ハイセンス 65E6G (2021) にするべきか?類似のものと比較していいのか悪いのかをレビューしてみました

作成日時: 2021-04-18 21:26:40、更新日時: 2021-10-19 22:00:03

 ハイセンス 65E6G (2021) を徹底評価
評価のサマリー
評価の比較

総合評価

47.4/100

(総合: 1601位)

評価項目点数
本体サイズ
11/100
本体重量
29/100
画面サイズ
92/100
画面解像度
67/100
画素密度
39/100
使用時消費電力
33/100
待機消費電力
8/100
エネルギー効率
97/100
総合評価47.4/100

ハイセンス 65E6G (2021) のメリット

  • とても大きい画面サイズ
  • エネルギー効率がかなり高い

ハイセンス 65E6G (2021) のデメリット

  • 並外れて大きいサイズ
  • やや重い重量
  • やや大きい使用中の消費電力
  • とても大きい待機時消費電力

ハイセンス 65E6G (2021) の特徴

  • ゲームモードを搭載している
  • 4Kに対応している
  • HDRに対応している
  • HDR10に対応している
  • HLG方式に対応している
  • 外付けHDDで録画できる
  • スマートスピーカーと連携できる
  • Wi-Fiに対応している

ハイセンス 65E6G (2021) の詳細一覧

ハイセンス 65E6G (2021)
画像ハイセンス 65E6G (2021)
本体サイズ横:1.45m、縦:89.6cm、厚さ:291mm
本体重量16.7kg
画面サイズ65インチ
最適な視聴距離2.7
ゲームモード
画面パネルの種類液晶
画面解像度3840×2160
画素密度67ppi
4K対応
光源方式直下型
HDR対応
HDR10対応
HLG方式
チューナー数110°CSデジタル×2,BSデジタル×2,地デジ×2,110°CS 4K×1/BS 4K×1
外付けHDD対応
使用時消費電力190W
待機消費電力0.5W
提携しているコンテンツ配信サービスRakuten TV,Paravi,U-NEXT,TSUTAYA TV,dTV,Hulu,Netflix/YouTube
スマートスピーカー連携
Wi-Fi対応
接続端子DTCP-IP,1×有線LANポート,1×光デジタル音声出力端子,2×USB端子,ARC対応/3×HDMI端子/ヘッドホン出力端子
地上デジチューナー数2つ

類似のテレビを探す

他のテレビと比較する

価格をチェック

特性や特色について ハイセンス 65E6G (2021) を詳細評価する

ハイセンス 65E6G (2021) の録画機能について評価してみた

外付けHDD対応について

外付けHDDで録画できるテレビはHDDが壊れてもHDDのみ買い替えることができる為、優秀といえそうです。特に大容量の映像データを録画したいなら適していると言えるでしょう。

「ハイセンス 65E6G (2021)」は外付けHDDで録画できるテレビです。大容量であることが多くたくさんの番組を録画できるためこのテレビは優秀と言えるかもしれません。「ハイセンス 65E6G (2021)」は録画できる時間が増えるので、容量を気にせず、番組を録画したいようなときに適しています。

電源に関する ハイセンス 65E6G (2021) の詳細評価について

使用時消費電力について

長時間テレビを視聴しても電気代を節約できる為、使用中の消費電力が小さいテレビは優秀です。使用できる電力が限られた場所でテレビを視聴したいときにおすすめと言えるかもしれません。

使用中の消費電力について「ハイセンス 65E6G (2021)」は190Wです。このテレビの使用中の消費電力はどちらかといえば大きいテレビだと言えるでしょう。

使用時消費電力評価
ハイセンス 65E6G (2021)190W33/100

待機消費電力について

小さい待機時消費電力のテレビは電気代の節約をすることができるので優れてます。特に単身赴任者や自宅にいることが少ない人が利用するような時に適していると言えそうです。

「ハイセンス 65E6G (2021)」の待機時消費電力は0.5Wです。これは普通と比較すると極めて大きいと言える消費電力です。

待機消費電力評価
ハイセンス 65E6G (2021)0.5W8/100

エネルギー効率について

少ない消費電力でテレビを見る事ができるという点で高いエネルギー効率のテレビは優れているといえそうです。省エネでテレビを視聴したいようなときに向いていると言えるかもしれません。

「ハイセンス 65E6G (2021)」のエネルギー効率は266です。これは標準的なテレビよりとても高いエネルギー効率です。電気代を節約してテレビ視聴できるという点でこの商品はよい部類に入ると言えるかもしれません。「ハイセンス 65E6G (2021)」は省電力なので電気代を節約したいような場合に向いています。

実の所エネルギー効率における使用感はとても優秀な部類に入るでしょう。従ってこのテレビはかなりおすすめでしょう。これ以上高いエネルギー効率のテレビでもほとんど「ハイセンス 65E6G (2021)」との違いを体感出来ないと思います。

外部拡張機能について

スマートスピーカー連携について

スマートスピーカーと連携できるテレビは音声で操作することができるため、優秀な部類に入るかもしれません。例えばしゃべるだけでBGMを聴いたり天気やニュースなどの情報収集したいならオススメと言えそうです。

「ハイセンス 65E6G (2021)」はスマートスピーカーと連携できるテレビです。音声で操作したり、より高音質で再生できる為、このテレビは秀でているでしょう。リモコンを使わずに操作したいときに「ハイセンス 65E6G (2021)」はおすすめだと思います。

Wi-Fiについて

インターネットに繋げる事ができる点でWi-Fiに対応しているテレビは優秀といえそうです。Youtubeなどの視聴するときにオススメだと思います。

「ハイセンス 65E6G (2021)」はWi-Fiに対応しているテレビです。大画面で動画サービスを楽しむことができるのでこのテレビはよいでしょう。有線で接続せず気軽にインターネットをするなら「ハイセンス 65E6G (2021)」はお勧めです。

ハイセンス 65E6G (2021) の画面の美しさを評価してみた

画面解像度について

画面解像度が高いテレビはきめ細かい映像を視聴できるといった点で秀でていると思います。より鮮明に画面を確認するような時に向いています。

「ハイセンス 65E6G (2021)」の画面解像度は3840×2160です。一般的なものよりこのテレビの画面解像度はどちらかと言うと高いと言えるでしょう。遠くの風景や細かい部分まで映し出すことができるのでこの商品はどちらかと言うと良いかもしれません。「ハイセンス 65E6G (2021)」は4Kなどの高画質な動画を視聴したいなら向いていると言えるでしょう。

「ハイセンス 65E6G (2021)」は実の所画面解像度という点についてどちらかといえば良いです。従って画面解像度という点で選ぶ場合、このテレビは比較的おすすめでしょう。普通に使う分には十分ですが、全体でみるとワンランク上のテレビもあるためすごく優れているというわけではありません。

画面解像度評価
ハイセンス 65E6G (2021)3840×216067/100

画素密度について

高い画面の画素密度のテレビは高画質の映像を細かいところまで視聴できる為、優秀です。特に繊細で且つクリアな画像を視聴する時におすすめです。

画面の画素密度について「ハイセンス 65E6G (2021)」は67ppiです。これは普通とくらべるとやや低い画面の画素密度です。

画素密度評価
ハイセンス 65E6G (2021)67ppi39/100

4K対応について

4K放送の番組を視聴することができるといった点で4Kに対応しているテレビは優れているといえるかもしれません。3840×2160の高精細な映像を鑑賞したいときにオススメと言えるでしょう。

「ハイセンス 65E6G (2021)」は4Kに対応しているテレビです。ハイビジョン影像よりも高画質で視聴できるためこのテレビはよい部類に入るかと思います。綺麗で鮮明な画像を視聴するときに「ハイセンス 65E6G (2021)」はお勧めといえるかもしれません。

機能性に関する ハイセンス 65E6G (2021) の詳細について

デザインについて詳細に評価

本体サイズについて

狭い場所に置いて視聴できる為、サイズが小さいテレビは優れた部類に入るかと思います。できるだけコンパクトに使用したいような場合に向いていると言えるかもしれません。

「ハイセンス 65E6G (2021)」のサイズは横:1.45m、縦:89.6cm、厚さ:291mmです。このテレビのサイズは非常に大きい方に入るテレビと言えます。

本体サイズ評価
ハイセンス 65E6G (2021)横:1.45m、縦:89.6cm、厚さ:291mm11/100

本体重量について

簡単に持ち運びをすることができる点で軽い重量のテレビは秀でていそうです。特に絵画のように、内壁に掛けて使用するなら向いていると思います。

「ハイセンス 65E6G (2021)」の重量は16.7kgです。これはどちらかといえば重いほうの重量でしょう。

重量という点で見る場合、このテレビはおすすめできないです。

本体重量評価
ハイセンス 65E6G (2021)16.7kg29/100

画面サイズについて

迫力のある映像を楽しむことができるので、大きい画面サイズのテレビは優れていそうです。たとえばより迫力のある映像を視聴する場合にオススメだと思います。

画面サイズについて「ハイセンス 65E6G (2021)」は65インチです。普通のモノとくらべてこのテレビの画面サイズは非常に大きいでしょう。よりダイナミックな映像を楽しむことができる点でこの商品は良いと言えるかもしれません。「ハイセンス 65E6G (2021)」は視聴覚室やカラオケボックス等広い部屋で使用したいならとてもおすすめです。

これより大きいサイズのテレビを選んでも「ハイセンス 65E6G (2021)」との差をほとんど体感出来ないと思います。

画面サイズ評価
ハイセンス 65E6G (2021)65インチ92/100

画面の見やすさについての情報詳細

ゲームモードについて

表示遅延現象が避けられる事で操作と画面上のずれのストレスがなく操作できる為、ゲームモードを搭載しているテレビは優れていると思います。ニンテンドーswitchなどをプレイしたいような場合におすすめだと思います。

「ハイセンス 65E6G (2021)」はゲームモードを搭載しているテレビです。ゲームプレイ時の操作遅延を減少できるため、このテレビは秀でた部類に入ると思います。「ハイセンス 65E6G (2021)」はいちいち設定を細かくいじらなくても、ワンボタンでゲームに適した環境を構築するような時におすすめと思います。

画面の明るさに関する ハイセンス 65E6G (2021) の情報詳細について

HDRについて

HDRに対応しているテレビは映像の明るいところと暗いところの差が細かく表現できるため優秀です。特に現実の風景に近い映像を視聴するような時、適しています。

「ハイセンス 65E6G (2021)」はHDRに対応しているテレビです。明暗の表現幅が広く、高輝度の綺麗な画像で視聴できるという点でこのテレビは優れた部類に入るといえなくもありません。「ハイセンス 65E6G (2021)」は色深度が増えたリアルな映像を視聴したいような場合に適していると言えそうです。

HDR10対応について

基本的なレベルの映像の明るいところと暗いところの差を細かく表現することができるといった点でHDR10に対応しているテレビは良い部類に入ると言えるかもしれません。明るさをより細かく表現できるので鮮明に映像を視聴するとき、オススメです。

「ハイセンス 65E6G (2021)」はHDR10に対応しているテレビです。そのためこのテレビはより明暗のはっきりしたシャープな映像をみることができる点において優れていると言えそうです。よりリアルな描画を再生したいような場合に「ハイセンス 65E6G (2021)」は適しています。

HLG方式採用可否について

HLG方式に対応しているテレビは映像に崩れが出にくいためライブ映像などを安定して視聴できるため優秀な部類に入るでしょう。例えば4K/8K放送を視聴したいようなときにオススメといえそうです。

「ハイセンス 65E6G (2021)」はHLG方式に対応しているテレビです。そのためこのテレビはHLG対応ならばHDR表示に、HLG非対応ならばSDR表示にできるといった点で秀でているといえなくもありません。明暗の表示をより正確に表示したい時に「ハイセンス 65E6G (2021)」はオススメです。

ハイセンス 65E6G (2021) の価格を今すぐチェック

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。

ハイセンス 65E6G (2021) と評価が同程度のテレビを探す

ハイセンス 43A6G (2021)

本体サイズ:横:96.3cm、縦:61.4cm、厚さ:196mm, 本体重量:7kg, 画面サイズ:43インチ, 画素密度:102ppi, 使用時消費電力:120W, 待機消費電力:0.5W, 画面解像度:3840×2160, 4Kチューナー数:1つ, 地上デジチューナー数:2つ

SONY BRAVIA XRJ-50X90J

本体重量:14.7kg, 画面サイズ:50インチ, 画素密度:88ppi, 使用時消費電力:170W, 待機消費電力:0.5W, 倍速再生レベル:120倍速相当, 画面解像度:3840×2160, 内蔵HDD容量:0KB, 4Kチューナー数:3つ, 地上デジチューナー数:3つ

SONY BRAVIA KJ-75X85J

本体サイズ:横:1.68m、縦:1.04m、厚さ:41cm, 本体重量:33.8kg, 画面サイズ:75インチ, 画素密度:58ppi, 使用時消費電力:377W, 待機消費電力:0.5W, 倍速再生レベル:240倍速相当, 画面解像度:3840×2160, 4Kチューナー数:3つ, 地上デジチューナー数:3つ

SONY BRAVIA KJ-43X80J

本体サイズ:横:97.2cm、縦:63.2cm、厚さ:286mm, 本体重量:10.5kg, 画面サイズ:43インチ, 画素密度:102ppi, 使用時消費電力:118W, 待機消費電力:0.5W, 画面解像度:3840×2160, 4Kチューナー数:3つ, 地上デジチューナー数:3つ

東芝 REGZA 48X9400S

本体サイズ:横:1.08m、縦:64.9cm、厚さ:279mm, 本体重量:20.5kg, 画面サイズ:48インチ, 画素密度:91ppi, 使用時消費電力:313W, 待機消費電力:0.5W, 倍速再生レベル:120倍速相当, 画面解像度:3840×2160, 4Kチューナー数:2つ, 地上デジチューナー数:9つ

SONY BRAVIA XRJ-65X95J

本体重量:28.5kg, 画面サイズ:65インチ, 画素密度:67ppi, 使用時消費電力:294W, 待機消費電力:0.5W, 倍速再生レベル:120倍速相当, 画面解像度:3840×2160, 内蔵HDD容量:0KB, 4Kチューナー数:3つ, 地上デジチューナー数:3つ

アグレクション DEED TV40

本体サイズ:横:90.3cm、縦:56.8cm、厚さ:207mm, 本体重量:5.5kg, 画面サイズ:40インチ, 画素密度:55ppi, 使用時消費電力:75W, 待機消費電力:0.5W, 画面解像度:1920×1080, 4Kチューナー数:0つ, 地上デジチューナー数:2つ

ハイセンス 43E6G

本体サイズ:横:96.3cm、縦:61.4cm、厚さ:196mm, 本体重量:7kg, 画面サイズ:43インチ, 画素密度:102ppi, 使用時消費電力:120W, 待機消費電力:0.5W, 画面解像度:3840×2160, 内蔵HDD容量:0KB, 4Kチューナー数:1つ, 地上デジチューナー数:2つ

パナソニック VIERA TH-55JZ1000

本体サイズ:横:1.23m、縦:77.7cm、厚さ:348mm, 本体重量:19.5kg, 画面サイズ:55インチ, 画素密度:80ppi, 使用時消費電力:355W, 待機消費電力:0.3W, 倍速再生レベル:120倍速相当, 画面解像度:3840×2160, 内蔵HDD容量:0KB, 4Kチューナー数:2つ, 地上デジチューナー数:3つ

パナソニック VIERA TH-55JZ2000

本体サイズ:横:1.23m、縦:79.2cm、厚さ:350mm, 本体重量:23.5kg, 画面サイズ:55インチ, 画素密度:80ppi, 使用時消費電力:421W, 待機消費電力:0.3W, 倍速再生レベル:120倍速相当, 画面解像度:3840×2160, 内蔵HDD容量:0KB, 4Kチューナー数:2つ, 地上デジチューナー数:3つ

パナソニック VIERA TH-65JZ1000

本体サイズ:横:1.45m、縦:90.1cm、厚さ:348mm, 本体重量:22kg, 画面サイズ:65インチ, 画素密度:67ppi, 使用時消費電力:466W, 待機消費電力:0.3W, 倍速再生レベル:120倍速相当, 画面解像度:3840×2160, 4Kチューナー数:2つ, 地上デジチューナー数:3つ

シャープ AQUOS 4T-C42DJ1

本体サイズ:横:95.6cm、縦:60.7cm、厚さ:247mm, 本体重量:9.9kg, 画面サイズ:42インチ, 画素密度:104ppi, 使用時消費電力:165W, 待機消費電力:1W, 画面解像度:3840×2160, 4Kチューナー数:2つ, 地上デジチューナー数:3つ

もっと見る ▼

ハイセンス 65E6G (2021) の仕様・スペックを競合製品と比較

総合評価

画像製品名評価比較したときのおススメ度総合評価

ハイセンス 65E6G (2021)

47.4-本体サイズ:横:1.45m、縦:89.6cm、厚さ:291mm, 本体重量:16.7kg, 画面サイズ:65インチ, 画素密度:67ppi, 使用時消費電力:190W, 待機消費電力:0.5W, 画面解像度:3840×2160, 地上デジチューナー数:2つ

ハイセンス 24A40G (2021)

50.2本体サイズ:横:55.3cm、縦:356mm、厚さ:148mm, 本体重量:3kg, 画面サイズ:24インチ, 画素密度:65ppi, 使用時消費電力:74W, 待機消費電力:0.5W, 画面解像度:1366×768, 内蔵HDD容量:0KB, 地上デジチューナー数:2つ

ハイセンス 32A40G (2021)

51.6本体サイズ:横:73cm、縦:47.9cm、厚さ:193mm, 本体重量:4.2kg, 画面サイズ:32インチ, 画素密度:48ppi, 使用時消費電力:53W, 待機消費電力:0.5W, 画面解像度:1366×768, 地上デジチューナー数:2つ

ハイセンス 40A40G (2021)

52.6本体サイズ:横:89.3cm、縦:55.9cm、厚さ:182mm, 本体重量:5.5kg, 画面サイズ:40インチ, 画素密度:55ppi, 使用時消費電力:74W, 待機消費電力:0.5W, 画面解像度:1920×1080, 内蔵HDD容量:0KB, 地上デジチューナー数:2つ

ハイセンス 55A6G (2021)

54.1本体サイズ:横:1.23m、縦:77.3cm、厚さ:226mm, 本体重量:11.5kg, 画面サイズ:55インチ, 画素密度:80ppi, 使用時消費電力:140W, 待機消費電力:0.5W, 画面解像度:3840×2160, 4Kチューナー数:1つ, 地上デジチューナー数:2つ

ハイセンス 65A6G (2021)

49.6本体サイズ:横:1.45m、縦:89.6cm、厚さ:291mm, 本体重量:16.7kg, 画面サイズ:65インチ, 画素密度:67ppi, 使用時消費電力:190W, 待機消費電力:0.5W, 画面解像度:3840×2160, 4Kチューナー数:1つ, 地上デジチューナー数:2つ

ハイセンス 32A45G (2021)

45.2本体サイズ:横:73cm、縦:47.9cm、厚さ:193mm, 本体重量:4.2kg, 画面サイズ:32インチ, 画素密度:48ppi, 使用時消費電力:53W, 待機消費電力:0.5W, 倍速再生レベル:1.5倍速相当, 画面解像度:1366×768, 内蔵HDD容量:0KB, 地上デジチューナー数:2つ

ハイセンス 75A6G (2021)

45.5本体サイズ:横:1.68m、縦:1.04m、厚さ:356mm, 本体重量:26.5kg, 画面サイズ:75インチ, 画素密度:58ppi, 使用時消費電力:236W, 待機消費電力:0.5W, 画面解像度:3840×2160, 4Kチューナー数:1つ, 地上デジチューナー数:2つ

大きさ

画像製品名評価比較したときのおススメ度大きさ

ハイセンス 65E6G (2021)

11.0-本体サイズ:横:1.45m、縦:89.6cm、厚さ:291mm

ハイセンス 24A40G (2021)

77.6本体サイズ:横:55.3cm、縦:356mm、厚さ:148mm

ハイセンス 32A40G (2021)

61.8本体サイズ:横:73cm、縦:47.9cm、厚さ:193mm

ハイセンス 40A40G (2021)

55.2本体サイズ:横:89.3cm、縦:55.9cm、厚さ:182mm

ハイセンス 55A6G (2021)

29.6本体サイズ:横:1.23m、縦:77.3cm、厚さ:226mm

ハイセンス 65A6G (2021)

14.3本体サイズ:横:1.45m、縦:89.6cm、厚さ:291mm

ハイセンス 32A45G (2021)

61.8本体サイズ:横:73cm、縦:47.9cm、厚さ:193mm

ハイセンス 75A6G (2021)

5.0本体サイズ:横:1.68m、縦:1.04m、厚さ:356mm

地上デジチューナー数

画像製品名評価比較したときのおススメ度地上デジチューナー数

ハイセンス 65E6G (2021)

0.0-地上デジチューナー数:2つ

ハイセンス 24A40G (2021)

25.0地上デジチューナー数:2つ

ハイセンス 32A40G (2021)

25.0地上デジチューナー数:2つ

ハイセンス 40A40G (2021)

25.0地上デジチューナー数:2つ

ハイセンス 55A6G (2021)

25.0地上デジチューナー数:2つ

ハイセンス 65A6G (2021)

25.0地上デジチューナー数:2つ

ハイセンス 32A45G (2021)

25.0地上デジチューナー数:2つ

ハイセンス 75A6G (2021)

25.0地上デジチューナー数:2つ

テレビランキング

カテゴリ一覧

人気テレビ

関連人気記事

新着情報