AQUA AQR-46N の性能・機能をレビュー

作成日時: 2022-11-20 16:11:30

 AQUA AQR-46N を徹底評価

AQUA AQR-46N について使い勝手を詳しく解説してみました。どういったメリットやデメリットがある冷蔵庫なのかについてレビュー。AQUA AQR-46Nを選んだ方がいいのか検討しているならお勧めです!

AQUA AQR-46Nは、間冷式の冷却方式を採用し、総庫内容量は458Lあります。年間消費電力は273kWhで、本体重量は96kgです。ドアの数は4つで、閉め忘れ防止機能も備えています。冷蔵室容積は239Lで、野菜室容積は67Lあり、真ん中野菜室も設置されています。また、チルド室もあります。冷凍室容積は152Lで、真ん中冷凍室も備えています。さらに、急速冷凍機能、除菌機能、脱臭機能があり、節電モード対応もしています。

この冷蔵庫は、多機能でありながら273kWhという省エネ性能もよく、総庫内容量も十分にあるため、大家族でも利用しやすいです。また、野菜室や真ん中冷凍室、チルド室など、様々な収納スペースがあるため、食材の管理もしやすいでしょう。さらに、除菌機能や脱臭機能など、衛生面にも配慮されています。

ただし、96kgという重量がややネックです。移動や掃除の際には、複数人で作業する必要があるかもしれません。また、使い方によっては適切な温度管理が必要になることにも注意が必要です。

総合的に見ると、AQUA AQR-46Nは十分に満足いく性能を持っており、大家族や食材を多く保管する場合には特におすすめできる商品です。

AQUA AQR-46N を選ぶべき9つの理由

  • とても大きい冷凍室容積
    (67位/1162製品)
  • 閉め忘れ防止機能がある
  • 真ん中野菜室に対応している
  • チルド室がある
  • 真ん中冷凍室に対応している
  • 急速冷凍機能がある
  • 除菌機能を搭載している
  • 脱臭機能を搭載している
  • 節電モードに対応している

AQUA AQR-46N の特性・特徴について

AQUA AQR-46N の冷凍機能を詳細評価する

冷凍室容積について

冷凍室容積が大きい冷蔵庫は多くの食品を冷凍保存できる為優秀な部類に入ると思います。特に冷凍食品をたくさん収納するならおすすめです。

冷凍室容積についてAQUA AQR-46Nは152Lです。一般的な冷蔵庫と比べてこの冷蔵庫の冷凍室容積はとても大きいです。大きな食材を切らずに保存できるためこの商品は非常に優れていると言えるでしょう。お弁当用の冷凍食品などを大量に買いだめするとき、AQUA AQR-46Nはかなり向いていると思います。

実際の所冷凍室容積における実際の使用感はかなり優れているでしょう。そのためこの冷蔵庫はかなり有力な候補の一つになるでしょう。これより大きい容積の冷蔵庫を選んでもほとんどAQUA AQR-46Nとの差を感じられないと思います。

冷凍室容積評価
AQUA AQR-46N152L89/100

真ん中冷凍室について

真ん中冷凍室に対応している冷蔵庫は使用頻度の高い冷凍品の取り出しをラクにできるといった点で秀でた部類に入ると思います。とくに楽な体勢で冷凍庫を使用したいなら適していると言えるでしょう。

AQUA AQR-46Nは真ん中冷凍室に対応している冷蔵庫です。冷凍室を多用する人には、冷凍食品が取りやすくできる為、この冷蔵庫は優れてます。AQUA AQR-46Nは効率的に冷凍食品を取り出したりするような時に適しています。

急速冷凍機能について

急速冷凍機能がある冷蔵庫は新鮮なまま冷凍できるという点で優秀な部類に入るといえなくもないでしょう。冷凍食品を速く冷やしたりするような時にお勧めと言えるかもしれません。

AQUA AQR-46Nは急速冷凍機能がある冷蔵庫です。素早い冷凍ができる為この冷蔵庫は優秀な部類に入ると思います。AQUA AQR-46Nは食材の鮮度、味、食感を保って冷凍するときにオススメだと思います。

開閉ドアに関する AQUA AQR-46N の評価

閉め忘れ防止機能について

閉め忘れ防止機能がある冷蔵庫は閉め忘れによる冷気を逃さずに出来るため、省エネできるため、優れています。とくにドアを閉め忘れる事が無いので、無駄な電気代を節約するような時向いていると思います。

AQUA AQR-46Nは閉め忘れ防止機能がある冷蔵庫です。そのためこの冷蔵庫は無駄な電気代を抑えることができるといった点で優れているといえるかもしれません。食品が傷んだり、電力を無駄に消費するのを防いだりするような時AQUA AQR-46Nはお勧めと言えるかもしれません。

冷却機能について

冷蔵室容積について

大きい冷蔵室容積の冷蔵庫は使用頻度の高い要冷蔵の商品を、多く買い置きができる為優れていると言えるかもしれません。大家族などの家庭でたくさんの食品を冷蔵するのにオススメだと思います。

冷蔵室容積について、AQUA AQR-46Nは239Lです。この冷蔵庫の容積は同程度です。食品などをたくさん収納したい場合でも通常の場合ならAQUA AQR-46Nでたぶん問題ないと思います。

実のところ冷蔵室容積における使用感は中程度です。通常利用であればあまり問題なく使えるものであるためこの冷蔵庫が決定的という程ではないでしょう。ヘビーユーザーにとっては不十分であるかもしれないため、もう一つ上を考えることをお勧めします。

冷蔵室容積評価
AQUA AQR-46N239L58/100

野菜室容積について

鮮度を保ったまま、多くの野菜を保存できる為、野菜室容積が大きい冷蔵庫は優秀といえるかもしれません。大量の野菜を冷蔵する時にオススメといえそうです。

野菜室容積について、AQUA AQR-46Nは67Lです。これは並外れて小さい野菜室容積と言えます。

野菜室容積評価
AQUA AQR-46N67L9/100

真ん中野菜室について

野菜を頻繁に利用できるといった点で真ん中野菜室に対応している冷蔵庫は優秀と言えるでしょう。重い野菜を腰をかがめることなく出し入れできるので高齢者が使用したいなら適しているといえるかもしれません。

AQUA AQR-46Nは真ん中野菜室に対応している冷蔵庫です。大きな野菜をかがまないで取り出すことができるので、この冷蔵庫は秀でているといえなくもないでしょう。使用頻度が高い野菜を取り出しやすくするようなときにAQUA AQR-46Nはおすすめと言えるかもしれません。

チルド室について

チルド室がある冷蔵庫は魚や肉など傷みやすい食材を鮮度を保って保存できるという点で優秀な部類に入るでしょう。傷みやすい肉や魚などの鮮度を保って保存するならオススメです。

AQUA AQR-46Nはチルド室がある冷蔵庫です。そのためドアの開閉で温度差が無いので、チルド商品の保存ができるという点で優秀です。凍るギリギリで食材を保存出来るので、色々な食材の鮮度を保ちたいと思っている人が使用したいときにAQUA AQR-46Nは適しているといえるかもしれません。

衛生機能の情報詳細

除菌機能について

除菌機能を搭載している冷蔵庫は庫内に浮遊している菌や、壁に付着している菌を除菌して、清潔に保って使用できるといった点で秀でているといえそうです。冷蔵庫内の衛生環境が気になる方が使用するならオススメといえそうです。

AQUA AQR-46Nは除菌機能を搭載している冷蔵庫です。食品についた雑菌を除菌できる為この冷蔵庫は優れてます。特別な事をしなくても除菌出来るので、食中毒を出来るだけ防ぎたいという人が使用する時AQUA AQR-46Nはオススメだと思います。

脱臭機能について

冷蔵庫の中の嫌な匂いを防止できる点で脱臭機能を搭載している冷蔵庫は優れているかもしれません。例えば庫内の嫌な臭いを消す事が出来るので、食材に庫内の臭いが映るのが嫌だという人が使用する場合オススメだと思います。

AQUA AQR-46Nは脱臭機能を搭載している冷蔵庫です。匂いを防いで清潔に使用することができる為この冷蔵庫は良いです。保管に伴うにおいを除去するときにAQUA AQR-46Nはオススメです。

便利機能に関する AQUA AQR-46N の詳細情報

節電モード対応について

節電モードに対応している冷蔵庫は自動で温度の強弱を変えることができ冷やし過ぎず使用電力を抑えるため電気料金の節約ができる為優れていそうです。扉の開閉が少ないときや庫内の温度が一定に保たれているときに消費電力を節約して運転したい時にオススメといえそうです。

AQUA AQR-46Nは節電モードに対応している冷蔵庫です。扉の開閉が少ないときや庫内の温度が一定に保たれているときに消費電力を節約して運転できる点においてこの冷蔵庫はよいです。旅行、出張等が多く長期間冷蔵庫を使用しない人が節電するようなときAQUA AQR-46Nは向いています。

AQUA AQR-46N の基本情報について

総庫内容量について

総庫内容量が大きい冷蔵庫は食材を買いだめをしても余裕で収納できる為、優れていると言えるでしょう。とくにたくさんの食品を収納したいような場合に向いています。

総庫内容量について、AQUA AQR-46Nは458Lです。これはやや大きい総庫内容量と言えます。大量の食料や飲料を必要とする大家族が使用できる為この商品はどちらかと言うと秀でた部類に入るかと思います。AQUA AQR-46Nは大量に買い置きして冷蔵するような時にわりとおすすめだと思います。

総庫内容量に関するAQUA AQR-46Nは実際のところ使用感は比較的秀でているでしょう。従って総庫内容量という点から選ぶならこの冷蔵庫は一つの候補でしょう。普通に使う分には問題ないですが、全体ではもう一つ上の冷蔵庫もあるため決定的に優れている程ではありません。

総庫内容量評価
AQUA AQR-46N458L67/100

年間消費電力について

節電でき、お財布に優しくできるという点で年間消費電力が小さい冷蔵庫は優れているといえるかもしれません。特に電気代を節約したいような場合におすすめと言えそうです。

AQUA AQR-46Nの年間消費電力は273kWhです。平均と比較してこの冷蔵庫の消費電力は割と小さい冷蔵庫です。ドアの開閉、庫内温度、外気温などをセンサーが検知して自動調整し、電気代を節約して使用できる点でこの商品はどちらかと言うとよい部類に入るといえなくもないでしょう。AQUA AQR-46Nは電気代を確実に節約するような場合にややおすすめだと思います。

実際AQUA AQR-46Nは年間消費電力という観点からみたときどちらかといえば良いでしょう。従って年間消費電力で見る場合においてこの冷蔵庫は候補の一つになります。

年間消費電力評価
AQUA AQR-46N273kWh69/100

AQUA AQR-46N の製品デザインの評価

本体サイズについて

本体サイズが小さい冷蔵庫は設置場所を省スペース化できる点において秀でた部類に入るといえなくもありません。コンパクトでどこにでも設置する時、おすすめだと思います。

本体サイズについてAQUA AQR-46Nは横:1.84m、縦:71cm、厚さ:60cmです。この冷蔵庫の本体サイズはどちらかと言うと大きいと言える冷蔵庫です。

本体サイズという点場合においてこの冷蔵庫はほとんどおすすめしません。

本体サイズ評価
AQUA AQR-46N横:1.84m、縦:71cm、厚さ:60cm34/100

本体重量について

本体重量が軽い冷蔵庫は人数を掛けずに移動できるといった点で優秀と言えるかもしれません。特に上階などに持ち運びをするときにお勧めです。

AQUA AQR-46Nの本体重量は96kgです。標準と比べるとこの冷蔵庫の重量はどちらかと言うと重い部類に分けられる冷蔵庫と言えます。

本体重量評価
AQUA AQR-46N96kg31/100

AQUA AQR-46N についての特性や特長

AQUA AQR-46N
画像AQUA AQR-46N
冷却方式間冷式
総庫内容量458L
年間消費電力273kWh
本体サイズ横:1.84m、縦:71cm、厚さ:60cm
本体重量96kg
ドアの数4
閉め忘れ防止機能
冷蔵室容積239L
野菜室容積67L
真ん中野菜室
チルド室
冷凍室容積152L
真ん中冷凍室
急速冷凍機能
除菌機能
脱臭機能
節電モード対応

類似の冷蔵庫を探す

他の冷蔵庫と比較する

価格をチェック

AQUA AQR-46N の価格を今すぐチェック

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。