東芝 REGZA 40V34 と 東芝 REGZA 40S22 の機能を徹底解説

作成日時: 2020-09-01 15:46:27、更新日時: 2021-10-20 21:16:25

東芝 REGZA 40V34東芝 REGZA 40S22
東芝 REGZA 40V34東芝 REGZA 40S22

「東芝 REGZA 40S22」と「東芝 REGZA 40V34」を比較した時、違いや差はどれくらいあるのでしょうか?どちらの評価が良いのかも比較しレビューしてみました。これを読めば、どっちを選んだ方がいいのか、選ぶのに慣れていない人でも分かるでしょう。

東芝 REGZA 40V34東芝 REGZA 40S22
東芝 REGZA 40V34東芝 REGZA 40S22
総合評価:

50.9/100

(総合: 1105位)

50.8/100

(総合: 174位)

本体サイズ
58/100
61/100
本体重量
67/100
62/100
画面サイズ
42/100
42/100
画面解像度
18/100
18/100
画素密度
21/100
21/100
使用時消費電力
68/100
70/100
待機消費電力
31/100
31/100
エネルギー効率
98/100
97/100

東芝 REGZA 40S22 と比較して 東芝 REGZA 40V34 を選ぶメリット

  • 自動録画機能
  • スマートスピーカー連携
  • Wi-Fi対応
  • リモコン付属

東芝 REGZA 40V34 と比較して 東芝 REGZA 40S22 を選ぶメリット

    -

「東芝 REGZA 40V34」と「東芝 REGZA 40S22」を徹底比較する

画面の美しさについて「東芝 REGZA 40V34」と「東芝 REGZA 40S22」を比較

画面解像度について

画面解像度が高いテレビはより綺麗な映像を表現できる点で優れています。例えば映画や音楽ライブを鑑賞するといったようなときで役に立ちます。

画面解像度について「東芝 REGZA 40S22」と「東芝 REGZA 40V34」を比べると「東芝 REGZA 40S22」は1920×1080であるのに対して「東芝 REGZA 40V34」は1920×1080です。「東芝 REGZA 40V34」も「東芝 REGZA 40S22」も同程度の解像度です。体感できるほどの差は無いです。他の視点で比べた方がいいでしょう。

画面解像度評価
東芝 REGZA 40V34
1920×108018/100
東芝 REGZA 40S22
1920×108018/100

画素密度について

画面の画素密度が高いテレビは非常に高精細で滑らかな画面表示で視聴できる点で秀でています。特に旅番組で世界遺産や美しい建物、大自然の景色を鑑賞するといったような場合におススメです。

画面の画素密度を比較すると「東芝 REGZA 40S22」は55ppiで「東芝 REGZA 40V34」は55ppiです。「東芝 REGZA 40S22」も「東芝 REGZA 40V34」もほとんど同じ画面の画素密度です。実用上の違いはありません。別の視点を見て選ぶことをお勧めします。

画素密度評価
東芝 REGZA 40V34
55ppi21/100
東芝 REGZA 40S22
55ppi21/100

画面の見やすさについて「東芝 REGZA 40V34」と「東芝 REGZA 40S22」を比較

ゲームモードについて

ゲームモードを搭載しているテレビはゲームを綺麗な画質でプレイできる点で秀でています。例えば操作のタイミングが重要なアクション、レースゲームなどをダイレクトな操作感でプレイするような場合で重宝します。

「東芝 REGZA 40V34」も「東芝 REGZA 40S22」もゲームモードを搭載しているテレビです。

録画機能について「東芝 REGZA 40V34」と「東芝 REGZA 40S22」を比較

外付けHDD対応について

外付けHDDで録画できるテレビはテレビの録画機能で録画するのでリモコン1つで操作ができ、低コストで録画できる点で優れています。特にBDなどよりも比較的手軽に録画環境を用意するといったようなケースで重宝します。

「東芝 REGZA 40V34」も「東芝 REGZA 40S22」も外付けHDDで録画できるテレビです。

電源について「東芝 REGZA 40V34」と「東芝 REGZA 40S22」を比較

使用時消費電力について

使用中の消費電力が小さいテレビは電気料金を安くおさえることができる点で優れています。特に電力消費量の多い家庭で光熱費を節約するような場合に向いています。

使用中の消費電力を比較すると「東芝 REGZA 40S22」は67Wで「東芝 REGZA 40V34」は70Wです。「東芝 REGZA 40V34」の使用中の消費電力と比べて「東芝 REGZA 40S22」はわずかに小さいです。「東芝 REGZA 40S22」は省エネに貢献できる点で「東芝 REGZA 40V34」よりもわずかに良いといえなくもありません。夜寝る時につけっぱなしにする場合でも体感上の違いはほとんど無いでしょう。数値的には「東芝 REGZA 40S22」の方が「東芝 REGZA 40V34」より良いですが、基本的にはほかの観点を見て選ぶことをお勧めします。

使用時消費電力評価
東芝 REGZA 40V34
70W68/100
東芝 REGZA 40S22
67W70/100

待機消費電力について

待機時消費電力が小さいテレビは無駄な待機電力をカットできる点で優れています。特に無駄な電気代の節約をするといったようなケースで重宝します。

待機時消費電力について比べると「東芝 REGZA 40V34」は0.4Wで「東芝 REGZA 40S22」は0.4Wです。「東芝 REGZA 40S22」も「東芝 REGZA 40V34」も同じくらいの待機時消費電力です。体感上の差は無いです。他の角度を比べたほうが良さそうです。

待機消費電力評価
東芝 REGZA 40V34
0.4W31/100
東芝 REGZA 40S22
0.4W31/100

エネルギー効率について

エネルギー効率が高いテレビは節電に繋がり電気代が安くできる点で秀でています。例えば省エネなので経済的に使用するといったケースで重宝します。

「東芝 REGZA 40S22」も「東芝 REGZA 40V34」も同じくらいのエネルギー効率です。体感できるほどの違いはありません。ほかの観点で比較する方がいいでしょう。

デザインについて「東芝 REGZA 40V34」と「東芝 REGZA 40S22」を比較

本体サイズについて

サイズが小さいテレビは置き場所を選ばないので、ベッドの横などに置いて横になった状態で視聴できる点で優れています。例えば手軽にどこでも視聴するといった場合で重宝します。

サイズを「東芝 REGZA 40V34」と「東芝 REGZA 40S22」を比較すると「東芝 REGZA 40V34」は横:90.5cm、縦:55.3cm、厚さ:178mmで「東芝 REGZA 40S22」は横:90.5cm、縦:55.7cm、厚さ:160mmです。「東芝 REGZA 40S22」は「東芝 REGZA 40V34」と比較して多少小さいサイズです。場所を選ばずに置く事ができる点で「東芝 REGZA 40S22」の方が「東芝 REGZA 40V34」よりもわずかに良いかもしれません。一人暮らしの部屋で利用する場合でも実用上の違いはほとんど無いでしょう。あえて選ぶなら「東芝 REGZA 40V34」より「東芝 REGZA 40S22」を選ぶ方がいいですが、ほとんどのケースにおいてほかの視点を見て選んだ方が良いでしょう。

本体サイズ評価
東芝 REGZA 40V34
横:90.5cm、縦:55.3cm、厚さ:178mm58/100
東芝 REGZA 40S22
横:90.5cm、縦:55.7cm、厚さ:160mm61/100

本体重量について

重量が軽いテレビは簡単に運搬することができる点で優れています。特に持ち運ぶ時に簡単にするといったような場合で役に立ちます。

重量について比較すると「東芝 REGZA 40S22」は7.5kgで「東芝 REGZA 40V34」は6.5kgです。「東芝 REGZA 40S22」も「東芝 REGZA 40V34」も重量は同程度です。感覚的にわかるほどの違いは無いです。他の観点から選ぶことをお勧めします。

本体重量評価
東芝 REGZA 40V34
6.5kg67/100
東芝 REGZA 40S22
7.5kg62/100

画面サイズについて

画面サイズが大きいテレビは迫力のある映像を自宅で楽しむことができる点で優れています。特に映画を家で大迫力で視聴するといったときにおすすめです。

画面サイズを比較すると「東芝 REGZA 40S22」は40インチで「東芝 REGZA 40V34」は40インチです。「東芝 REGZA 40S22」も「東芝 REGZA 40V34」も同じくらいの画面サイズです。感覚的にわかるほどの違いは無いです。ほかの角度を比較する方がいいでしょう。

画面サイズ評価
東芝 REGZA 40V34
40インチ42/100
東芝 REGZA 40S22
40インチ42/100

「東芝 REGZA 40V34」と「東芝 REGZA 40S22」の違いを表で比較する

東芝 REGZA 40V34東芝 REGZA 40S22
東芝 REGZA 40V34東芝 REGZA 40S22
デザイン
本体サイズ横:90.5cm、縦:55.3cm、厚さ:178mm横:90.5cm、縦:55.7cm、厚さ:160mm
本体重量6.5kg7.5kg
画面サイズ40インチ40インチ
画面の見やすさ
最適な視聴距離1.71.7
ゲームモード
画面の美しさ
画面パネルの種類液晶液晶
画面解像度1920×10801920×1080
画素密度55ppi55ppi
画面の明るさ
光源方式直下型直下型
録画機能
チューナー数110°CSデジタル×2,BSデジタル×2/地デジ×2110°CSデジタル×2,BSデジタル×2/地デジ×2
外付けHDD対応
自動録画機能 -
電源
使用時消費電力70W67W
待機消費電力0.4W0.4W
エンタメ機能
提携しているコンテンツ配信サービスRakuten TV,Paravi,U-NEXT,TSUTAYA TV,dTV,DAZN,Hulu,Netflix/YouTube -
外部拡張機能
スマートスピーカー連携 -
Wi-Fi対応 -
接続端子DTCP-IP,1×有線LANポート,1×光デジタル音声出力端子,2×USB端子,ARC対応/2×HDMI端子/ヘッドホン出力端子1×有線LANポート,1×光デジタル音声出力端子,1×USB端子,ARC対応/2×HDMI端子/ヘッドホン出力端子
リモコン付属 -

類似のテレビを探す

他のテレビと比較する

価格をチェック

類似のテレビを探す

他のテレビと比較する

価格をチェック

価格をチェックする

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。