ハイセンス 43E65G の性能を徹底レビュー

作成日時: 2021-11-28 13:34:13

 ハイセンス 43E65G を徹底評価

ハイセンス 43E65G についての特徴を幅広い観点から検証します。どれくらい利便性が高いか?類似のものと比べたときの ハイセンス 43E65G のメリットについてまとめてみました

ハイセンス 43E65G を選ぶべき10つの理由

  • 画面の画素密度は上位レベルに入るほど高い
    (288位/4723製品)
  • エネルギー効率はやや高い
    (441位/2819製品)
  • ゲームモードを搭載している
  • 4Kに対応している
  • HDRに対応している
  • HDR10に対応している
  • HLG方式に対応している
  • 外付けHDDで録画できる
  • スマートスピーカーと連携できる
  • Wi-Fiに対応している

表で ハイセンス 43E65G の詳細を確認する

ハイセンス 43E65G
画像ハイセンス 43E65G
本体サイズ横:96.3cm、縦:61.4cm、厚さ:196mm
本体重量6.9kg
画面サイズ43インチ
最適な視聴距離1.8
ゲームモード
画面パネルの種類液晶
画面解像度3840×2160
画素密度102ppi
4K対応
光源方式直下型
HDR対応
HDR10対応
HLG方式
チューナー数110°CSデジタル×2,BSデジタル×2,地デジ×2,110°CS 4K×1/BS 4K×1
外付けHDD対応
使用時消費電力120W
待機消費電力0.5W
提携しているコンテンツ配信サービスRakuten TV,Paravi,U-NEXT,TSUTAYA TV,dTV,Hulu,Netflix/YouTube
スマートスピーカー連携
Wi-Fi対応
接続端子DTCP-IP,1×有線LANポート,1×光デジタル音声出力端子,2×USB端子,ARC対応/3×HDMI端子/ヘッドホン出力端子
4Kチューナー数1つ
地上デジチューナー数2つ

類似のテレビを探す

他のテレビと比較する

価格をチェック

良い点とイマイチな点について ハイセンス 43E65G を評価

ハイセンス 43E65G の電源について

使用時消費電力について

長時間テレビを視聴しても電気代を節約できる為、使用中の消費電力が小さいテレビは優秀です。テレビも見たいし節約もしたいという人が使用したいような時にオススメといえそうです。

ハイセンス 43E65Gの使用中の消費電力は120Wです。平均的なテレビと比べてこのテレビの消費電力は同程度です。テレビを利用している時の節電対策したい場合でもハイセンス 43E65Gを選んでも通常ならおそらく問題はないと思われます。

実際の所使用中の消費電力という観点でみたときの実際の使用感はそこそこな感じです。

使用時消費電力評価
ハイセンス 43E65G120W49/100

待機消費電力について

年間で換算すると電気代を節約できる為、待機時消費電力が小さいテレビは優秀な部類に入るでしょう。省エネなので電気代を節約したい時におすすめだと思います。

ハイセンス 43E65Gの待機時消費電力は0.5Wです。平均と比較してこのテレビの待機時消費電力は極めて大きい部類に入るテレビと言えるでしょう。

待機時消費電力にこだわりが無い人でも普通に利用していて不満を感じる可能性があるためもう一つ上にした方がいいでしょう。

待機消費電力評価
ハイセンス 43E65G0.5W8/100

エネルギー効率について

エネルギー効率が高いテレビは貴重な電力エネルギーを無駄使いしないで利用できるという点で優秀と言えるかもしれません。省エネでテレビを視聴したいようなときに向いていると言えるかもしれません。

ハイセンス 43E65Gのエネルギー効率は204です。これは一般的なテレビと比べるとどちらかといえば高いと言えるエネルギー効率です。省エネにより電気代を節約して稼働できるため、この商品はやや秀でているといえそうです。モバイルバッテリーなど限られた電力で使用するならハイセンス 43E65Gは割と適しています。

実際の所エネルギー効率に関するハイセンス 43E65Gの使用感はどちらかといえば秀でているでしょう。そのためエネルギー効率という点から選ぶ場合においてこのテレビは比較的おすすめです。通常利用であれば問題ないですが、ストレスフリーのためワンランク上のテレビを考えてみてもいいのかもしれません。

画面の明るさに関する ハイセンス 43E65G の情報詳細について

HDRについて

細かく明るさを表現してくれるので鮮明な映像で視聴できるので、HDRに対応しているテレビは優れているかと思います。リアルな映像を写せるので、自然や景色などを視聴したいような時におすすめと言えるでしょう。

ハイセンス 43E65GはHDRに対応しているテレビです。明暗の表現幅が広く、高輝度の綺麗な画像で視聴できるという点でこのテレビは優れた部類に入るといえなくもありません。ハイセンス 43E65Gは明暗の表現が幅広く高精度で綺麗な画像を視聴するような時に適していると言えるかもしれません。

HDR10対応について

HDR10に対応しているテレビはより綺麗な画質で視聴できる為、優れていると言えそうです。よりくっきりとした画像を視聴する時に向いています。

ハイセンス 43E65GはHDR10に対応しているテレビです。そのためこのテレビはよりリアリティある明暗で視聴できるといった点で優秀な部類に入るでしょう。ハイセンス 43E65Gは高ダイナミックレンジの映像を視聴したいような場合に向いていると言えそうです。

HLG方式採用可否について

HDR非対応のテレビでも綺麗な映像が視聴できる点でHLG方式に対応しているテレビは優れているといえそうです。例えば4K/8K放送を視聴したいようなときにオススメといえそうです。

ハイセンス 43E65GはHLG方式に対応しているテレビです。そのためこのテレビはHLG対応ならばHDR表示に、HLG非対応ならばSDR表示にできるといった点で秀でているといえなくもありません。明暗の表示をより正確に表示したい時にハイセンス 43E65Gはオススメです。

録画機能に関する詳細情報について

外付けHDD対応について

外付けHDDで録画できるテレビはパソコンのデータを別のメディアにバックアップしたいときに、USBケーブルでパソコンに接続できる点で優秀と言えるかもしれません。例えば外付けのHDDで好きなテレビ番組を録画して保存したい人が利用するような場合にオススメと言えるかもしれません。

ハイセンス 43E65Gは外付けHDDで録画できるテレビです。録画時間を長くすることができるので、このテレビは優れています。ハイセンス 43E65Gはレコーダーを用意しなくても録画する場合に適しています。

ハイセンス 43E65G の画面の美しさを評価してみた

画面解像度について

高い画面解像度のテレビはより鮮明な映像を見ることができるといった点で優秀です。4Kや8Kなどの高精細映像の実力を十分に発揮するような時に適していると言えそうです。

ハイセンス 43E65Gの画面解像度は3840×2160です。これはやや高い部類の画面解像度でしょう。より精緻な映像を視聴できる為、この商品はどちらかと言うと秀でていると言えるかもしれません。ハイセンス 43E65Gは4Kなどの高画質な動画を視聴したいなら向いていると言えるでしょう。

実際の所画面解像度という点から見たときの使用感は比較的秀でているといえるかもしれません。そのため画面解像度という点から選ぶ場合、このテレビは候補の一つに挙がるでしょう。普通に使う分には十分と言えますが、全体ではもう一つ上のテレビもあるため決定的といえるほどではありません。

画面解像度評価
ハイセンス 43E65G3840×216067/100

画素密度について

画面の画素密度が高いテレビは映画などをきれいな色で視聴できるといった点で秀でています。自然の雄大さなどを迫力のある画像として視聴する時に向いていると言えそうです。

ハイセンス 43E65Gの画面の画素密度は102ppiです。このテレビの画素密度は非常に高いと言えます。より細かい、リアルな描写できるのでこの商品は非常に優れてます。より高精細な4Kや8K放送を受信する場合にハイセンス 43E65Gはお勧めです。

画面の画素密度という観点における実際のハイセンス 43E65Gは並外れて優れています。画面の画素密度という点でこれ以上高いテレビでもハイセンス 43E65Gとの差をほとんど体感出来ないと思います。

画素密度評価
ハイセンス 43E65G102ppi90/100

4K対応について

4Kに対応しているテレビは画質の劣化なく4K映像を映すことができる為、優秀な部類に入るといえなくもないでしょう。鮮明で高画質のTV視聴をしたいようなときにおすすめだと思います。

ハイセンス 43E65Gは4Kに対応しているテレビです。4Kチューナーを接続することで4K放送を視聴する事ができるのでこのテレビは優れていると思います。綺麗で鮮明な画像を視聴するときにハイセンス 43E65Gはお勧めといえるかもしれません。

画面の見やすさに関する ハイセンス 43E65G の詳細

ゲームモードについて

ゲームモードを使うことによってゲームの品質とパフォーマンスが向上できる為、ゲームモードを搭載しているテレビは優秀な部類に入るでしょう。ゲームを綺麗な映像でする時適しています。

ハイセンス 43E65Gはゲームモードを搭載しているテレビです。そのため動きの激しいゲームを遅延なく操作できるといった点で優れていると言えるでしょう。ハイセンス 43E65Gはテレビのモニターを使ってゲームをしたい人が使用したい時に向いていると言えるでしょう。

ハイセンス 43E65G の機能性を徹底評価する

外部拡張機能についての ハイセンス 43E65G の情報詳細

スマートスピーカー連携について

スマートスピーカーと連携できるテレビは音声で操作することができるため、優秀な部類に入るかもしれません。たとえばテレビの音声を遠くの場所からでもスピーカーで聴くことをするときにお勧めだと思います。

ハイセンス 43E65Gはスマートスピーカーと連携できるテレビです。そのため音声でさまざまな操作できる点において優秀です。ハイセンス 43E65Gは音声で電源ON・OFFやチャンネルを切り替えするときにお勧めだと思います。

Wi-Fiについて

YouTubeを家族で一緒に楽しむことができるため、Wi-Fiに対応しているテレビは優秀です。簡単にPCやスマホと連携するとき適していると言えるでしょう。

ハイセンス 43E65GはWi-Fiに対応しているテレビです。ネットワークに簡単につなげることができる点においてこのテレビは優秀といえるかもしれません。ハイセンス 43E65Gはコードレスでインターネットに接続する場合に適しています。

デザインについて

本体サイズについて

サイズが小さいテレビはどこでも場所を選ばず設置できる為、優れているかもしれません。できるだけコンパクトに使用したいような場合に向いていると言えるかもしれません。

ハイセンス 43E65Gのサイズは横:96.3cm、縦:61.4cm、厚さ:196mmです。標準とくらべるとこのテレビのサイズはほぼ同じくらいと言えます。狭く家具を選ぶ部屋に設置するのにハイセンス 43E65Gでも通常のケースであれば多分問題はないです。

少しでも快適に使いたい人やこだわりが強い人にとっては物足りなさを感じる可能性があり、一つ上にした方がいいでしょう。

本体サイズ評価
ハイセンス 43E65G横:96.3cm、縦:61.4cm、厚さ:196mm50/100

本体重量について

軽い重量のテレビは誰でも楽々と持ち運びできる為、優れていると思います。キッチンからリビングへ持ち運ぶなど、簡単に移動するような場合にオススメだと思います。

ハイセンス 43E65Gの重量は6.9kgです。これは比較的軽い重量と言えるでしょう。どこでも気軽に移動ができる点においてこの商品は割と秀でているといえなくもありません。持ち運んで家中どこでも視聴するような場合にハイセンス 43E65Gはどちらかといえばお勧めといえそうです。

実際の所重量という視点から見たときのハイセンス 43E65Gの使用感はどちらかと言うとよい部類に入るでしょう。そのため重量という観点場合、このテレビは比較的おすすめです。通常利用であれば問題ないですが、ストレスフリーのためワンランク上を検討してもいいでしょう。

本体重量評価
ハイセンス 43E65G6.9kg65/100

画面サイズについて

迫力のある映像を楽しむことができるので、大きい画面サイズのテレビは優れていそうです。映画などを大迫力で視聴したい時におすすめといえそうです。

ハイセンス 43E65Gの画面サイズは43インチです。このテレビの画面サイズはほとんど同一と言えるでしょう。映画などを大画面で迫力ある映像で視聴する時、ハイセンス 43E65Gでも通常であればたぶん問題ないかと思われます。

画面サイズという点で見たとき実のところハイセンス 43E65Gは及第点レベルです。普通に使う分には使える程度のため、このテレビがすごくよいとは言えません。少しでも快適に使いたい人や強いこだわりがある人には不十分である可能性が高く、もう一つ上のテレビにすることをおすすめします。

画面サイズ評価
ハイセンス 43E65G43インチ48/100

ハイセンス 43E65G の価格を今すぐチェック

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。