ユニテク Visole LCK5504SH の性能・機能レビュー

作成日時: 2023-04-30 22:20:43

 ユニテク Visole LCK5504SH を徹底評価

ユニテク Visole LCK5504SH についてどういった面で優れた点やイマイチな点があるかについてレビュー。どのような良い点/悪い点があるテレビなのか?情報の重要度から評価しました。

ユニテク Visole LCK5504SH の特性・特徴の詳細について

ユニテク Visole LCK5504SH の電源の徹底評価

使用時消費電力について

電気代があまりかからずに使用できるので、小さい使用時消費電力のテレビは優秀です。たとえば画面をOFFにしている時の消費電力を抑制するような時、適していると言えそうです。

「ユニテク Visole LCK5504SH」の使用時消費電力は150Wです。これはほとんど同一だと言えるでしょう。電気代の節約をするとき「ユニテク Visole LCK5504SH」で通常のケースであればたぶん問題に感じることはないです。

実のところ使用時消費電力という点から見たときの実際の使用感は中程度と言ったレベルです。普通に使う分にはほぼ問題を感じずに使えるものの、このテレビが特段とは言えません。少しでも快適に使いたい人にとっては不十分であるかもしれないため、もう一つ上を検討した方がいいのかもしれません。

使用時消費電力評価
ユニテク Visole LCK5504SH150W41/100

待機消費電力について

待機消費電力が小さいテレビはこの待機消費電力は待機中にマイコンの動作などを可能にするためのものであるが、テレビ未使用時にテレビのプラグを電源コンセントから引き抜かないでも、待機時間中の消費電力を節約し電気代を低減できるため優れているといえそうです。待機している際の電力消費量を抑制する場合に適していると思います。

待機消費電力について「ユニテク Visole LCK5504SH」は0.5Wです。普通よりもこのテレビの消費電力は非常に大きいと言えるでしょう。

待機消費電力評価
ユニテク Visole LCK5504SH0.5W8/100

エネルギー効率について

高いエネルギー効率のテレビはテレビを視聴時の電力を節電できる点で優れていると言えるかもしれません。消費電力の節約をしたいなら適していると言えるでしょう。

「ユニテク Visole LCK5504SH」のエネルギー効率は140です。これは比較的低いエネルギー効率と言えます。

エネルギー効率という観点で選ぶ場合においてこのテレビはあまり選択肢に入れない方がいいです。

画面の美しさについて

画面解像度について

よりクリアで鮮やかな映像を視聴できるという点で画面解像度が高いテレビは優れているといえなくもないでしょう。ひとつひとつの表示が鮮やかで綺麗な画質を再生するようなとき、お勧めです。

「ユニテク Visole LCK5504SH」の画面解像度は3840×2160です。これは標準的なテレビと比べてほどよく高いほうの解像度と言えます。またこの商品はよりリアルに近い映像を再生できる点においてどちらかといえば良いといえなくもないでしょう。「ユニテク Visole LCK5504SH」は自然風景等の綺麗な映像をより自然に、綺麗に再生したいようなときに割とおすすめだと思います。

実際の所「ユニテク Visole LCK5504SH」は画面解像度という観点でみたとき比較的良い部類に入るでしょう。従って画面解像度という観点から選ぶならこのテレビは一つの候補です。通常利用であれば不満を感じない水準と言えますが、こだわりがある人はもうワンランク上を検討してもいいでしょう。

画面解像度評価
ユニテク Visole LCK5504SH3840×216067/100

画素密度について

画素密度が高いテレビは綿密な映像を試聴できるので優秀な部類に入るといえなくもないでしょう。きめの細かい鮮明な映像を楽しみたい人が使用するような時にお勧めです。

「ユニテク Visole LCK5504SH」の画素密度は80ppiです。これは標準的なモノと比較するとほとんど同じくらいだと言えるでしょう。詳細部分まで鮮明な映像を視聴するとき「ユニテク Visole LCK5504SH」で通常の場合であればたぶん問題はないと思います。

実際のところ画素密度についての「ユニテク Visole LCK5504SH」の使用感はそこそこといった感じです。通常利用であればあまり困らないもののため、このテレビが特別とは言えないでしょう。

画素密度評価
ユニテク Visole LCK5504SH80ppi58/100

ユニテク Visole LCK5504SH のデザインについての情報詳細

本体サイズについて

小さい本体サイズのテレビは設置場所が狭くても設置できる為、優れていると言えるでしょう。設置が必要な場所が狭くかつ移動や場所の調整が必要なところに設置したいときに適しています。

本体サイズについて「ユニテク Visole LCK5504SH」は横:1.23m、縦:78.45cm、厚さ:250.5mmです。これは普通のテレビとくらべて割と大きいと言える本体サイズです。

本体サイズという点で選ぶならこのテレビは選択肢に入ってこないでしょう。

本体サイズ評価
ユニテク Visole LCK5504SH横:1.23m、縦:78.45cm、厚さ:250.5mm24/100

本体重量について

本体重量が軽いテレビは重量を苦にすることなく楽に移動できるので、優秀といえるかもしれません。たとえば引っ越しなどの際に簡単に移動するとき、適していると言えるかもしれません。

本体重量について「ユニテク Visole LCK5504SH」は10.3kgです。このテレビの本体重量は同じくらいです。力の弱い人でも簡単に動かして使用する時、通常の場合であれば「ユニテク Visole LCK5504SH」を選んでもおそらく問題に感じることはないでしょう。

実際の「ユニテク Visole LCK5504SH」は本体重量という点においてそこそこなレベルです。通常利用であればそれなりに使えるものの特別によいとまでは言えないでしょう。全くストレスを感じたくない人には物足りなさを感じる可能性があり、もう一つ上を検討をお勧めします。

本体重量評価
ユニテク Visole LCK5504SH10.3kg49/100

画面サイズについて

大画面で迫力の映像を視聴することができるので、画面サイズが大きいテレビは優秀です。とくに映画館で見る映画のように臨場感あふれる映像を視聴したいときにお勧めです。

画面サイズについて「ユニテク Visole LCK5504SH」は55インチです。このテレビの画面サイズはどちらかといえば大きい方に入るテレビと言えるでしょう。より大画面で迫力ある映像を楽しむ事ができるので、この商品はやや秀でてます。「ユニテク Visole LCK5504SH」は大画面で迫力ある映像を再現したいときにどちらかといえばおすすめと言えそうです。

「ユニテク Visole LCK5504SH」は実の所画面サイズという点でどちらかと言うと良いでしょう。そのため画面サイズという点ならこのテレビは比較的おすすめです。普通に使う分には不満を感じない水準ですが、不満を感じないためにワンランク上のテレビを検討してもいいのかもしれません。

画面サイズ評価
ユニテク Visole LCK5504SH55インチ71/100

ユニテク Visole LCK5504SH の録画機能の詳細情報

外付けHDD対応について

「ユニテク Visole LCK5504SH」は外付けHDDで録画できるテレビです。

ユニテク Visole LCK5504SH に関する詳細情報について

ユニテク Visole LCK5504SH
画像ユニテク Visole LCK5504SH
本体サイズ横:1.23m、縦:78.45cm、厚さ:250.5mm
本体重量10.3kg
画面サイズ55インチ
最適な視聴距離2.4
画面パネルの種類液晶
画面解像度3840×2160
画素密度80ppi
外付けHDD対応
使用時消費電力150W
待機消費電力0.5W
接続端子1×有線LANポート,1×光デジタル音声出力端子,2×USB端子,3×HDMI端子/ヘッドホン出力端子

類似のテレビを探す

他のテレビと比較する

価格をチェック

ユニテク Visole LCK5504SH の価格を今すぐチェック

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。