画した番組を倍速再生して視聴したいときにおすすめと言えるかもしれません。

倍速再生レベルについて

大量のコンテンツを短時間で消費できるといった点で倍速再生レベルが高いテレビは優れた部類に入るかもしれません。たとえば早い倍速再生を用いて番組をスキップし利用するときにオススメと言えるかもしれません。

倍速再生レベルについて、ハイセンス 75UXは120倍速相当です。このテレビの倍速性能はやや低いと言えるテレビでしょう。

倍速再生レベル評価
ハイセンス 75UX120倍速相当30/100

ゲームモードについて

ゲームに最適なモードへ画面を切り替えることができる点でゲームモードを搭載しているテレビは秀でた部類に入るでしょう。ゲームをより快適にプレイする時に適していると思います。

ハイセンス 75UXはゲームモードを搭載しているテレビです。そのためスムーズに画面が動くため、アクションゲームをより臨場感を持って楽しむことができる点で優秀な部類に入るといえなくもないでしょう。ハイセンス 75UXはゲームの複雑なにも対応しているので、ストレス無く使用するような時におすすめです。

録画機能についての ハイセンス 75UX の詳細情報

画面の明るさに関する徹底評価

HDRについて

現実世界のような明るさと色彩を表現できる点でHDRに対応しているテレビは優秀といえるかもしれません。実際の明るさを表現できることから、よりリアルな映像を自宅に居ながら視聴したいような時に向いています。

ハイセンス 75UXはHDRに対応しているテレビです。より綺麗な映像を視聴できる為、このテレビは優秀と言えるかもしれません。ハイセンス 75UXは明るすぎ、暗すぎで見辛いを防止するような時にオススメだと思います。

HDR10対応について

1,000nits~10,000nitsへと拡大された最高輝度設定を実現できるため、HDR10に対応しているテレビは優れていると思います。HDR10方式で映像を再現するような時、オススメと思います。

ハイセンス 75UXはHDR10に対応しているテレビです。暗部を強調する事で高画質で利用できるのでこのテレビは優秀な部類に入ると思います。ハイセンス 75UXはきめ細かい映像を楽しむ事が出来るので、映像にこだわった番組などを頻繁に観る人が使用したいときに適していると言えるかもしれません。

HDR10+対応について

一般的な映像の最高輝度の10倍以上の鮮やかさで視聴できるので、HDR10+に対応しているテレビは優れているかもしれません。とくに明るさと暗さの差を1024階調で表現したメリハリのついたきめ細かい映像を視聴するような時、お勧めだと思います。

ハイセンス 75UXはHDR10+に対応しているテレビです。風景が美しい映画を、より臨場感を持って視聴できる為、このテレビは優秀です。映像の中の明暗差をシーンごとに調整することで、映像の意図をしっかり表現するようなときにハイセンス 75UXはお勧めです。

HLG方式採用可否について

美しい映像を誰でも簡単に視聴できる為、HLG方式に対応しているテレビは優れてます。臨場感のある高画質で映像を視聴する場合オススメです。

ハイセンス 75UXはHLG方式に対応しているテレビです。そのため高画質で表示できるという点で優れているといえなくもないでしょう。放送をより高画質で視聴したいような時にハイセンス 75UXはお勧めと言えそうです。

ドルビービジョン対応について

ドルビービジョンに対応しているテレビはTV体験をドラマチックな映像で塗り替えできるため、優れた部類に入るといえるかもしれません。とくに風景が美しい映画を、より臨場感を持って視聴するような時にお勧めだと思います。

ハイセンス 75UXはドルビービジョンに対応しているテレビです。リアルかつ奥ゆきを感じる音響で利用できるという点でこのテレビは優れていると言えるでしょう。驚異的なリアルさで情景を感じられるような奥行きとディテールを表現したいときにハイセンス 75UXはオススメです。

画面の美しさについて

画面解像度について

映像をより綺麗に視聴できる為、高い画面解像度のテレビは優秀な部類に入るといえなくもありません。より高画質の映像を視聴するようなときお勧めだと思います。

ハイセンス 75UXの画面解像度は3840×2160です。これは平均的なテレビとくらべると割と高い部類に入るテレビです。より高画質の映像を表示できる為この商品はどちらかといえばよいです。ハイセンス 75UXは自然風景等の綺麗な映像をより自然に、綺麗に再生したいようなときに割とおすすめだと思います。

ハイセンス 75UXは実の所画面解像度という視点から見たとき割と秀でているでしょう。そのため画面解像度という点から選ぶならこのテレビは一つの候補です。普通に使う分には問題ないと言えますが、全体ではワンランク上のテレビのテレビもあるため最高レベルとは言えないでしょう。

画面解像度評価
ハイセンス 75UX3840×216067/100

画素密度について

画素密度が高いテレビは綿密な映像を試聴できるので優秀な部類に入るといえなくもないでしょう。ざらつきのない映像を見たい人が使用するような時にお勧めです。

ハイセンス 75UXの画素密度は58ppiです。このテレビの画素密度はどちらかといえば低いほうのテレビでしょう。

画素密度評価
ハイセンス 75UX58ppi25/100

ハイセンス 75UX の価格を今すぐチェック

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。