アイリスオーヤマ IRSN-32A の性能をレビュー

作成日時: 2021-12-11 17:31:50

 アイリスオーヤマ IRSN-32A を徹底評価

アイリスオーヤマ IRSN-32Aは、冷却方式が間冷式で、総庫内容量が320L、年間消費電力が348kWh、本体重量が72kgとなっています。タッチパネルが装備され、ドアの数は4つです。フレンチドア対応もしており、閉め忘れ防止機能も備わっております。冷蔵室容積は191L、パーシャル室やチルド室にも対応しております。また、冷凍室容積は129Lで、真ん中冷凍室も備え、急速冷凍機能もあります。節電モードにも対応しており、エコロジー志向の方にもおすすめです。

この冷蔵庫は、冷蔵室と冷凍室の容量バランスが良く、真ん中冷凍室も付いているため、食材を区分けしやすく、使いやすいです。また、冷蔵室の中でもパーシャル室やチルド室があるので、野菜や肉、魚などを適切な温度で保管することができます。急速冷凍機能も付いているため、急ぎで飲み物を冷やしたり、食材を凍らせたい時にも便利です。

さらに、フレンチドア対応やタッチパネル機能も備わっているため、家電製品の見た目もおしゃれで、快適な使い心地を約束します。エコロジー志向の方にもおすすめの節電モードも搭載しており、ランニングコストも抑えることができます。

総合的に、アイリスオーヤマ IRSN-32Aは容量バランスが良く、設備も充実しており、使いやすく、見た目にもこだわったエコロジーな冷蔵庫だと言えます。値段は少々高めですが、その価値はあると思います。

アイリスオーヤマ IRSN-32A のメリット

  • 冷凍室容積は比較的大きい

アイリスオーヤマ IRSN-32A のデメリット

  • 年間消費電力は大きい
  • サイズはやや大きい

アイリスオーヤマ IRSN-32A の特徴

  • タッチパネルで操作ができる
  • ドアが観音開きに対応している
  • 閉め忘れ防止機能がある
  • パーシャル室がある
  • チルド室がある
  • 真ん中冷凍室に対応している
  • 急速冷凍機能がある
  • 節電モードに対応している

よく注目される点から アイリスオーヤマ IRSN-32A を評価する

アイリスオーヤマ IRSN-32A の冷却機能について評価

冷蔵室容積について

冷蔵室容積が大きい冷蔵庫は家族の人数が多い家庭がたくさんの買い置きや作り置きができる点で優れています。例えば料理の作り置きをたくさんする人や、要冷蔵の調味料をたくさん使う人が使用するといったときで役立ちます。

「アイリスオーヤマ IRSN-32A」の冷蔵室容積は191Lです。普通の冷蔵庫と比べてこの冷蔵庫の容積は比較的小さい冷蔵庫だと言えるでしょう。狭いスペースに詰め込むことがなく電気の冷却効率が良いので省エネで節電したい場合でも通常なら「アイリスオーヤマ IRSN-32A」でもおそらく十分でしょう。普通に使う分にはほぼ問題になりにくいくらいであるため、特別に優れているという程ではないでしょう。少しでもストレスを感じずに使いたい人やこだわりが強い人にとっては不足している可能性があり、もう一つ上を見てみた方が良さそうです。

冷蔵室容積評価
アイリスオーヤマ IRSN-32A191L39/100

パーシャル室について

パーシャル室がある冷蔵庫は半冷凍状態で肉、魚等をドリップさせずに高品質で保存できる点で使い勝手が良いです。特に食品をまとめ買いする人が肉や魚を新鮮な状態で長期保存するといったようなケースで役に立ちます。

「アイリスオーヤマ IRSN-32A」はパーシャル室がある冷蔵庫です。そのためより食材や食品に合った保存状態にすることで、新鮮さや美味しさをさらに引き出す事ができる点で秀でています。肉や魚、刺身などを完全に凍らせずに保存するなら「アイリスオーヤマ IRSN-32A」は向いています。

チルド室について

チルド室がある冷蔵庫は凍る直前の温度をキープできるので、生鮮食品や発酵食品の新鮮さを長く保つことができる点で使い勝手が良いです。例えば冷蔵室よりも温度を低く設定して鮮度を保持するのに適しています。

「アイリスオーヤマ IRSN-32A」はチルド室がある冷蔵庫です。そのため肉や魚を普通より長持ちさせることができる点で使い勝手が良いです。チルド室は冷蔵庫より低温なので、冷凍していた食材を鮮度を保ちながら安全に解凍するのに「アイリスオーヤマ IRSN-32A」は向いています。

アイリスオーヤマ IRSN-32A の便利機能について評価

節電モード対応について

節電モードに対応している冷蔵庫は無駄を減らして、その家庭の生活パターンに合った節電ができる点で秀でています。特に温度設定を適度に管理することによって月々の電気代を節約するような場合に最適です。

「アイリスオーヤマ IRSN-32A」は節電モードに対応している冷蔵庫です。そのため少ない電力で保冷効果が発揮できる点で優れています。節約して電気代を減らしたり、環境に配慮するのに「アイリスオーヤマ IRSN-32A」は適しています。

アイリスオーヤマ IRSN-32A の冷凍機能について評価

冷凍室容積について

冷凍室容積が大きい冷蔵庫は冷凍食品を多く保存したり、たくさんの食材の下ごしらえをして保存できる点で優れています。例えば冷凍食品をたくさん買い置きしたり、食材の下ごしらえをしてから冷凍する人が使用するのにおススメです。

冷凍室容積について「アイリスオーヤマ IRSN-32A」は129Lです。これは平均的な冷蔵庫と比べてやや大きい部類に分けられる容積です。一度に冷凍保存できる量を大幅に増やすことができる点でこの商品は秀でていると言えるでしょう。気軽に冷凍できることで賞味期限を延ばせるので、食品ロス自体を軽減するなら「アイリスオーヤマ IRSN-32A」はかなり適しています。従って「アイリスオーヤマ IRSN-32A」はかなりおすすめでしょう。これ以上大きい容積の冷蔵庫を選んでもほとんど「アイリスオーヤマ IRSN-32A」と同じと思われます。

冷凍室容積評価
アイリスオーヤマ IRSN-32A129L79/100

真ん中冷凍室について

真ん中冷凍室に対応している冷蔵庫は見やすい視点で確認できる点で使い勝手が良いです。特に冷凍庫をよく使用する場合に取り出しを容易にするといった場合で重宝します。

「アイリスオーヤマ IRSN-32A」は真ん中冷凍室に対応している冷蔵庫です。そのため冷凍品を沢山ストックする人にとって、中腰にならずに楽に取り出すことができる点で秀でています。冷凍室を楽に整理整頓するなら「アイリスオーヤマ IRSN-32A」はオススメです。

急速冷凍機能について

急速冷凍機能がある冷蔵庫は冷凍時のムラがなくなるので、生鮮食品の素材や作りたての味や食感を壊さずに保存できる点で優れています。例えば肉や魚などの生鮮食品を新鮮なまま冷凍保存し、解凍時に生の状態とほぼ変わらないような状態を保持するようなケースで役立ちます。

「アイリスオーヤマ IRSN-32A」は急速冷凍機能がある冷蔵庫です。そのため食材の細胞破壊を防ぎ、旨味を逃さずに冷凍できる点で優れています。新鮮な魚やお肉を保存するなら「アイリスオーヤマ IRSN-32A」は適しています。

アイリスオーヤマ IRSN-32A の基本情報について評価

総庫内容量について

総庫内容量が大きい冷蔵庫はたくさんの食材を冷蔵冷凍保存ができる点で使い勝手が良いです。例えば多くの食料品や飲料を一度に収納するといったときで役に立ちます。

総庫内容量について「アイリスオーヤマ IRSN-32A」は320Lです。一般的な冷蔵庫よりこの冷蔵庫の容積はどちらかといえば小さい冷蔵庫でしょう。冷蔵庫内に多くものを保存できない点でこの商品はどちらかといえばよいとは言えないでしょう。色々凝った料理を作ったりしたいなら「アイリスオーヤマ IRSN-32A」は比較的不向きです。総庫内容量という点から選ぶ場合「アイリスオーヤマ IRSN-32A」は選ばない方がいいでしょう。

総庫内容量評価
アイリスオーヤマ IRSN-32A320L39/100

年間消費電力について

年間消費電力が小さい冷蔵庫は電気代のコストを抑えることができる点で秀でています。特に日々の電気代を節約するといったときにおススメです。

「アイリスオーヤマ IRSN-32A」の年間消費電力は348kWhです。これは平均的な冷蔵庫と比較してどちらかといえば大きい消費電力でしょう。毎日の電気料金を節約できない点でこの商品はよくないでしょう。冷蔵庫から頻繁に出し入れするといった電気を多く使うような使い方をするなら「アイリスオーヤマ IRSN-32A」は非常に不向きです。年間消費電力にあまり興味が無くても日常で利用していて不満を感じる可能性がありそうです。従ってもうワンランク上の冷蔵庫にした方がいいでしょう。

年間消費電力評価
アイリスオーヤマ IRSN-32A348kWh28/100

アイリスオーヤマ IRSN-32A の製品デザインについて評価

本体サイズについて

サイズが小さい冷蔵庫は省スペースで利用できる点で秀でています。特にたくさん入らないかわりに場所を取らないので、大学生などの単身家庭で使用するといったケースで重宝します。

「アイリスオーヤマ IRSN-32A」のサイズは横:1.86m、縦:68cm、厚さ:63.5cmです。これは平均的な冷蔵庫よりどちらかといえば大きい部類に入る冷蔵庫でしょう。狭い厨房や台所には設置が難しい点でこの商品はあまり良いとは言えないでしょう。模様替えで設置場所を変更するなら「アイリスオーヤマ IRSN-32A」はあまりオススメ出来ません。サイズという点で選ぶ場合「アイリスオーヤマ IRSN-32A」はおすすめしません。

本体サイズ評価
アイリスオーヤマ IRSN-32A横:1.86m、縦:68cm、厚さ:63.5cm32/100

本体重量について

本体重量が軽い冷蔵庫は比較的簡単に冷蔵庫の場所を移動できる点で優れています。特に部屋に手軽に搬入するのにおすすめです。

「アイリスオーヤマ IRSN-32A」の本体重量は72kgです。これは標準的な冷蔵庫とくらべるとほぼ同じと言えるでしょう。引越しの際に業者に頼まず自分で持ち運べる事ができるため料金を節約するのに通常の場合なら「アイリスオーヤマ IRSN-32A」でもおそらく問題に感じることはないと言えます。通常利用であればあまり困らないものの、特段とは言えません。少しでも快適に使いたい人にとっては物足りなさを感じる可能性があり、一つ上を検討をお勧めします。

本体重量評価
アイリスオーヤマ IRSN-32A72kg54/100

タッチパネルについて

タッチパネルで操作ができる冷蔵庫は扉をあけずに冷蔵庫の設定ができる点で使い勝手が良いです。特に設定温度やタイマー等の機能操作を快適にするといった場合に適しています。

「アイリスオーヤマ IRSN-32A」はタッチパネルで操作ができる冷蔵庫です。そのため扉を開けなくても内部の設定をいじることができる点で優れています。適切な温度調整や庫内管理するなら「アイリスオーヤマ IRSN-32A」はおすすめです。

アイリスオーヤマ IRSN-32A の開閉ドアについて評価

フレンチドア対応について

ドアが観音開きに対応している冷蔵庫はドアを開けた時に、冷蔵庫内の冷気が逃げるのが最小限になるので電気代が節約できる点で優れています。例えば大きい食材の出し入れするのにおすすめです。

「アイリスオーヤマ IRSN-32A」はドアが観音開きに対応している冷蔵庫です。そのため片方だけ開閉することで冷気が一度に外に出ず、冷蔵庫内の温度が上がりにくくできる点で使い勝手が良いです。ドアが小さいため省スペースな設計となっており、狭い場所に設置するなら「アイリスオーヤマ IRSN-32A」はおすすめです。

閉め忘れ防止機能について

閉め忘れ防止機能がある冷蔵庫は閉め忘れにより無駄にモーターが作動する事が無くなるので、無駄な電気代を節約できる点で使い勝手が良いです。特にうっかり冷蔵庫を閉め忘れて中身が冷えない状態を防止するのに最適です。

「アイリスオーヤマ IRSN-32A」は閉め忘れ防止機能がある冷蔵庫です。そのため閉め忘れて中に保存してある食材の温度が上昇して腐らせてしまったり、余計な電気代がかかってしまうことを防止できる点で秀でています。こどもが冷蔵庫を開けたままにしているのに気づいたり、忘れっぽい人が使ったりするのに「アイリスオーヤマ IRSN-32A」はオススメです。

アイリスオーヤマ IRSN-32A の詳細情報

アイリスオーヤマ IRSN-32A
画像アイリスオーヤマ IRSN-32A
冷却方式間冷式
総庫内容量320L
年間消費電力348kWh
本体サイズ横:1.86m、縦:68cm、厚さ:63.5cm
本体重量72kg
タッチパネル
ドアの数4
フレンチドア対応
閉め忘れ防止機能
冷蔵室容積191L
パーシャル室
チルド室
冷凍室容積129L
真ん中冷凍室
急速冷凍機能
節電モード対応

類似の冷蔵庫を探す

他の冷蔵庫と比較する

価格をチェック

アイリスオーヤマ IRSN-32A の価格を今すぐチェック

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。