50U7F と 50E6G を比較するとどっちがおすすめ?違いを評価してみた

作成日時: 2021年03月04日 22時05分44秒、更新日時: 2021年10月20日 21時16分02秒

50E6G50U7F
50E6G50U7F

「50U7F」と「50E6G」を比較した時、違いや差はどれくらいあるのでしょうか?どちらの評価が良いのかも比較しレビューしてみました。これを読めば、どっちを選んだ方がいいのか、選ぶのに慣れていない人でも分かるでしょう。

50E6G50U7F
50E6G50U7F
総合評価:
本体サイズrating-image1.8
横:1.12m、縦:70.9cm、厚さ:225mm
rating-image1.6
横:1.11m、縦:70.4cm、厚さ:250mm
本体重量rating-image2.6
9.8kg
rating-image2.1
12.3kg
画面サイズrating-image3.1
50インチ
rating-image3.1
50インチ
画面解像度rating-image3.4
3840×2160
rating-image3.4
3840×2160
画素密度rating-image3.5
88ppi
rating-image3.5
88ppi
使用時消費電力rating-image2.3
130W
rating-image2.3
130W
待機消費電力rating-image1
0.5W
rating-image1
0.5W
エネルギー効率rating-image4.9
rating-image3.0

50U7F と比較して 50E6G を選ぶメリット

50E6G と比較して 50U7F を選ぶメリット

「50E6G」と「50U7F」を徹底比較する

画面の明るさについて「50E6G」と「50U7F」を比較

HDRについて

HDRに対応しているテレビは従来の規格よりも高輝度でより明暗の差を正確に表現し、臨場感のある映像を表示することができる点で優れています。例えば自然の風景をよりリアルに鑑賞するのに適しています。

50U7Fも50E6GもHDRに対応しているテレビです。そのため光の当たり具合を色のコントラストで調整することで色味がリアルに近づき、リアリティある映像を視聴できる点で優れています。どちらも暗い室内での銃撃シーンがある映画を視聴するのにオススメです。

HDR10対応について

HDR10に対応しているテレビは映像をHDRで映す事ができる点で優れています。特に映像情報をHDRの10ビット記録から12ビット記録へ強化するなど、より表現力を高めた映像を体感するといった場合に適しています。

50E6Gも50U7FもHDR10に対応しているテレビです。

HLG方式採用可否について

HLG方式に対応しているテレビは非対応のテレビよりもさらに詳細な明るさを表示することができる点で秀でています。特に華やかで明るい景色などをリアルに表現するようなときで役に立ちます。

50E6Gも50U7FもHLG方式に対応しているテレビです。

外部拡張機能について「50E6G」と「50U7F」を比較

スマートスピーカー連携について

スマートスピーカーと連携できるテレビはリモコンを必要とせず操作できる点で優れています。特にリモコンを使わず、自分の声などの音声でテレビを操作するといったような場合で役立ちます。

50E6Gも50U7Fもスマートスピーカーと連携できるテレビです。

Wi-Fiについて

Wi-Fiに対応しているテレビはインターネットに接続して、YouTubeなどがテレビで視聴できる点で秀でています。例えばテレビでインターネットを活用するといったときに適しています。

50E6Gも50U7FもWi-Fiに対応しているテレビです。

録画機能について「50E6G」と「50U7F」を比較

外付けHDD対応について

外付けHDDで録画できるテレビはテレビの録画機能で録画するのでリモコン1つで操作ができ、低コストで録画できる点で優れています。特にBDなどよりも比較的手軽に録画環境を用意するといったようなケースで重宝します。

50E6Gも50U7Fも外付けHDDで録画できるテレビです。

画面の美しさについて「50E6G」と「50U7F」を比較

画面解像度について

画面解像度が高いテレビはより綺麗な映像を表現できる点で優れています。例えば映画や音楽ライブを鑑賞するといったようなときで役に立ちます。

画面解像度について50U7Fと50E6Gを比べると50U7Fは3840×2160であるのに対して50E6Gは3840×2160です。50E6Gも50U7Fも同程度の解像度です。

体感できるほどの差は無いです。他の視点で比べた方がいいでしょう。

画面解像度評価
50E6G
3840×216067/100
50U7F
3840×216067/100

画素密度について

画面の画素密度が高いテレビは非常に高精細で滑らかな画面表示で視聴できる点で秀でています。特に旅番組で世界遺産や美しい建物、大自然の景色を鑑賞するといったような場合におススメです。

画面の画素密度を比較すると50U7Fは88ppiで50E6Gは88ppiです。50U7Fも50E6Gもほとんど同じ画面の画素密度です。

実用上の違いはありません。別の視点を見て選ぶことをお勧めします。

画素密度評価
50E6G
88ppi70/100
50U7F
88ppi70/100

4K対応について

4Kに対応しているテレビは4K放送を受信して映像を映し出しできる点で秀でています。例えばブルーレイやNetflixなどの4K対応コンテンツを視聴するのにおススメです。

50E6Gも50U7Fも4Kに対応しているテレビです。そのため4K映像を確認できる点で優れています。どちらも4k対応カメラで撮影した動画を画質を損ねず再生するのに向いています。

デザインについて「50E6G」と「50U7F」を比較

本体サイズについて

サイズが小さいテレビは置き場所を選ばないので、ベッドの横などに置いて横になった状態で視聴できる点で優れています。例えば手軽にどこでも視聴するといった場合で重宝します。

サイズを50E6Gと50U7Fを比べると50E6Gは横:1.12m、縦:70.9cm、厚さ:225mmで50U7Fは横:1.11m、縦:70.4cm、厚さ:250mmです。50U7Fも50E6Gも同じくらいのサイズです。

実用上の違いは無いです。ほかの角度から比較した方がよさそうです。

本体サイズ評価
50E6G
横:1.12m、縦:70.9cm、厚さ:225mm35/100
50U7F
横:1.11m、縦:70.4cm、厚さ:250mm31/100

本体重量について

重量が軽いテレビは簡単に運搬することができる点で優れています。特に持ち運ぶ時に簡単にするといったような場合で役に立ちます。

重量を比較すると50E6Gは9.8kgで50U7Fは12.3kgです。重量について50E6Gは50U7Fと比較してわずかに軽いです。

50E6GはTV台の強度をあまり気にせず設置できる点で50U7Fよりも無難と思います。頻繁に模様替えする場合でも実感上の差はほぼ無いと思われます。どちらかといえば50U7Fより50E6Gを選ぶ方がいいですが、こだわりが無ければ別の視点を比べる方が良さそうです。

本体重量評価
50E6G
9.8kg51/100
50U7F
12.3kg42/100

画面サイズについて

画面サイズが大きいテレビは迫力のある映像を自宅で楽しむことができる点で優れています。特に映画を家で大迫力で視聴するといったときにおすすめです。

画面サイズを比較すると50U7Fは50インチで50E6Gは50インチです。50U7Fも50E6Gも同じくらいの画面サイズです。

感覚的にわかるほどの違いは無いです。ほかの角度を比較する方がいいでしょう。

画面サイズ評価
50E6G
50インチ61/100
50U7F
50インチ61/100

画面の見やすさについて「50E6G」と「50U7F」を比較

ゲームモードについて

ゲームモードを搭載しているテレビはゲームを綺麗な画質でプレイできる点で秀でています。例えば操作のタイミングが重要なアクション、レースゲームなどをダイレクトな操作感でプレイするような場合で重宝します。

50E6Gも50U7Fもゲームモードを搭載しているテレビです。

電源について「50E6G」と「50U7F」を比較

使用時消費電力について

使用中の消費電力が小さいテレビは電気料金を安くおさえることができる点で優れています。特に電力消費量の多い家庭で光熱費を節約するような場合に向いています。

使用中の消費電力について比較すると50E6Gは130Wで50U7Fは130Wです。50U7Fも50E6Gもほとんど同じ使用中の消費電力です。

感覚的にわかるほどの差は無いです。他の角度で比べる方がいいでしょう。

使用時消費電力評価
50E6G
130W46/100
50U7F
130W46/100

待機消費電力について

待機時消費電力が小さいテレビは無駄な待機電力をカットできる点で優れています。特に無駄な電気代の節約をするといったようなケースで重宝します。

待機時消費電力について比べると50E6Gは0.5Wで50U7Fは0.5Wです。50U7Fも50E6Gも同じくらいの待機時消費電力です。

体感上の差は無いです。他の角度を比べたほうが良さそうです。

待機消費電力評価
50E6G
0.5W8/100
50U7F
0.5W8/100

エネルギー効率について

エネルギー効率が高いテレビは節電に繋がり電気代が安くできる点で秀でています。例えば省エネなので経済的に使用するといったケースで重宝します。

50U7Fと比較して50E6Gはかなりエネルギー効率が高いです。

実際に使う場面において50U7Fと50E6Gの実用においての差は遥かに大きいです。50E6Gに決める一つの重要な理由になると思います。

「50E6G」と「50U7F」の違いを表で比較する

50E6G50U7F
50E6G50U7F
デザイン
本体サイズ横:1.12m、縦:70.9cm、厚さ:225mm横:1.11m、縦:70.4cm、厚さ:250mm
本体重量9.8kg12.3kg
画面サイズ50インチ50インチ
画面の見やすさ
最適な視聴距離2.12.1
ゲームモード
画面分割機能 -
画面の美しさ
画面パネルの種類液晶液晶
画面解像度3840×21603840×2160
画素密度88ppi88ppi
4K対応
画面の明るさ
光源方式直下型直下型
HDR対応
HDR10対応
HLG方式
録画機能
チューナー数110°CSデジタル×2,BSデジタル×2,地デジ×2,110°CS 4K×1/BS 4K×1110°CSデジタル×3,BSデジタル×3,地デジ×3,110°CS 4K×1/BS 4K×1
外付けHDD対応
SeeQVault対応 -
電源
使用時消費電力130W130W
待機消費電力0.5W0.5W
エンタメ機能
提携しているコンテンツ配信サービスRakuten TV,Paravi,U-NEXT,TSUTAYA TV,dTV,Hulu,Netflix/YouTubeU-NEXT,TSUTAYA TV,ひかりTV4K,ひかりTV,dTV,Hulu,Netflix/YouTube
外部拡張機能
スマートスピーカー連携
Wi-Fi対応
接続端子DTCP-IP,1×有線LANポート,1×光デジタル音声出力端子,2×USB端子,ARC対応/3×HDMI端子/ヘッドホン出力端子DTCP-IP,1×有線LANポート,1×光デジタル音声出力端子,2×USB端子,ARC対応/4×HDMI端子/ヘッドホン出力端子

類似のテレビを探す

他のテレビと比較する

価格をチェック

類似のテレビを探す

他のテレビと比較する

価格をチェック

価格をチェックする

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。

50E6G の関連記事
50U7F の関連記事

50E6G と評価が同程度のテレビを探す

本体サイズ:横:90.86cm、縦:56.35cm、厚さ:212mm, 本体重量:5kg, 画面サイズ:40インチ, 画素密度:55ppi, 使用時消費電力:74W, 待機消費電力:0.5W, 画面解像度:1920×1080

本体サイズ:横:156mm、縦:89.5mm、厚さ:38mm, 本体重量:295g, 画面サイズ:4.3インチ

本体サイズ:横:73.2cm、縦:47.9cm、厚さ:177.6mm, 本体重量:3.6kg, 画面サイズ:32インチ, 画素密度:48ppi, 使用時消費電力:74W, 待機消費電力:0.5W, 画面解像度:1366×768

本体サイズ:横:143mm、縦:82mm、厚さ:12mm, 本体重量:187g, 画面サイズ:5インチ, 使用時消費電力:4.5W, バッテリー駆動時間:4.2時間

本体サイズ:横:142mm、縦:88mm、厚さ:34mm, 本体重量:196g, 画面サイズ:3.2インチ, 画素密度:125ppi, 使用時消費電力:1W

本体サイズ:横:72.8cm、縦:48.1cm、厚さ:201mm, 本体重量:4.13kg, 画面サイズ:32インチ, 画素密度:48ppi, 使用時消費電力:55W, 待機消費電力:0.5W, 画面解像度:1366×768

本体サイズ:横:71.9cm、縦:46.9cm、厚さ:160mm, 本体重量:3.9kg, 画面サイズ:32インチ, 画素密度:48ppi, 使用時消費電力:52W, 待機消費電力:0.5W, 画面解像度:1366×768

本体サイズ:横:57.7cm、縦:394mm、厚さ:140mm, 本体重量:3.5kg, 画面サイズ:24インチ, 画素密度:65ppi, 使用時消費電力:42W, 待機消費電力:0.1W, 画面解像度:1366×768

本体サイズ:横:1.02m、縦:66.8cm、厚さ:253mm, 本体重量:21.5kg, 画面サイズ:45インチ, 画素密度:97ppi, 使用時消費電力:170W, 待機消費電力:1W, 倍速再生レベル:480倍速相当, 画面解像度:3840×2160

本体サイズ:横:90.5cm、縦:56.9cm、厚さ:230mm, 本体重量:6.1kg, 画面サイズ:40インチ, 画素密度:55ppi, 使用時消費電力:80W, 待機消費電力:0.4W, 画面解像度:1920×1080

本体サイズ:横:73.2cm、縦:48.8cm、厚さ:229mm, 本体重量:4.3kg, 画面サイズ:32インチ, 画素密度:48ppi, 使用時消費電力:50W, 待機消費電力:0.4W, 画面解像度:1366×768

本体サイズ:横:45.56cm、縦:328.1mm、厚さ:149mm, 本体重量:3kg, 画面サイズ:19インチ, 画素密度:82ppi, 使用時消費電力:37W, 待機消費電力:0.5W, 画面解像度:1366×768

50E6G の関連記事
50U7F の関連記事

50U7F と評価が同程度のテレビを探す

本体サイズ:横:96.6cm、縦:61.9cm、厚さ:245mm, 本体重量:17kg, 画面サイズ:43インチ, 画素密度:102ppi, 使用時消費電力:155W, 待機消費電力:0.3W, 倍速再生レベル:120倍速相当, 画面解像度:3840×2160

本体サイズ:横:1.45m、縦:91.5cm、厚さ:356mm, 本体重量:25.8kg, 画面サイズ:65インチ, 画素密度:67ppi, 使用時消費電力:330W, 待機消費電力:0.5W, 倍速再生レベル:120倍速相当, 画面解像度:3840×2160

本体サイズ:横:1.23m、縦:78.6cm、厚さ:261mm, 本体重量:18.1kg, 画面サイズ:55インチ, 画素密度:80ppi, 使用時消費電力:265W, 待機消費電力:0.5W, 倍速再生レベル:120倍速相当, 画面解像度:3840×2160

本体サイズ:横:1.23m、縦:77.1cm、厚さ:250mm, 本体重量:14.7kg, 画面サイズ:55インチ, 画素密度:80ppi, 使用時消費電力:160W, 待機消費電力:0.5W, 画面解像度:3840×2160

本体サイズ:横:1.45m、縦:90.4cm、厚さ:294mm, 本体重量:19.5kg, 画面サイズ:65インチ, 画素密度:67ppi, 使用時消費電力:190W, 待機消費電力:0.5W, 画面解像度:3840×2160

本体サイズ:横:95.9cm、縦:61.5cm、厚さ:194mm, 本体重量:9.1kg, 画面サイズ:43インチ, 画素密度:102ppi, 使用時消費電力:120W, 待機消費電力:0.5W, 画面解像度:3840×2160

本体サイズ:横:1.1m、縦:71cm、厚さ:263mm, 本体重量:15.5kg, 画面サイズ:49インチ, 画素密度:89ppi, 使用時消費電力:145W, 待機消費電力:0.5W, 倍速再生レベル:240倍速相当, 画面解像度:3840×2160

本体サイズ:横:1.23m、縦:73.8cm、厚さ:251mm, 本体重量:23kg, 画面サイズ:55インチ, 画素密度:80ppi, 使用時消費電力:347W, 待機消費電力:0.3W, 倍速再生レベル:120倍速相当, 画面解像度:3840×2160

本体サイズ:横:1.23m、縦:76.5cm、厚さ:271mm, 本体重量:22.5kg, 画面サイズ:55インチ, 画素密度:80ppi, 使用時消費電力:360W, 待機消費電力:0.3W, 倍速再生レベル:120倍速相当, 画面解像度:3840×2160

本体サイズ:横:1.45m、縦:88.8cm、厚さ:284mm, 本体重量:29.8kg, 画面サイズ:65インチ, 画素密度:67ppi, 使用時消費電力:482W, 待機消費電力:0.3W, 倍速再生レベル:120倍速相当, 画面解像度:3840×2160

本体サイズ:横:1.45m、縦:89.6cm、厚さ:285mm, 本体重量:32.1kg, 画面サイズ:65インチ, 画素密度:135ppi, 使用時消費電力:440W, 待機消費電力:0.5W, 倍速再生レベル:240倍速相当, 画面解像度:7680×4320

本体サイズ:横:1.45m、縦:82.3cm、厚さ:3mm, 本体重量:7.6kg, 画面サイズ:65インチ, 画素密度:67ppi, 使用時消費電力:509W, 待機消費電力:0.3W, 倍速再生レベル:120倍速相当, 画面解像度:3840×2160

テレビランキング

カテゴリ一覧

人気テレビ

12位

15位

16位

20位

関連人気記事

新着情報