タイガー魔法瓶 炊きたて JBH-G101 レビュー評価

2023-06-03 12:28:14

総合評価

53.3/100

(総合順位: 371/3007)

評価項目点数
本体サイズ
62/100
本体重量
78/100
内釜厚
15/100
最大消費電力
60/100
炊飯量
38/100
1回の炊飯で使用する消費電力
76/100
1時間保温で使用する消費電力
42/100
総合評価53.3/100

評価レビュー

便利機能

内ふた丸洗い対応

タイガー魔法瓶 炊きたて JBH-G101は内ふたを丸洗いできる炊飯器です。炊飯器を選ぶ際には、清潔さはとても大切な要素です。この炊飯器は、内ふたを丸洗いできるため、清潔を保つのに非常に便利です。また、この機能があることで、炊飯器の寿命が延びることも期待できます。

内ふたを丸洗いできる炊飯器の最大のメリットは、簡単に清潔に保てるということです。内ふたは炊飯中に蒸されるため、汚れや臭いがこびりつきやすく、手入れが面倒になります。しかし、丸洗いできる炊飯器であれば、内ふたの裏側までしっかりと洗うことができ、清潔な状態を維持できます。また、内ふたが取り外し可能なため、使用後に取り外して陰干しすることで、カビの発生を防ぐことができます。

炊飯性能

炊飯量

タイガー魔法瓶 炊きたて JBH-G101において、炊飯量は5.5合です。標準より、この炊飯器の炊飯量が比較的少ないといえる炊飯器でしょう。全炊飯器の中でも炊飯量の評価は比較的低いレベルの炊飯器で、弊サイトのスコア評価は100点中38点であるといえます。

炊飯量が多い炊飯器は、大家族や集まりの多いイベントでも便利です。一度に大量のご飯を炊くことができるため、手間や時間を節約できます。また、料理に忙しい時でも炊飯器を使えば、鮮度の良いご飯を簡単に用意できます。

実際の利用を考えると炊飯量においてタイガー魔法瓶 炊きたて JBH-G101はわりと不十分な炊飯器といえるでしょう。しかし絶対的とまでは必ずしも言い切ることができないです。

炊飯量評価
タイガー魔法瓶 炊きたて JBH-G1015.5合38/100

1回の炊飯で使用する消費電力

1回の炊飯で使用する消費電力について、タイガー魔法瓶 炊きたて JBH-G101は140Whというデータであると言えます。1回の炊飯で使用する消費電力においてそれなりに秀逸であると思います。それなりに1回の炊飯で使用する消費電力が優れた水準にある炊飯器であるといえます。

この評価情報でわかるように、実用的な利点を考えると、1回の炊飯で使用する消費電力に関してタイガー魔法瓶 炊きたて JBH-G101は幾分か高位に位置づけられると言うことができます。したがって、この炊飯器は1回の炊飯で使用する消費電力を重要視するのなら魅力的な選択と言えるかもしれません。

1回の炊飯で使用する消費電力評価
タイガー魔法瓶 炊きたて JBH-G101140Wh76/100

1時間保温で使用する消費電力

タイガー魔法瓶 炊きたて JBH-G101の場合、1時間保温で使用する消費電力は19.1Whとなります。これは標準グレードと言うことができる炊飯器です。全炊飯器の中でも1時間保温で使用する消費電力のスコアは標準グレードの炊飯器で、評価スコアは100点満点中42点であると言えます。この炊飯器は小さい1時間保温で使用する消費電力が低く、効率的です。普段使いに適しており、電気代を抑えて炊飯ができます。また、小型であるため、収納場所を選ばず、使い勝手が良い点も魅力です。

パターン2:保温機能は炊飯器にとって重要な機能の一つですが、長時間使用すると電気代が高額になりがちです。しかし、1時間保温で使用する消費電力が小さい炊飯器を選ぶことで、電気代を節約することができます。また、省エネルギーにも繋がるため、環境にも優しい点があります。

この評価情報で明白なように1時間保温で使用する消費電力という点に関して実用的な観点から見るとタイガー魔法瓶 炊きたて JBH-G101は普通の炊飯器であるということが分かるでしょう。1時間保温で使用する消費電力の情報をみても、決定を下す際に意味がありません。

1時間保温で使用する消費電力評価
タイガー魔法瓶 炊きたて JBH-G10119.1Wh42/100

炊飯機能

遠赤外線炊飯機能

タイガー魔法瓶 炊きたて JBH-G101は遠赤外線で炊ける炊飯器であるといえます。遠赤外線を用いたこの炊飯器は、炊きあがったご飯がふっくらとしているのが特徴です。お米のうま味が凝縮されているため、炊き上がりのつややかさと甘さを同時に味わうことができます。

遠赤外線で炊ける炊飯器は、一般的な炊飯器に比べて、炊き上がりのお米の風味や食感が格段に違います。遠赤外線により、お米がより熱くなり、旨味が逃げません。また、遠赤外線で炊くことにより、お米の芯までしっかりと火が通り、食感がかたくならないのも特徴です。長時間保温機能があるので、食事の準備が早く済ませたければ、遠赤外線で炊ける炊飯器がおすすめです。

早炊き対応

タイガー魔法瓶 炊きたて JBH-G101は早炊きに対応している炊飯器です。この炊飯器は、早炊きにも対応しております。炊飯の準備時間が短縮できるので、忙しい朝でも手軽に美味しいご飯を炊くことができます。

早炊きに対応している炊飯器のメリットは、忙しい朝に時間を省くことができる点にあります。炊飯時間が短縮されるため、朝食を作る時間が増え、忙しい日々でもゆっくりと食事を楽しむことができます。また、早炊きに対応している炊飯器は、その名の通り早く炊けるため、体力が必要な朝食を準備する時間も確保できます。

炊き込みごはん機能

タイガー魔法瓶 炊きたて JBH-G101は炊き込みごはんを作れるといえます。この炊飯器は、炊き込みご飯専用のコースが用意されています。適切な温度と時間で炊き上げるため、ご飯と具材がしっかりと一体化し、美味しさが引き立ちます。さらに、余分な水分もしっかりと吸収するので、お米が美味しく仕上がります。

炊き込みごはんを作れる炊飯器には、料理のバリエーションが増えるメリットがあります。炊き込みごはんは煮物やおかずを加えることで、栄養バランスの良い一品が作れます。炊き込みごはんが得意な炊飯器を選ぶことで、手軽に美味しい炊き込みごはんが楽しめます。

おかゆ機能

タイガー魔法瓶 炊きたて JBH-G101はおかゆを作れると言うことができます。この炊飯器はおかゆを作る際、十分に使えます。炊飯器は、さまざまな機能で調節可能であり、おかゆは美味しく、滑らかに炊き上がります。最も重要なのは、その使用において簡単であることです。

おかゆを作れる炊飯器には、多くのメリットがあります。まず最初に挙げられるのは、コシのあるふっくらとしたおかゆを簡単に作れる点です。また、各メーカーのおかゆコースによって、お好みの食感や味わいに調整できるため、食卓での料理の幅が広がります。さらに、おかゆ以外にもスープやカレーといった料理にも対応している炊飯器もあり、使い勝手も抜群です。

無洗米モード搭載

タイガー魔法瓶 炊きたて JBH-G101は無洗米モードを搭載していると言うことができます。この炊飯器は、機能の1つとして、無洗米モードを搭載しています。これにより、お米を洗わずに炊くことができるため、忙しい朝でも手軽に炊飯をすることができます。

無洗米モードを搭載している炊飯器のメリットは、手間を省くことです。従来の炊飯器では、米を研ぐ作業が必要でしたが、無洗米モードを搭載している炊飯器ならば、簡単に米を洗うことができます。さらに、このモードにより洗米の効果も高く、よりおいしいご飯を炊くことができます。

調理機能

煮込み料理製作機能

タイガー魔法瓶 炊きたて JBH-G101は煮込み料理を作れるといえるでしょう。この炊飯器は、煮込み料理を作れる機能があるため、おかずを一緒に簡単に調理できます。また、アルミセラミックコーティングの内釜は炊きあがったご飯がくっつきにくく、お手入れも簡単です。

煮込み料理を作れる炊飯器のメリットは、時間と手間の節約です。通常、煮込み料理を作るには鍋で材料を煮込む必要がありますが、炊飯器ならば、調理開始時刻を指定しておけば、自動的に煮込みスタートとなるため、時間を有効に使えます。また、自動で火力を調整するため、煮込みの具合を常に管理でき、手間も省けます。

基本情報

本体サイズ

タイガー魔法瓶 炊きたて JBH-G101に関して、本体サイズは横:349mm、縦:252mm、厚さ:215mmというデータです。普通と比べるとこの炊飯器の本体サイズが比較的小さい炊飯器と言えるでしょう。全ての炊飯器の中でも本体サイズにおける評価点数は高い水準である炊飯器で、弊サイトにおけるスコア評価は100点中62.6点であると言えます。この炊飯器は小さい本体サイズでありながら、炊き上がりのお米はとても美味しく、口当たりも優れています。また、コンパクトなので、キッチンのスペースをとらず、収納にも便利です。

本体サイズが小さい炊飯器は、一人暮らしや二人暮らしには非常に適しています。通常の大きな炊飯器では、量が多すぎて余ってしまったり、逆に少なすぎて量を調整するのが難しいことがあります。しかし、小型の炊飯器ならば必要な分だけ炊けるため、無駄がなく簡単に調整ができます。

タイガー魔法瓶 炊きたて JBH-G101はまあまあ高いレベルにあると言うことができます。この炊飯器を一つの選択肢に加えることを考えるべきと言えます。また本体サイズが重要な場合この炊飯器は理想的な選択と考えられそうです。ただし絶対的ではない点は気を付けるべきと言えます。

本体サイズ評価
タイガー魔法瓶 炊きたて JBH-G101横:349mm、縦:252mm、厚さ:215mm62/100

本体重量

タイガー魔法瓶 炊きたて JBH-G101において、本体重量は3kgというデータであるといえます。普及している炊飯器と比較する場合この炊飯器の本体重量は比較的軽い炊飯器となるでしょう。本体重量の点ではすべての炊飯器の中でもある程度高いレベルに位置します。

本体重量についてタイガー魔法瓶 炊きたて JBH-G101は幾分か上位グレードにあると言えます。ただし、確定的とまでは言えない点には注意が必要であるということが分かるでしょう。

本体重量評価
タイガー魔法瓶 炊きたて JBH-G1013kg78/100

内釜厚

タイガー魔法瓶 炊きたて JBH-G101に関する内釜厚において1.7mmというデータであるといえます。内釜厚という視点においてはすべての炊飯器の中で比べ物にならない程下回っていると言えるかもしれません。本サービス上では100点満点中15.3点をつけています。平均的な炊飯器よりこの炊飯器の内釜厚は比べ物にならない程薄い炊飯器となるでしょう。

内釜厚が厚い炊飯器のメリットには、まずお米を美味しく保つ点が挙げられます。内釜の厚みにより、炊いたお米の保温効果が高くなるため、美味しさを長時間キープすることができます。そして次に、内釜が厚いことで、お米の吸水や火の通りが均一になるため、美味しいお米を炊き上げることができます。最後に、内釜が耐久性が高く、長期間使用することができる点も魅力的です。

実用上の意味合いで言えば、内釜厚についてタイガー魔法瓶 炊きたて JBH-G101はかなり不十分な炊飯器であると言うことができるでしょう。内釜厚を重要視する場合、この炊飯器を選ぶべきでないと思います。

内釜厚評価
タイガー魔法瓶 炊きたて JBH-G1011.7mm15/100

最大消費電力

最大消費電力について、タイガー魔法瓶 炊きたて JBH-G101は635Wとなります。標準より、最大消費電力は比較的小さいと考えられるかもしれません。弊サイト上の最大消費電力についての評点は100点中60.7点です。これはすべての炊飯器の中でまあまあ秀逸であると言えます。この炊飯器は小さいが、最大消費電力は高すぎると思われる。家庭で使用する際に、エネルギー消費を気にする方にはおすすめできない。しかし、炊き上がりの美味しさには定評があるため、食べることが優先される方にはいい選択肢だろう。

最大消費電力が小さい炊飯器には、何よりもまず省エネ面でのメリットがあります。特に、家庭での使用頻度が高い場合には、電気代が膨大になってしまう恐れがありますが、最大消費電力が小さい炊飯器を使うことで、無駄な電力を減らすことができます。また、小さなサイズの炊飯器であれば、使い勝手が良く、誰でも簡単に使えるため、忙しい現代人にとっては非常に魅力的なアイテムになるでしょう。

この評価から明白なように、最大消費電力という観点において実際にはタイガー魔法瓶 炊きたて JBH-G101はそれなりに上回っている炊飯器と言うことができるでしょう。したがって、この炊飯器は最大消費電力にこだわるのであれば最適の選択と言えそうです。そうでなくとも、この炊飯器にする注目すべき指標の一つになるでしょう。いずれにしても、最大消費電力を考えることが、より的確な選択につながると言えます。

最大消費電力評価
タイガー魔法瓶 炊きたて JBH-G101635W60/100

スペック

タイガー魔法瓶 炊きたて JBH-G101
画像タイガー魔法瓶 炊きたて JBH-G101
本体サイズ横:349mm、縦:252mm、厚さ:215mm
本体重量3kg
内釜厚1.7mm
ホワイト
最大消費電力635W
炊飯量5.5合
1回の炊飯で使用する消費電力140Wh
1時間保温で使用する消費電力19.1Wh
遠赤外線炊飯機能
早炊き対応
炊き込みごはん機能
おかゆ機能
無洗米モード搭載
煮込み料理製作機能
内ふた丸洗い対応

タイガー魔法瓶 炊きたて JBH-G101 の価格を今すぐチェック

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。