IJ602を詳細評価|みんなの関心度について評価

作成日時: 2020年05月25日 11時47分46秒, 更新日時: 2020年05月25日 13時23分09秒

IJ602はどれくらい利便性が高いのかについて評価しています。どのような面でメリット/デメリットがあるミシンか?どういったメリットやデメリットがあるミシンなのかについて評価レビュー。

メリット

  • 消費電力は非常に小さい

デメリット

  • -

特徴

  • ライトで手元を明るくできる
  • モニターで操作できる
  • フットコントローラーを装着できる
  • フットコントローラーが付属している
  • 厚物縫いができる
  • 自動で糸調子を合わせる機能を搭載している
  • ボタン操作で上糸と下糸を簡単にカットできる自動糸切り機能を搭載している

よく注目される点からIJ602を評価する

IJ602の扱いやすさについて評価

サイズについて

「IJ602」のサイズは横:40.6 cm、縦:298 mm、奥行:174 mmです。「IJ602」は普通のミシンよりも比較的小さいサイズと言えます。サイズの小ささランキングで見てみると全101製品中37位に入るミシンです。また「IJ602」は収納場所を選ばず、省スペースで作業できる点で優れていると言えます。収納スペースをとらないし、持ち運びするのに「IJ602」はとても適しています。従って「IJ602」に決める大きな要素となるでしょう。これより小さいサイズのミシンを選んでも「IJ602」との違いをほとんど体感出来ないでしょう。

サイズ評価
IJ602横:40.6 cm、縦:298 mm、奥行:174 mm63/100

本体重量について

「IJ602」の本体重量は6 kgです。「IJ602」は一般的なミシンとくらべて比較的軽い重さと言えます。本体重量の軽さランキングで全105製品中50位のミシンです。また「IJ602」は持ち運びが手軽で、何処でも作業できる点で多少優れています。持ち運びして好きな場所で作業するのに「IJ602」は比較的向いています。従って本体重量で選ぶ場合において「IJ602」は比較的おすすめです。通常利用であれば十分ですが、不満を感じないためにもうワンランク上を見てみてもいいでしょう。

本体重量評価
IJ6026 kg64/100

ライト搭載可否について

「IJ602」はライトで手元を明るくできるミシンです。そのため細かな縫いしろが見やすく、手暗がりになってもしっかり見る事ができる点で使い勝手が良いです。暗い場所でも見やすく操作するなら「IJ602」はオススメです。

モニター操作について

「IJ602」はモニターで操作できるミシンです。そのため初心者でも簡単に操作できる点で優れています。デザインにこだわった刺繍をするなら「IJ602」はオススメです。

フットコントローラー対応について

「IJ602」はフットコントローラーを装着できるミシンです。そのため縫いはじめから縫い終わりまで、両手を使うことができる点で優れています。両手を使って布に手が使えるのでミシン作業を効率よくするなら「IJ602」はオススメです。

フットコントローラーの付属可否について

「IJ602」はフットコントローラーが付属しているミシンです。そのため足で操作することによって手を自由に使うことができる点で使い勝手が良いです。縫い目と生地を見ながら足元でスピードを調節するのに「IJ602」は向いています。

消費電力について

消費電力について「IJ602」は35 Wです。平均的なミシンと比べて「IJ602」の消費電力はとても小さいミシンだと言えるでしょう。消費電力の小ささランキングでは74製品中12位に位置します。また「IJ602」は電気代を節約することができる点で優れていると言えます。電気代をおさえることができ節約したいときに「IJ602」はとても向いています。そのため「IJ602」はかなりおすすめでしょう。これ以上小さい消費電力のミシンを選んでもほとんど意味がないと思います。

消費電力評価
IJ60235 W85/100

IJ602の裁縫機能について評価

厚物縫い対応について

「IJ602」は厚物縫いができるミシンです。そのためデニム等の厚い生地を縫うのに適した太いミシン針と太いミシン糸を使用することができる点で使い勝手が良いです。厚みのあるデニムなどの生地でも針が通りやすく、きれいな縫い目にするなら「IJ602」は向いています。

自動糸調子機能について

「IJ602」は自動で糸調子を合わせる機能を搭載しているミシンです。そのため上糸と下糸の糸調子を手動で調整しなくても自動で合わせてくれるので、綺麗な縫い目で縫うことが容易にできる点で秀でています。初心者でも布に合わせて縫い目がきれいになるように糸調子を調節するのに「IJ602」はおすすめです。

自動糸切り機能について

「IJ602」はボタン操作で上糸と下糸を簡単にカットできる自動糸切り機能を搭載しているミシンです。そのため縫い終わりの際に、ハサミで糸を切る作業をする必要がなく自動で糸切りを済ませることができる点で優れています。ハサミを使わないので糸の後始末にかかる時間を短縮するのに「IJ602」はオススメです。

IJ602の詳細情報

IJ602
画像IJ602
サイズ横:40.6 cm、縦:298 mm、奥行:174 mm
本体重量6 kg
ライトで手元を明るくできるかどうか
モニターで操作できるかどうか
フットコントローラーを装着できるかどうか
フットコントローラーが付属しているかどうか
消費電力35 W
厚物縫いができるかどうか
自動で糸調子を合わせる機能を搭載しているかどうか
ボタン操作で上糸と下糸を簡単にカットできる自動糸切り機能に対応しているかどうか

類似した性能のミシンを見る

他のミシンと比較する

価格をチェックする

IJ602の価格を今すぐチェック

IJ602の仕様・スペックを競合製品と比較

総合評価

画像製品名評価比較したときのおススメ度総合評価

IJ602

71.1-サイズ:横:40.6 cm、縦:298 mm、奥行:174 mm, 本体重量:6 kg, 消費電力:35 W

IJ-340

76.2サイズ:横:325 mm、縦:255 mm、奥行:143 mm, 本体重量:5.2 kg, 消費電力:50 W

クラウンレディ IJ-560

77.5サイズ:横:354 mm、縦:263 mm、奥行:154 mm, 本体重量:5.5 kg, 消費電力:45 W

E-003

77.5サイズ:横:354 mm、縦:254 mm、奥行:159 mm, 本体重量:5.5 kg, 消費電力:45 W

JN810

69.1サイズ:横:40.6 cm、縦:298 mm、奥行:184 mm, 本体重量:6 kg, 消費電力:35 W

JY-113

71.1サイズ:横:40.6 cm、縦:298 mm、奥行:184 mm, 本体重量:5.6 kg, 消費電力:35 W

JN508DX-2B

77.9サイズ:横:385 mm、縦:282 mm、奥行:150 mm, 本体重量:5 kg, 消費電力:45 W

JN-700DX

53.6サイズ:横:390 mm、縦:280 mm、奥行:180 mm, 本体重量:8.3 kg, 消費電力:50 W

大きさ

画像製品名評価比較したときのおススメ度大きさ

IJ602

63.6-サイズ:横:40.6 cm、縦:298 mm、奥行:174 mm

IJ501

63.6サイズ:横:40.6 cm、縦:298 mm、奥行:174 mm

IJ-340

98.0サイズ:横:325 mm、縦:255 mm、奥行:143 mm

JP-303

70.8サイズ:横:390 mm、縦:280 mm、奥行:180 mm

クラウンレディ IJ-560

97.8サイズ:横:354 mm、縦:263 mm、奥行:154 mm

670R

61.8サイズ:横:42 cm、縦:300 mm、奥行:170 mm

JN508DX

90.8サイズ:横:385 mm、縦:282 mm、奥行:150 mm

KT-W

98.5サイズ:横:289 mm、縦:228 mm、奥行:127 mm

重さ

画像製品名評価比較したときのおススメ度重さ

IJ602

64.5-本体重量:6 kg

IJ501

72.0本体重量:5.5 kg

IJ-340

76.9本体重量:5.2 kg

JP-303

36.3本体重量:8.3 kg

クラウンレディ IJ-560

72.0本体重量:5.5 kg

670R

41.7本体重量:7.8 kg

JN508DX

80.3本体重量:5 kg

KT-W

98.4本体重量:2.2 kg

消費電力

画像製品名評価比較したときのおススメ度消費電力

IJ602

85.2-消費電力:35 W

IJ501

85.2消費電力:35 W

IJ-340

53.6消費電力:50 W

JP-303

53.6消費電力:50 W

クラウンレディ IJ-560

62.6消費電力:45 W

670R

46.0消費電力:55 W

JN508DX

62.6消費電力:45 W

JP510

53.6消費電力:50 W

IJ602と評価が同程度のミシンを探す

もっと見る ▼

Kuraberu.com [クラベル]のコンテンツは可能な限り正確に情報を掲載し維持するよう努めていますが正確性を保証するものではありません。Kuraberu.com [クラベル]の利用および掲載内容によって生じた損害などについては一切の責任を負いかねますのでご了承ください。