日立 R-HWC49T のスペックを評価

作成日時: 2023-01-26 17:04:08

 日立 R-HWC49T を徹底評価

日立 R-HWC49T のどういう点においてメリットデメリットがあるのかについて評価しています。どれくらいいいのか?類似のものとくらべたときの 日立 R-HWC49T のメリット・デメリットを評価してみました。

日立 R-HWC49Tは、総庫内容量が485Lと大変広く、家族が多い場合でも食材の収納に困ることはありません。また、年間消費電力が276kWhと非常に省エネであり、家計にも優しい点が魅力的です。

本体重量は102kgとやや重たいものの、ドアの数は6つあり、食材の種類によって仕分けすることができるため、収納のしやすさは抜群です。特に、フレンチドア対応であるため、ドアを開けたときに一度に多くの食材を取り出すこともできます。

さらに、閉め忘れ防止機能がついているため、ドアを閉め忘れる心配もありません。パーシャル室、チルド室、真ん中冷凍室があり、それぞれの食材に適した温度で保管することができます。自動製氷機能、急速製氷機能も備わっており、夏場のアイスクリーム作りにも最適です。

また、脱臭機能やラップなし機能があり、食材の新鮮さを長期的に保つことができます。スマートフォン対応であるため、外出先でも冷蔵庫に入っている食材を確認することができます。

さらに、節電モード対応なので、電気代を節約できます。環境にも優しい製品であることも評価できます。

総合的に見て、日立 R-HWC49Tは、広い容量と多彩な機能によって家庭において大変使いやすい製品であると言えます。省エネ機能も充実しており、長期的な使用も考えられる点が大変良いでしょう。全体的に高品質であるため、おすすめできます。

日立 R-HWC49T を選ぶべき12つの理由

  • ほどよく大きい総庫内容量
    (398位/1508製品)
  • フレンチドア方式を採用している
  • 閉め忘れ防止機能がある
  • パーシャル室がある
  • チルド室がある
  • 真ん中冷凍室に対応している
  • 自動製氷機能がある
  • 急速製氷機能がある
  • 脱臭機能を搭載している
  • ラップなし機能を搭載している
  • スマートフォンと連携できる
  • 節電モードに対応している

表で 日立 R-HWC49T について情報概要をみる

日立 R-HWC49T
画像日立 R-HWC49T
総庫内容量485L
年間消費電力276kWh
本体サイズ横:1.84m、縦:65.1cm、厚さ:65cm
本体重量102kg
ドアの数6
フレンチドア対応
閉め忘れ防止機能
パーシャル室
チルド室
真ん中冷凍室
自動製氷機能
急速製氷機能
脱臭機能
ラップなし機能
スマートフォン対応
節電モード対応

類似の冷蔵庫を探す

他の冷蔵庫と比較する

価格をチェック

特色・特性について 日立 R-HWC49T を詳細評価する

便利機能に関する 日立 R-HWC49T の詳細情報

節電モード対応について

節電モードに対応している冷蔵庫は生活スタイルに合わせた節電ができるため優秀な部類に入るかと思います。冷蔵庫の使用状況に合わせて電気代を節約する場合、適しています。

日立 R-HWC49Tは節電モードに対応している冷蔵庫です。扉の開閉が少ないときや庫内の温度が一定に保たれているときに消費電力を節約して運転できる点においてこの冷蔵庫はよいです。日立 R-HWC49Tは電気の節約を常に意識する人が使用したい時に適していると言えるかもしれません。

冷却機能を評価してみた

パーシャル室について

パーシャル室がある冷蔵庫は微妙に凍結された状態で保存する事ができるといった点で優れていると言えそうです。特に快適に利用をしたいような時にお勧めといえるかもしれません。

日立 R-HWC49Tはパーシャル室がある冷蔵庫です。そのため食材の鮮度を保ちながら保存できる点で優れていると言えるでしょう。日立 R-HWC49Tは肉類や魚類を鮮度高く保存するなら適しています。

チルド室について

チルド室がある冷蔵庫は食品を新鮮に保つことができる点においてよい部類に入るかもしれません。特に冷凍食品などを適切に保存したいようなときにお勧めと言えそうです。

日立 R-HWC49Tはチルド室がある冷蔵庫です。食材が氷始める寸是まで冷やした状態で保存ができるためこの冷蔵庫は優れた部類に入るでしょう。凍るギリギリで食材を保存出来るので、色々な食材の鮮度を保ちたいと思っている人が使用したいときに日立 R-HWC49Tは適しているといえるかもしれません。

衛生機能の情報詳細

脱臭機能について

脱臭機能を搭載している冷蔵庫は様々な匂いを脱臭でき匂い移りを抑制できるといった点で優秀な部類に入るでしょう。例えば庫内の嫌な臭いを消す事が出来るので、食材に庫内の臭いが映るのが嫌だという人が使用する場合オススメだと思います。

日立 R-HWC49Tは脱臭機能を搭載している冷蔵庫です。食品の匂いが付きがちな庫内を脱臭できるという点でこの冷蔵庫は優れていると言えそうです。様々な匂いを脱臭できるので、匂い移りを気にせず様々な食材を同じ庫内に入れたい人が使用する場合日立 R-HWC49Tはお勧めと言えるでしょう。

ラップなし機能について

ラップをしなくても変色、乾燥を防止できるという点でラップなし機能を搭載している冷蔵庫は優秀な部類に入るといえなくもありません。ラップの費用を節約するのに向いています。

日立 R-HWC49Tはラップなし機能を搭載している冷蔵庫です。器のまま冷蔵庫に保存できる点でこの冷蔵庫はよい部類に入るでしょう。日立 R-HWC49Tはラップする手間をはぶいて食品を保存するような場合に適しています。

日立 R-HWC49T の冷凍機能をレビューする

真ん中冷凍室について

真ん中冷凍室に対応している冷蔵庫はかがまなくても取り出しができるといった点で優れた部類に入るといえなくもないでしょう。冷凍室を利用するような時、おすすめです。

日立 R-HWC49Tは真ん中冷凍室に対応している冷蔵庫です。そのため冷凍庫を使う場合にかがまなくても使うことができるといった点で優れていそうです。日立 R-HWC49Tはよく冷凍室を使う人が楽に使用したいようなときに向いていると言えるでしょう。

自動製氷機能について

自動製氷機能がある冷蔵庫は水を補給するたけで自動で氷が生成できる点において良い部類に入るといえるかもしれません。自動で適切に製氷したいような場合に向いています。

日立 R-HWC49Tは自動製氷機能がある冷蔵庫です。そのためこの冷蔵庫は自ら氷を作る必要がない上に、ストックが減ると自動で製氷できる点においてよいといえるかもしれません。自ら氷を作る必要がない上に、ストックが減ると自動で製氷したいような場合に日立 R-HWC49Tはおすすめです。

急速製氷機能について

氷が無くなった時に急いで使いたい時に短時間で製氷できるので、急速製氷機能がある冷蔵庫は優れた部類に入るといえるかもしれません。例えばすぐに氷を作る事が出来るので、家族全員で多くの氷を使うような家庭で使用するような場合、お勧めと思います。

日立 R-HWC49Tは急速製氷機能がある冷蔵庫です。氷の使用量の多いご家庭で短時間に氷を作ることができるためこの冷蔵庫は優れていると思います。日立 R-HWC49Tはたくさん氷が必要な人を使用するような時におすすめだと思います。

日立 R-HWC49T の開閉ドアの評価詳細

フレンチドア対応について

ドアの開閉を最小限に抑えて冷気を逃さないので電気代を節約できるため、フレンチドア方式を採用している冷蔵庫は優秀といえるかもしれません。観音開きになっていて軽い力で扉を開ける事が出来るので、力の弱い人がいる家庭で使用するときにお勧めです。

日立 R-HWC49Tはフレンチドア方式を採用している冷蔵庫です。片側だけ開けて物を、取り出すことができる点においてこの冷蔵庫は優れた部類に入るでしょう。ドアの開け閉めを最小限に抑えて冷気を逃さないので、省エネ性能を高くするのに日立 R-HWC49Tは適していると言えるでしょう。

閉め忘れ防止機能について

閉め忘れ防止機能がある冷蔵庫は閉め忘れによる冷気を逃さずに出来るため、省エネできるため、優れています。とくにドアを閉め忘れる事が無いので、無駄な電気代を節約するような時向いていると思います。

日立 R-HWC49Tは閉め忘れ防止機能がある冷蔵庫です。そのためこの冷蔵庫は無駄な電気代を抑えることができるといった点で優れているといえるかもしれません。食品が傷んだり、電力を無駄に消費するのを防いだりするような時日立 R-HWC49Tはお勧めと言えるかもしれません。

日立 R-HWC49T の製品デザインの評価

本体サイズについて

コンパクトなため、場所に困らず設置できるといった点で本体サイズが小さい冷蔵庫は秀でた部類に入ると言えるかもしれません。コンパクトに設置するような時適しています。

本体サイズについて、日立 R-HWC49Tは横:1.84m、縦:65.1cm、厚さ:65cmです。この冷蔵庫の本体サイズはどちらかと言うと大きいと言える冷蔵庫です。

本体サイズという点場合においてこの冷蔵庫はほとんどおすすめしません。

本体サイズ評価
日立 R-HWC49T横:1.84m、縦:65.1cm、厚さ:65cm35/100

本体重量について

本体重量が軽い冷蔵庫は人数を掛けずに移動できるといった点で優秀と言えるかもしれません。必要に応じて設置位置を少人数で移動したいならお勧めです。

本体重量について日立 R-HWC49Tは102kgです。これは割と重い本体重量と言えます。

本体重量評価
日立 R-HWC49T102kg25/100

基本情報に関する徹底評価について

総庫内容量について

大きい総庫内容量の冷蔵庫は特に大家族など冷蔵庫で保存したいものが多い家庭が十分に庫内スペースを確保しながら使用できる点で秀でているといえるかもしれません。たとえば沢山の食品を収納したい時におすすめだと思います。

日立 R-HWC49Tの総庫内容量は485Lです。これはやや大きい総庫内容量と言えます。食材をまとめて買いしても余裕で収納でき、作り置きした料理も保存できるため、この商品はどちらかと言うと秀でてます。新しく食材を入れても庫内の温度の上昇を抑制でき、たくさんの食材をまとめ買いする人が使用するときに日立 R-HWC49Tはどちらかと言うとオススメといえそうです。

総庫内容量についての実際の使用感はどちらかといえば秀でているでしょう。従って総庫内容量という点で見るつもりならこの冷蔵庫は候補の一つになるでしょう。通常利用であれば不満を感じない水準ですが、もう少し大きい容積の冷蔵庫もあるため決め手になるほどではありません。

総庫内容量評価
日立 R-HWC49T485L74/100

年間消費電力について

年間消費電力が小さい冷蔵庫は冷蔵庫使用による電気代を節約できるため優れているといえなくもありません。特に電気代を節約したいような場合におすすめと言えそうです。

日立 R-HWC49Tの年間消費電力は276kWhです。これは標準より小さいと言えます。省エネで家計、地球に優しく使用できるので、この商品はどちらかといえば秀でていそうです。日立 R-HWC49Tは電気代を確実に節約するような場合にややおすすめだと思います。

年間消費電力という観点における日立 R-HWC49Tは実のところどちらかといえばよいです。従って年間消費電力という観点で選ぶ場合、この冷蔵庫は比較的おすすめでしょう。通常利用であれば問題ないと思われますが、ストレスフリーのためもう一つ上を見てみてもいいでしょう。

年間消費電力評価
日立 R-HWC49T276kWh67/100

日立 R-HWC49T の価格を今すぐチェック

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。