東芝 REGZA 55M550K と 東芝 REGZA 50Z570K を比べるとどちらが優れているのでしょうか?違いや差を比べる

作成日時: 2021-08-31 16:19:30、更新日時: 2021-10-20 17:45:58

東芝 REGZA 50Z570K東芝 REGZA 55M550K
東芝 REGZA 50Z570K東芝 REGZA 55M550K

「東芝 REGZA 55M550K」と「東芝 REGZA 50Z570K」について関心度別に解説しました。何がどのくらい異なるのでしょうか。「東芝 REGZA 50Z570K」と「東芝 REGZA 55M550K」のどっちを選ぶか悩んでいる人はぜひチェックしてください。

東芝 REGZA 50Z570K東芝 REGZA 55M550K
東芝 REGZA 50Z570K東芝 REGZA 55M550K
総合評価:

50.1/100

(総合: 1321位)

44.2/100

(総合: 1584位)

本体サイズ
31/100
25/100
本体重量
40/100
32/100
画面サイズ
61/100
71/100
画面解像度
67/100
67/100
画素密度
70/100
58/100
使用時消費電力
44/100
36/100
待機消費電力
8/100
8/100
エネルギー効率
97/100
97/100

「東芝 REGZA 55M550K」より「東芝 REGZA 50Z570K」が優れている理由

  • 極めて高い画面の画素密度
    70.2点(909位) vs 58.4点(1492位)
  • 使用中の消費電力が凄く小さい
    44.3点(2699位) vs 36.9点(3218位)
  • 倍速機能を搭載している

「東芝 REGZA 50Z570K」より「東芝 REGZA 55M550K」が優れている理由

  • インターネットができる
  • リモコンが付属している

表で「東芝 REGZA 50Z570K」と「東芝 REGZA 55M550K」の詳細一覧を比べる

東芝 REGZA 50Z570K東芝 REGZA 55M550K
画像東芝 REGZA 50Z570K東芝 REGZA 55M550K
本体サイズ横:1.12m、縦:67.1cm、厚さ:259mm横:1.23m、縦:73.4cm、厚さ:259mm
本体重量13kg15.5kg
画面サイズ50インチ55インチ
最適な視聴距離22.2
倍速機能 -
倍速再生レベル120倍速相当 -
ゲームモード
画面パネルの種類液晶液晶
画面解像度3840×21603840×2160
画素密度88ppi80ppi
4K対応
光源方式全面直下LED全面直下LED
HDR対応
HDR10対応
HDR10+対応
HLG方式
ドルビービジョン対応
チューナー数110°CSデジタル×3,BSデジタル×3,地デジ×3,110°CS 4K×2/BS 4K×2110°CSデジタル×3,BSデジタル×3,地デジ×3,110°CS 4K×2/BS 4K×2
内蔵HDD容量 - 0KB
外付けHDD対応
自動録画機能
使用時消費電力140W173W
待機消費電力0.5W0.5W
インターネット対応 -
提携しているコンテンツ配信サービスRakuten TV,Paravi,FOD,U-NEXT,TSUTAYA TV,ひかりTV4K,ひかりTV,dTV,DAZN,Hulu/YouTubeRakuten TV,Paravi,FOD,U-NEXT,TSUTAYA TV,ひかりTV4K,ひかりTV,dTV,DAZN,Hulu/YouTube
Android TV対応
音声アシスタント対応
Wi-Fi対応
Bluetooth対応
接続端子1×有線LANポート,1×光デジタル音声出力端子,3×USB端子,ARC対応/4×HDMI端子/ヘッドホン出力端子1×有線LANポート,1×光デジタル音声出力端子,3×USB端子,ARC対応/4×HDMI端子/ヘッドホン出力端子
リモコン付属 -
4Kチューナー数2つ2つ
地上デジチューナー数3つ3つ

類似のテレビを探す

他のテレビと比較する

価格をチェック

類似のテレビを探す

他のテレビと比較する

価格をチェック

良い点・良くない点について「東芝 REGZA 50Z570K」と「東芝 REGZA 55M550K」を徹底的に比較評価する

「東芝 REGZA 50Z570K」と「東芝 REGZA 55M550K」の録画機能について

外付けHDD対応について

外付けHDDで録画できるテレビは最大録画容量を後から変更することができるため、優れた部類に入るといえるかもしれません。ディスクなどの記録媒体が無くてもテレビ番組を録画するようなとき向いています。

「東芝 REGZA 55M550K」も「東芝 REGZA 50Z570K」も外付けHDDで録画できるテレビです。そのため多くの番組を録画保存できるという点でどちらも良いでしょう。テレビ番組を大量に録画する場合に「東芝 REGZA 50Z570K」も「東芝 REGZA 55M550K」もおすすめです。

自動録画機能について

自動録画機能を搭載しているテレビは録画し忘れがなく、見逃した番組を見ることができる為優秀な部類に入るでしょう。忙しくてオンタイムで見れない時に録画したいときにお勧めです。

「東芝 REGZA 50Z570K」も「東芝 REGZA 55M550K」も自動録画機能を搭載しているテレビです。そのためジャンルやキーワードなどを設定しておけば、気に入った番組を自動的に録画することができるといった点で「東芝 REGZA 50Z570K」も「東芝 REGZA 55M550K」も優れていると言えそうです。どちらも録画し忘れがなく、見逃した番組を視聴するのにおすすめです。

「東芝 REGZA 50Z570K」と「東芝 REGZA 55M550K」のエンタメ機能について評価

Android TV対応について

Android TVに対応しているテレビはアプリをインストールして様々な機能を使用できるといった点でよいです。スマホで使用している動画サービスをテレビの大画面で視聴するようなときにオススメだと思います。

「東芝 REGZA 50Z570K」も「東芝 REGZA 55M550K」もAndroid TVに対応しているテレビです。対応した動画配信サービスを使用できる為「東芝 REGZA 50Z570K」も「東芝 REGZA 55M550K」も秀でた部類に入るといえそうです。「東芝 REGZA 50Z570K」も「東芝 REGZA 55M550K」もいつもスマホで見ている動画をテレビの大画面で視聴したいようなときに向いています。

外部拡張機能について詳しくくらべる

音声アシスタント対応について

リモコンがなくても声で簡単に操作できる点で音声操作に対応しているテレビは優れていると言えそうです。特に目や足などが不自由な方でも操作するなら適しています。

「東芝 REGZA 55M550K」も「東芝 REGZA 50Z570K」も音声操作に対応しているテレビです。リモコンを持たなくても声でテレビを操作できる点で「東芝 REGZA 50Z570K」も「東芝 REGZA 55M550K」も優秀といえるかもしれません。電源のオンオフや音量調節を声で変更したいような場合にどちらもお勧めです。

Wi-Fiについて

テレビでインターネットに接続できる点でWi-Fiに対応しているテレビはよいかと思います。テレビ番組だけでなくネット動画などを大画面で視聴するような場合にお勧めです。

「東芝 REGZA 55M550K」も「東芝 REGZA 50Z570K」もWi-Fiに対応しているテレビです。そのためどちらも無線でインターネットに接続できる点において秀でているかと思います。YouTubeや配信サービスの映画などを視聴するとき「東芝 REGZA 50Z570K」も「東芝 REGZA 55M550K」も向いていると思います。

Bluetoothについて

Bluetoothに対応しているテレビはBluetoothを搭載している機器とペアリングする事で音声や映像を視聴できるといった点で秀でた部類に入るでしょう。たとえば大きな画面で映画を楽しんで視聴する場合、おすすめです。

「東芝 REGZA 55M550K」も「東芝 REGZA 50Z570K」もBluetoothに対応しているテレビです。ワイヤレス化できるので、ケーブルのわずらわしさを取り除くことができる点においてどちらも優れているといえなくもないでしょう。どちらもスマホの映像を大きな画面で再生したいようなときに適しています。

「東芝 REGZA 50Z570K」と「東芝 REGZA 55M550K」の画面の見やすさについて

ゲームモードについて

ゲームにありがちな遅延を気にせずプレイできるため、ゲームモードを搭載しているテレビは優れた部類に入るかと思います。とくにゲームを遅れることなく快適にプレイしたい人が使用するときにおすすめと言えそうです。

「東芝 REGZA 50Z570K」も「東芝 REGZA 55M550K」もゲームモードを搭載しているテレビです。テレビ番組を見るだけではなくゲームもできるのでどちらも良いでしょう。「東芝 REGZA 50Z570K」も「東芝 REGZA 55M550K」も動きの早い描写をスムーズに視聴するのにオススメだと思います。

「東芝 REGZA 50Z570K」と「東芝 REGZA 55M550K」の機能性について

「東芝 REGZA 50Z570K」と「東芝 REGZA 55M550K」の画面の美しさに関する徹底比較について

画面解像度について

高い画面解像度のテレビはよりきれいで鮮明に視聴できるため優秀な部類に入るかもしれません。例えばより鮮明な画像を表現する場合おすすめだと思います。

「東芝 REGZA 50Z570K」と「東芝 REGZA 55M550K」の画面解像度を比べると「東芝 REGZA 50Z570K」は3840×2160に対して「東芝 REGZA 55M550K」は3840×2160です。「東芝 REGZA 55M550K」と「東芝 REGZA 50Z570K」はほぼ同じくらいです。感じられるほどの違いは無いでしょう。

ほかの観点で比べるほうがよさそうです。

画面解像度評価
東芝 REGZA 50Z570K
3840×216067/100
東芝 REGZA 55M550K
3840×216067/100

画素密度について

高い画面の画素密度のテレビは鮮明な画質の映像を表示できるので、優秀です。より高画質の動画を視聴したいようなときに適しています。

「東芝 REGZA 55M550K」と「東芝 REGZA 50Z570K」の画面の画素密度について比べると「東芝 REGZA 50Z570K」は88ppiに対して「東芝 REGZA 55M550K」は80ppiです。「東芝 REGZA 55M550K」と「東芝 REGZA 50Z570K」の違いはややあります。「東芝 REGZA 50Z570K」の画素密度は「東芝 REGZA 55M550K」より比較的高いです。通常よりもきめ細かい綺麗な映像を視聴できるといった点で「東芝 REGZA 50Z570K」の方が「東芝 REGZA 55M550K」よりも比較的良いです。きめ細やかな映像を観て楽しむことをするようなとき「東芝 REGZA 50Z570K」は「東芝 REGZA 55M550K」よりどちらかといえばお勧めといえるかもしれません。

実際に使うことを想定したとき「東芝 REGZA 50Z570K」と「東芝 REGZA 55M550K」の実用上の違いはやや大きいです。「東芝 REGZA 50Z570K」の方が良いかもしれませんが、決定的といえるくらいの違いはないです。

画素密度評価
東芝 REGZA 50Z570K
88ppi70/100
東芝 REGZA 55M550K
80ppi58/100

4K対応について

より綺麗な画質で視聴できる為、4Kに対応しているテレビは優れた部類に入るでしょう。高画質な4k放送を視聴するときに適していると言えるかもしれません。

「東芝 REGZA 50Z570K」も「東芝 REGZA 55M550K」も4Kに対応しているテレビです。そのため高画質で映像を楽しむことができるという点で「東芝 REGZA 50Z570K」も「東芝 REGZA 55M550K」も優れていそうです。映画など高画質が求められる番組を見たい人が、大きな画面で視聴するようなときにどちらも向いています。

「東芝 REGZA 50Z570K」と「東芝 REGZA 55M550K」の画面の明るさに関する比較評価について

HDRについて

より綺麗な画質でテレビを視聴できる点においてHDRに対応しているテレビは秀でていると言えるでしょう。圧倒的なリアル感のある映像を視聴したいようなときにオススメといえそうです。

「東芝 REGZA 50Z570K」も「東芝 REGZA 55M550K」もHDRに対応しているテレビです。暗い所と明るい所を同時にはっきりと再生できる為「東芝 REGZA 50Z570K」も「東芝 REGZA 55M550K」も優れているといえなくもありません。「東芝 REGZA 50Z570K」も「東芝 REGZA 55M550K」も従来より広いダイナミックレンジによって白飛びや黒つぶれを防ぐ事ができるので、スポーツや屋外の映像などを視聴する場合におすすめです。

HDR10対応について

きれいな諧調で輝度を上げることができる点においてHDR10に対応しているテレビは優秀といえるかもしれません。特にHDR対応TVの映像をより鮮明にするのにおすすめだと思います。

「東芝 REGZA 50Z570K」も「東芝 REGZA 55M550K」もHDR10に対応しているテレビです。自分がまるで映画館にいるような気分にできる為、どちらもよいです。明るさをより細かく表現するのでリアリティある映像を閲覧するとき「東芝 REGZA 50Z570K」も「東芝 REGZA 55M550K」も向いているといえるかもしれません。

HDR10+対応について

HDR10+に対応しているテレビはより明るい画面を再現できるため優れているといえるかもしれません。たとえば映像のシーンに応じた最適なコントラストで視聴するようなときに向いていると言えそうです。

「東芝 REGZA 50Z570K」も「東芝 REGZA 55M550K」もHDR10+に対応しているテレビです。そのため色深度が増えより綺麗な画像を視聴できる点において「東芝 REGZA 50Z570K」も「東芝 REGZA 55M550K」も秀でていそうです。「東芝 REGZA 50Z570K」も「東芝 REGZA 55M550K」も暗部の明暗差をより多くの階調で表現したいようなときにオススメです。

HLG方式採用可否について

高輝度がアップし、ハイコントラストな映像でより綺麗な画像を見ることができる点においてHLG方式に対応しているテレビは優秀です。大画面で映画を見たりしたいような場合にお勧めだと思います。

「東芝 REGZA 50Z570K」も「東芝 REGZA 55M550K」もHLG方式に対応しているテレビです。そのため「東芝 REGZA 50Z570K」も「東芝 REGZA 55M550K」もより明るい画像を投影できるといった点で秀でているかと思います。標準画質に合わせて輝度の情報量を増加させるので、従来のテレビ放送を視聴するならどちらもオススメと言えるかもしれません。

ドルビービジョン対応について

現実世界の鮮やかさをそのまま画像で視聴できるといった点でドルビービジョンに対応しているテレビは秀でていると言えそうです。特に濃淡のある色彩の風景などを綺麗な画質で視聴する時お勧めです。

「東芝 REGZA 50Z570K」も「東芝 REGZA 55M550K」もドルビービジョンに対応しているテレビです。4Kなど高画質な映像をより鮮明に視聴できる点においてどちらも優れているかもしれません。「東芝 REGZA 50Z570K」も「東芝 REGZA 55M550K」も現実世界の鮮やかさをそのまま画像で視聴したいような時におすすめだと思います。

電源に関する「東芝 REGZA 50Z570K」と「東芝 REGZA 55M550K」の詳細比較について

使用時消費電力について

毎月の電気代を節約しながら視聴できるので、小さい使用中の消費電力のテレビは優れているといえそうです。より電気代を節約したり外部バッテリーでの接続をするような場合適しています。

使用中の消費電力について「東芝 REGZA 55M550K」と「東芝 REGZA 50Z570K」を比べると「東芝 REGZA 50Z570K」は140Wであり「東芝 REGZA 55M550K」は173Wです。「東芝 REGZA 50Z570K」の消費電力は「東芝 REGZA 55M550K」より比較的小さいです。消費電力の節約、省エネができる為「東芝 REGZA 55M550K」より「東芝 REGZA 50Z570K」の方がややよい部類に入るでしょう。一般的やテレビより省電力化したいときに「東芝 REGZA 50Z570K」は「東芝 REGZA 55M550K」よりどちらかと言うとオススメだと思います。

「東芝 REGZA 50Z570K」の方が良いと言えます。しかし決定的に優れているとまでは言えないでしょう。

使用時消費電力評価
東芝 REGZA 50Z570K
140W44/100
東芝 REGZA 55M550K
173W36/100

待機消費電力について

長期間の不在などで使用しない際に節電できる為、待機時消費電力が小さいテレビは優れているといえなくもありません。たとえば待機電力が気になる利用者が節電する場合におすすめです。

待機時消費電力について比較すると「東芝 REGZA 50Z570K」は0.5Wであるのに対して「東芝 REGZA 55M550K」は0.5Wです。「東芝 REGZA 55M550K」も「東芝 REGZA 50Z570K」も違いはほとんどありません。実用上の差は無いです。

ほかの視点で決めることをおすすめします。

待機消費電力評価
東芝 REGZA 50Z570K
0.5W8/100
東芝 REGZA 55M550K
0.5W8/100

エネルギー効率について

電気代を節約することができる為、エネルギー効率が高いテレビは優れているかと思います。節電用、エコモード用にしたいような時にお勧めだと思います。

「東芝 REGZA 55M550K」と「東芝 REGZA 50Z570K」のエネルギー効率を比べると「東芝 REGZA 55M550K」は256であるのに対して「東芝 REGZA 50Z570K」は240です。「東芝 REGZA 50Z570K」も「東芝 REGZA 55M550K」もほとんど違いが無いです。実用的な差は無いと思います。

他の視点で比較する方が良いでしょう。

「東芝 REGZA 50Z570K」と「東芝 REGZA 55M550K」のデザインについて徹底的に評価

本体サイズについて

邪魔にならず、場所を選ばす設置できるので、サイズが小さいテレビは優れていそうです。狭い部屋など置き場所が限られる所に設置するようなときに向いていると言えそうです。

サイズを比べると「東芝 REGZA 50Z570K」は横:1.12m、縦:67.1cm、厚さ:259mmであり「東芝 REGZA 55M550K」は横:1.23m、縦:73.4cm、厚さ:259mmです。「東芝 REGZA 50Z570K」と「東芝 REGZA 55M550K」は比較的差があります。サイズについて「東芝 REGZA 50Z570K」の方が「東芝 REGZA 55M550K」よりも比較的小さいサイズです。「東芝 REGZA 50Z570K」は好きな場所に置くことができるといった点で「東芝 REGZA 55M550K」よりもやや秀でていると言えそうです。「東芝 REGZA 50Z570K」は「東芝 REGZA 55M550K」より場所があまりない所に設置したいときにやや適していると言えそうです。

本体サイズ評価
東芝 REGZA 50Z570K
横:1.12m、縦:67.1cm、厚さ:259mm31/100
東芝 REGZA 55M550K
横:1.23m、縦:73.4cm、厚さ:259mm25/100

本体重量について

軽い重量のテレビは好きな場所に簡単に移動させることができるため優れているといえそうです。引っ越しや模様替えをするときに適しているといえるかもしれません。

重量を「東芝 REGZA 50Z570K」と「東芝 REGZA 55M550K」を比較すると「東芝 REGZA 55M550K」は15.5kgであるのに対して「東芝 REGZA 50Z570K」は13kgです。差はごくわずかしかありません。「東芝 REGZA 50Z570K」は「東芝 REGZA 55M550K」に比べて多少軽い重量です。「東芝 REGZA 50Z570K」は設置場所の移動を容易にできる点で「東芝 REGZA 55M550K」よりもわずかによいと言えるかもしれません。しかしながら引っ越しの時に簡単に運搬する場合、実際に実感できるくらいの違いは無いと思います。

あえて決めるなら「東芝 REGZA 55M550K」より「東芝 REGZA 50Z570K」を選ぶ方がいいですが通常の利用において体感差はほとんど感じません。

本体重量評価
東芝 REGZA 50Z570K
13kg40/100
東芝 REGZA 55M550K
15.5kg32/100

画面サイズについて

映画のような大迫力で視聴できる点で画面サイズが大きいテレビは優秀です。たとえば大画面の迫力を感じたりするような時にオススメと言えるかもしれません。

画面サイズについて「東芝 REGZA 55M550K」と「東芝 REGZA 50Z570K」を比較すると「東芝 REGZA 50Z570K」は50インチに対して「東芝 REGZA 55M550K」は55インチです。5インチもの大きな差があります。「東芝 REGZA 50Z570K」のサイズと比べて「東芝 REGZA 55M550K」は非常に大きいです。「東芝 REGZA 55M550K」は大迫力で臨場感のある映像を表示できる点で「東芝 REGZA 50Z570K」よりも非常に優れていると言えるでしょう。「東芝 REGZA 55M550K」は「東芝 REGZA 50Z570K」より臨場感豊かな迫力のある映像を楽しめるので、画面に没入したい人が使用したいならとても適しているといえそうです。

実際に使う場面で「東芝 REGZA 55M550K」は「東芝 REGZA 50Z570K」より遥かに秀でていると言えます。「東芝 REGZA 55M550K」を選ぶ一つの重要な理由となります。

画面サイズ評価
東芝 REGZA 50Z570K
50インチ61/100
東芝 REGZA 55M550K
55インチ71/100

価格をチェックする

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。

東芝 REGZA 50Z570K の関連記事
東芝 REGZA 55M550K の関連記事

東芝 REGZA 50Z570K と評価が同程度のテレビを探す

本体サイズ:横:1.45m、縦:85.7cm、厚さ:320mm, 本体重量:20.5kg, 画面サイズ:65インチ, 画素密度:67ppi, 使用時消費電力:206W, 待機消費電力:0.5W, 画面解像度:3840×2160, 4Kチューナー数:2つ, 地上デジチューナー数:3つ

本体サイズ:横:1.37m、縦:85.1cm、厚さ:295mm, 本体重量:16.9kg, 画面サイズ:60インチ, 画素密度:73ppi, 使用時消費電力:150W, 待機消費電力:0.5W, 倍速再生レベル:0倍速相当, 画面解像度:3840×2160, 4Kチューナー数:0つ, 地上デジチューナー数:2つ

本体サイズ:横:1.47m、縦:91.6cm、厚さ:299mm, 本体重量:18.3kg, 画面サイズ:65インチ, 画素密度:67ppi, 使用時消費電力:200W, 待機消費電力:0.5W, 倍速再生レベル:1.5倍速相当, 画面解像度:3840×2160, 4Kチューナー数:0つ, 地上デジチューナー数:2つ

本体サイズ:横:72.8cm、縦:43cm、厚さ:86mm, 本体重量:4.13g, 画面サイズ:32インチ, 画素密度:48ppi, 使用時消費電力:55W, 待機消費電力:0.5W, 画面解像度:1366×768, 地上デジチューナー数:2つ

本体サイズ:横:96.5cm、縦:58.3cm、厚さ:196mm, 本体重量:10kg, 画面サイズ:43インチ, 画素密度:102ppi, 使用時消費電力:150W, 待機消費電力:0.5W, 倍速再生レベル:120倍速相当, 画面解像度:3840×2160, 4Kチューナー数:2つ, 地上デジチューナー数:3つ

本体サイズ:横:1.23m、縦:73.4cm、厚さ:259mm, 本体重量:15.5kg, 画面サイズ:55インチ, 画素密度:80ppi, 使用時消費電力:160W, 待機消費電力:0.5W, 倍速再生レベル:120倍速相当, 画面解像度:3840×2160, 内蔵HDD容量:0KB, 4Kチューナー数:2つ, 地上デジチューナー数:3つ

本体サイズ:横:1.45m、縦:85.7cm、厚さ:320mm, 本体重量:20.5kg, 画面サイズ:65インチ, 画素密度:67ppi, 使用時消費電力:212W, 待機消費電力:0.5W, 倍速再生レベル:120倍速相当, 画面解像度:3840×2160, 内蔵HDD容量:0KB, 4Kチューナー数:2つ, 地上デジチューナー数:3つ

本体サイズ:横:1.68m、縦:1m、厚さ:367mm, 本体重量:36kg, 画面サイズ:75インチ, 画素密度:58ppi, 使用時消費電力:362W, 待機消費電力:0.5W, 倍速再生レベル:120倍速相当, 画面解像度:3840×2160, 内蔵HDD容量:0KB, 4Kチューナー数:2つ, 地上デジチューナー数:3つ

本体サイズ:横:1.07m、縦:64.3cm、厚さ:241mm, 本体重量:16.5kg, 画面サイズ:48インチ, 画素密度:91ppi, 使用時消費電力:228W, 待機消費電力:0.5W, 倍速再生レベル:120倍速相当, 画面解像度:3840×2160, 内蔵HDD容量:0KB, 4Kチューナー数:2つ, 地上デジチューナー数:3つ

画面サイズ:65インチ, 使用時消費電力:196W, 倍速再生レベル:120倍速相当, 4Kチューナー数:0つ

本体サイズ:横:1.24m、縦:78.5cm、厚さ:244mm, 本体重量:12.5kg, 画面サイズ:55インチ, 画素密度:80ppi, 使用時消費電力:170W, 待機消費電力:6.4W, 画面解像度:3840×2160, 内蔵HDD容量:0KB, 4Kチューナー数:2つ, 地上デジチューナー数:3つ

東芝 REGZA 50Z570K の関連記事
東芝 REGZA 55M550K の関連記事

東芝 REGZA 55M550K と評価が同程度のテレビを探す

本体サイズ:横:1.23m、縦:77.2cm、厚さ:255mm, 本体重量:22.4kg, 画面サイズ:55インチ, 画素密度:80ppi, 使用時消費電力:250W, 待機消費電力:0.3W, 倍速再生レベル:120倍速相当, 画面解像度:3840×2160, 地上デジチューナー数:2つ

本体サイズ:横:1.67m、縦:1.03m、厚さ:361mm, 本体重量:31.3kg, 画面サイズ:75インチ, 画素密度:58ppi, 使用時消費電力:280W, 待機消費電力:0.3W, 倍速再生レベル:120倍速相当, 画面解像度:3840×2160, 4Kチューナー数:2つ, 地上デジチューナー数:2つ

本体サイズ:横:1.45m、縦:90cm、厚さ:271mm, 本体重量:22.9kg, 画面サイズ:65インチ, 画素密度:67ppi, 使用時消費電力:200W, 待機消費電力:0.5W, 画面解像度:3840×2160, 4Kチューナー数:1つ, 地上デジチューナー数:2つ

本体サイズ:横:90.86cm、縦:56.35cm、厚さ:212mm, 本体重量:5kg, 画面サイズ:40インチ, 画素密度:55ppi, 使用時消費電力:74W, 待機消費電力:0.5W, 画面解像度:1920×1080, 内蔵HDD容量:0KB, 地上デジチューナー数:2つ

本体サイズ:横:1.68m、縦:98.3cm、厚さ:377mm, 本体重量:30kg, 画面サイズ:75インチ, 画素密度:58ppi, 使用時消費電力:248W, 待機消費電力:0.5W, 倍速再生レベル:1.5倍速相当, 画面解像度:3840×2160, 内蔵HDD容量:0KB, 4Kチューナー数:2つ, 地上デジチューナー数:3つ

本体サイズ:横:73.17cm、縦:47.9cm、厚さ:177.6mm, 本体重量:3.6kg, 画面サイズ:32インチ, 画素密度:48ppi, 使用時消費電力:74W, 待機消費電力:0.5W, 画面解像度:1366×768

本体サイズ:横:1.45m、縦:85.7cm、厚さ:320mm, 本体重量:20.5kg, 画面サイズ:65インチ, 画素密度:67ppi, 使用時消費電力:206W, 待機消費電力:0.5W, 画面解像度:3840×2160, 4Kチューナー数:2つ, 地上デジチューナー数:3つ

本体サイズ:横:1.37m、縦:85.1cm、厚さ:295mm, 本体重量:16.9kg, 画面サイズ:60インチ, 画素密度:73ppi, 使用時消費電力:150W, 待機消費電力:0.5W, 倍速再生レベル:0倍速相当, 画面解像度:3840×2160, 4Kチューナー数:0つ, 地上デジチューナー数:2つ

本体サイズ:横:1.47m、縦:91.6cm、厚さ:299mm, 本体重量:18.3kg, 画面サイズ:65インチ, 画素密度:67ppi, 使用時消費電力:200W, 待機消費電力:0.5W, 倍速再生レベル:1.5倍速相当, 画面解像度:3840×2160, 4Kチューナー数:0つ, 地上デジチューナー数:2つ

本体サイズ:横:72.8cm、縦:43cm、厚さ:86mm, 本体重量:4.13g, 画面サイズ:32インチ, 画素密度:48ppi, 使用時消費電力:55W, 待機消費電力:0.5W, 画面解像度:1366×768, 地上デジチューナー数:2つ

本体サイズ:横:96.5cm、縦:58.3cm、厚さ:196mm, 本体重量:10kg, 画面サイズ:43インチ, 画素密度:102ppi, 使用時消費電力:150W, 待機消費電力:0.5W, 倍速再生レベル:120倍速相当, 画面解像度:3840×2160, 4Kチューナー数:2つ, 地上デジチューナー数:3つ

テレビランキング

カテゴリ一覧

人気テレビ

関連人気記事

新着情報