JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H の性能をレビュー

作成日時: 2023-03-16 20:27:25

 JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H を徹底評価

JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H にはどのような面で良い点や悪い点があるモニターか?どういうメリット/デメリットがあるのかについて解説。どういう点においてメリットやデメリットがあるモニターなのかについて詳細評価します。

評価のサマリー
評価の比較

総合評価

65.8/100

(総合: 6082位)

項目得点
本体重量
43/100
消費電力
50/100
画面サイズ
69/100
画面解像度
77/100
画素ピッチ
69/100
応答速度
89/100
最高リフレッシュレート
93/100
輝度
97/100
上下の視野角
67/100
左右の視野角
67/100
総合評価65.8/100

JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-Hは、本体重量が7.8kgと比較的軽く、スイーベル機能、チルト機能、高さ調整機能が全て搭載されている点が便利です。また、消費電力が50Wという低消費電力である点も優れた特徴の一つです。画面の種類はIPSであり、曲面型にも対応しています。更に、画面サイズは37.5インチと大型で、アスペクト比は21:9です。画素ピッチは0.229mmと細密で、応答速度が1msと非常に速く、最高リフレッシュレートも144Hzということから、ゲームプレイにも適していると言えます。

さらに、フリッカーフリー対応、HDR対応など、高機能でありながら、視力に負担が掛からない点も良いですね。輝度は450cd/㎡と明るく、上下の視野角、左右の視野角もそれぞれ178°と広いため、複数人での利用も問題ありません。また、ノングレア画面であり、ブルーライト軽減機能もあるため、目の疲れも軽減してくれます。

VESAマウント、DisplayPort、Type-C接続、HDMI2.0接続、USB接続、音声出力端子、PIF機能、PBP機能、USBハブなど、豊富なコネクティビティもこのモニターの特徴の一つです。これらの機能が合わさって、選び抜かれたパーツで作られているモニターなので、妥協することなく快適に作業やゲームを楽しめます。

最後に、本来はお勧めできない可能性のある製品であっても、特長を正直に伝えることが大事です。しかし、このJAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-Hについては、その数々の魅力によって、私たちはお勧めできると確信しています。このモニターを選べば、快適に作業やゲームを楽しめ、また目の疲れから守ってくれるでしょう。

JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H を選ぶべき21つの理由

  • 高い画面解像度
    (883位/7760製品)
  • 非常に速い応答速度
    (414位/7010製品)
  • 並外れて高い最高リフレッシュレート
    (630位/3434製品)
  • 非常に高い輝度
    (382位/7546製品)
  • スイーベル機能を搭載している
  • チルト機能を搭載している
  • 高さ調整機能を搭載している
  • 曲面型の形状を採用している
  • フリッカーフリーに対応している
  • HDRに対応している
  • 画面がノングレアとなっている
  • ブルーライト軽減機能を搭載している
  • VESAマウントに対応している
  • DisplayPortで接続できる
  • Type-Cで接続できる
  • HDMI2.0で接続できる
  • USBで接続できる
  • 音声出力端子を搭載している
  • PIP機能を搭載している
  • PBP機能を搭載している
  • USBハブを搭載している

JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H の特色や特性の情報詳細について

画面の明るさについての評価

輝度について

高い輝度のモニターは画面をよりはっきり見ることができるため優れていると言えそうです。例えばより明るく使いたい人が使用するとき、オススメです。

「JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H」の輝度は450cd/㎡です。平均的なモニターと比べるとこのモニターの輝度は上位に位置づけられるほど高いです。より鮮やかな画面で利用できるという点でこの商品は極めて優秀と言えそうです。「JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H」は画面の表示内容をはっきりと確認したいような時におすすめと言えるでしょう。

実際の所輝度に関する使用感はかなり優秀です。そのためこのモニターはかなり有力な候補の一つに挙げられるでしょう。これより高い輝度のモニターでもほとんど「JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H」と同じと思われます。

輝度評価
JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H450cd/㎡97/100

JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H の基本情報の評価

画面サイズについて

画面サイズが大きいモニターはより見やすく大きな画面で作業できるため優れているかと思います。たとえば同時に使えるソフトを増やして使用する場合に適しています。

画面サイズについて「JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H」は37.5インチです。標準的なモニターとくらべてこのモニターの画面はほどよく大きいモニターと言えます。迫力ある映像を視聴できるため、この商品は割と良いと言えるでしょう。作業効率を向上するような場合に「JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H」はややお勧めです。

「JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H」は実際のところ画面サイズという点で割と秀でているといえそうです。通常利用であれば十分と言えますが、もう少し大きい画面のモニターもあるため非常に優れているとまでは言えません。

画面サイズ評価
JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H37.5インチ69/100

曲面型モニターについて

広い視野の映像を再生できる為、曲面型の形状を採用しているモニターは優秀といえそうです。特に没入感を高め、画面を見やすくしたいような時に適しています。

「JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H」は曲面型の形状を採用しているモニターです。目の疲れを抑えて使用できるので、このモニターは良いといえるかもしれません。「JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H」はモニターが大きく、より作業に没入したい人が使用したいような場合に向いているといえそうです。

JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H の画面の滑らかさの徹底評価について

応答速度について

応答遅延によるストレスを軽減できる点において速い応答速度のモニターは優秀です。動きの早いゲームをプレイに使用する場合にオススメと言えるでしょう。

「JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H」の応答速度は1msです。標準よりもこのモニターの速度はとても速いと言えるモニターです。画面が切り替わる際にも素早く映像を再現できる為、この商品は非常に優秀です。動画やゲームなどの画面の切り替わりが速い描画をキレイな画面で閲覧したい時に「JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H」はかなりオススメと言えるかもしれません。

そのためこのモニターはかなり有力な候補の一つになります。これ以上速い速度のモニターでもほとんど「JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H」との違いを感じられないと思われます。

応答速度評価
JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H1ms89/100

最高リフレッシュレートについて

速い動作の映像もスムーズに再現できるといった点で最高リフレッシュレートが高いモニターは秀でているといえそうです。画面上の動きをよりスムーズにしたい人が使用する場合おすすめといえるかもしれません。

最高リフレッシュレートについて「JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H」は144Hzです。平均とくらべるとこのモニターのリフレッシュレートは凄く高い部類のモニターだと言えるでしょう。いろいろなものを見やすくできる為この商品は非常に優秀です。「JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H」はより滑らかな映像でゲームを楽しみたい人が使用する場合にかなりオススメです。

実のところ最高リフレッシュレートという観点に関する実際の使用感は非常に秀でているといえるかもしれません。そのためこのモニターにする大きな判断材料の一つとなります。これより高いリフレッシュレートのモニターでもほとんど意味がないと思います。

最高リフレッシュレート評価
JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H144Hz93/100

フリッカーフリー対応について

フリッカーフリーに対応しているモニターは画面のちらつきを抑えることができるといった点で秀でた部類に入ると言えるかもしれません。パソコンで作業をする際に目の疲れの原因とされるブルーライト(青色光)を低減する時にお勧めだと思います。

「JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H」はフリッカーフリーに対応しているモニターです。素早い動きの映像も遅れず再現できるのでこのモニターは秀でていると思います。画面のちらつきを抑え頭痛や目のストレスを軽減する時「JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H」はお勧めです。

JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H の対応規格の詳細

VESAマウントについて

様々な配置ができるため、VESAマウントに対応しているモニターは優れているといえるかもしれません。コンパクトなので、デュアルディスプレイでの作業をするのにおすすめだと思います。

「JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H」はVESAマウントに対応しているモニターです。モニタースタンドや壁掛けスタンドに固定できるといった点でこのモニターは秀でているかと思います。モニタアームを付けて、手持ちの液晶モニタにスイベル&チルト機能や高さ調整、ピボット機能を追加するようなときに「JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H」は向いています。

JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H の画質を徹底的に評価

画面解像度について

高い画面解像度のモニターはたくさんの画素で映像を描写することになるので、細かな部分まできれいに表示することができる為、優れているといえなくもありません。とくに画質は向上するため、ゲームや動画などのコンテンツをより高画質で閲覧したいような時におすすめだと思います。

「JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H」の画面解像度は3840×1600です。これは標準的なモニターと比べてどちらかと言うと高い画面解像度と言えるでしょう。より細かな色彩を再生できるためこの商品はやや秀でた部類に入るかと思います。「JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H」は綺麗な映像で動画を観る事が出来るので、画質にこだわった動画を頻繁に観るという人が使用するようなときにどちらかといえば適していると思います。

実のところ画面解像度という観点でみたときの実際の使用感は比較的よいです。従って画面解像度という観点で見る場合においてこのモニターは比較的おすすめです。通常利用であれば十分ですが、こだわりを追及して一つ上を見てみてもいいのかもしれません。

画面解像度評価
JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H3840×160077/100

画素ピッチについて

画素ピッチが小さいモニターはピッチがきめ細かく鮮やかに映写できるので優れています。画像をきれいに再現するようなときにお勧めといえるかもしれません。

画素ピッチについて「JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H」は0.229mmです。このモニターの画素ピッチは小さいほうに入るモニターでしょう。またこの商品はより細かな配色を利用でき高画質で表示できるといった点で比較的よいといえなくもないでしょう。「JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H」はきめの細かい画像を映し出したい人が使用するような時に適しています。

画素ピッチという視点でみたときの使用感は比較的秀でているでしょう。通常利用であれば不満を感じない水準ですが、もう少し小さい画素ピッチのモニターもあるため最高レベルとまでは言えません。

画素ピッチ評価
JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H0.229mm69/100

外部連携に関する徹底評価

DisplayPort接続について

「JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H」はDisplayPortで接続できるモニターです。

Type-C接続について

「JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H」はType-Cで接続できるモニターです。

HDMI2.0接続について

「JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H」はHDMI2.0で接続できるモニターです。

USB接続について

「JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H」はUSBで接続できるモニターです。

音声出力端子の搭載について

音声出力端子を搭載しているモニターは別機材を準備する手間やスキルがなくともオンライン上のやりとりを手軽に開始したりできるので、優秀です。例えば外付けで自分好みのスピーカーを接続して使用するのにお勧めだと思います。

「JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H」は音声出力端子を搭載しているモニターです。そのため音声をスピーカーに出力できる点で秀でているでしょう。「JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H」は外部機器と接続する場合にオススメと言えそうです。

JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H のデザインについての情報詳細

本体重量について

軽い本体重量のモニターは持ち運びが容易に利用できる為、優れていると言えそうです。設置が楽なので、自分の好きな場所に配置したいような時にお勧めだと思います。

「JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H」の本体重量は7.8kgです。このモニターの重量はほぼ同程度と言えるでしょう。女性でも簡単に設置する時「JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H」を選んでも通常の場合であれば多分問題はないと思われます。

本体重量という点で見たとき実際のところの「JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H」はそこそこと言った感じです。普通に使う分には比較的問題を感じにくいもののためこのモニターが特段とは言えません。全くストレスを感じたくない人にとっては不足しているかもしれないため、もう一つ上のモニターにした方が良さそうです。

本体重量評価
JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H7.8kg43/100

本体サイズについて

本体サイズが小さいモニターは外出先でもPC作業ができるという点で優れています。一人暮らしの小さな部屋でスペースをとらずに使用したいときに適しています。

「JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H」の本体サイズは横:90.2cm、縦:57.8cm、厚さ:308mmです。これは普通のモニターと比較してかなり大きいと言える本体サイズでしょう。

本体サイズ評価
JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H横:90.2cm、縦:57.8cm、厚さ:308mm0/100

スイーベル機能について

好みの角度に画面を調節できるといった点でスイーベル機能を搭載しているモニターは秀でていると言えるでしょう。たとえば画面を水平回転したいような場合にオススメです。

「JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H」はスイーベル機能を搭載しているモニターです。モニター向きを左右に動かし見やすい位置に調整できるため、このモニターは良いです。不動産の人が対面のお客さんに対しパソコン画面を見せたりするのに「JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H」はお勧めといえるかもしれません。

チルト機能について

照明の影響がある場合に角度を調整できるため、チルト機能を搭載しているモニターは優秀です。モニターの角度を素早く調整したいときにオススメと思います。

「JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H」はチルト機能を搭載しているモニターです。見やすい角度に調節できる為このモニターは優れていると言えるでしょう。「JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H」は上下に調整することができ自分好みの角度で使用したいようなときにオススメです。

高さ調整機能について

高さを調節して最適な高さで使用できる為、高さ調整機能を搭載しているモニターは優れた部類に入るといえなくもありません。自分の見やすい高さに調整できるため、長時間使用するプログラマーが疲れずに使用したいような場合に適しています。

「JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H」は高さ調整機能を搭載しているモニターです。そのため用途に合わせてみたい高さにできる点においてよいと言えるでしょう。「JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H」は見やすいポジションにセットするならおすすめです。

消費電力について

電気料金を抑えてエコに使用できるという点で消費電力が小さいモニターは秀でていると言えるかもしれません。月の電気代の節約をするような時にオススメです。

消費電力について「JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H」は50Wです。一般的なものと比較してこのモニターの消費電力は同じくらいだと言えるでしょう。電気代を抑制したい場合について「JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H」で通常のケースであればおそらく大丈夫でしょう。

実際の所消費電力という視点でみたときの実際の使用感は及第点レベルです。普通に使う分にはさほど困らないものの決定的という程ではないでしょう。

消費電力評価
JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H50W50/100

便利機能についての JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H の徹底評価

PIP機能について

複数の機器の映像を重なるように表示できるため、PIP機能を搭載しているモニターは優秀です。たとえば複数のデバイスを一つのモニターで確認するときに向いています。

「JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H」はPIP機能を搭載しているモニターです。ワイプ表示ができる点でこのモニターは良いと言えそうです。画面にワイプ表示が出来るので、同時に二つの画面を使って作業したいという人が使用するような時に「JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H」は適しています。

PBP機能について

画面を2分割して使用できるので、PBP機能を搭載しているモニターは優秀な部類に入ると言えそうです。例えば画面を2分割して左右に別の映像を出力したい時におすすめと言えそうです。

「JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H」はPBP機能を搭載しているモニターです。異なる入力ソースを2画面や4画面に分割で表示させることができる為、このモニターは優れてます。「JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H」は様々なソースを表示したいならお勧めと思います。

USBハブについて

作業効率を良くすることができる点でUSBハブを搭載しているモニターは優秀です。別途USBハブを用意することなくモニターをUSBハブとして使用したいならお勧めといえそうです。

「JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H」はUSBハブを搭載しているモニターです。USB対応機器を複数接続できるという点でこのモニターは優秀な部類に入るといえなくもありません。「JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H」は外部メモリやタブレットなどが必要な作業をするのにオススメです。

JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H の画面の視認性について

上下の視野角について

上下画面の表示が正しく視聴できるので、広い上下の視野角のモニターは優れているといえなくもないでしょう。上下斜めからでも問題なくはっきりとモニターを確認したいときに向いているといえるかもしれません。

上下の視野角について「JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H」は178°です。このモニターの上下の視野角は比較的広いと言えるでしょう。大木範囲が表示でき作業効率があがりスムーズに作業できるといった点でこの商品は割と秀でた部類に入ると言えそうです。複数モニターを使用した時、上にあるモニターの映像を下から見ても綺麗に見たりするような場合「JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H」はどちらかといえばお勧めと言えるかもしれません。

「JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H」は実際のところ上下の視野角という点についてどちらかと言うとよいと言えそうです。そのため上下の視野角という点で見るならこのモニターは候補の一つに挙がるでしょう。

上下の視野角評価
JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H178°67/100

左右の視野角について

左右の視野角が広いモニターは広ければ広いほど、左右方向からモニターを視聴できる点で秀でているといえるかもしれません。複数人で横並びに視聴するような時に適していると言えそうです。

左右の視野角について「JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H」は178°です。これはやや広い左右の視野角と言えるでしょう。またこの商品はふと横の方から見たときも綺麗に見ることができる点で比較的秀でてます。さまざまな方向からモニターを視聴する時に「JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H」はおすすめです。

通常利用であれば不満を感じない水準ですが、全体ではもうワンランク上のモニターのモニターもあるため決定的といえるほどではありません。

左右の視野角評価
JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H178°67/100

ノングレア画面について

外光の写り込み現象(グレア)を抑止できる為、画面がノングレアとなっているモニターは優秀な部類に入ると言えるでしょう。たとえば画面が非光沢であるので、例えば、モニター画面に自分の顔や照明が映り込むのを防止するときにオススメだと思います。

「JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H」は画面がノングレアとなっているモニターです。目に負担をかけず長時間視聴ができる点でこのモニターは秀でた部類に入るかもしれません。液晶モニター画面に自分の顔や室内の照明などの映り込みを防ぎながら利用するようなとき「JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H」は適しているといえるかもしれません。

ブルーライト軽減機能について

ブルーライト軽減機能を搭載しているモニターはブルーライトから目を保護できるという点で優れた部類に入ると言えるでしょう。目の疲れを軽減し、長時間使用するようなときに向いているといえるかもしれません。

「JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H」はブルーライト軽減機能を搭載しているモニターです。目にかかる負担を軽減できる為、このモニターは良い部類に入るかと思います。フィルム等を追加する事なく、目に負担をかけずに自然な色で長時間視聴する場合に「JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H」はオススメだと思います。

JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H の画面の発色について詳しく評価

HDR対応について

より自然な明るさで表示できるため、HDRに対応しているモニターは優秀です。オンラインゲームでより綺麗な画像を見たりしたいような時にお勧めです。

「JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H」はHDRに対応しているモニターです。鮮明かつリアルで高画質な映像を再生できるのでこのモニターは優れていると思います。明るさ調整の幅が広がり画面を見やすくする場合に「JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H」はおすすめだと思います。

表で JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H に関する詳細一覧を確認する

JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H
画像JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H
本体重量7.8kg
本体サイズ横:90.2cm、縦:57.8cm、厚さ:308mm
スイーベル機能
チルト機能
高さ調整機能
消費電力50W
画面の種類IPS
画面サイズ37.5インチ
曲面型モニター
画面解像度3840×1600
アスペクト比21:9
画素ピッチ0.229mm
応答速度1ms
最高リフレッシュレート144Hz
フリッカーフリー対応
HDR対応
輝度450cd/㎡
上下の視野角178°
左右の視野角178°
ノングレア画面
ブルーライト軽減機能
VESAマウント
DisplayPort接続
Type-C接続
HDMI2.0接続
USB接続
音声出力端子
PIP機能
PBP機能
USBハブ

類似のモニターを探す

他のモニターと比較する

価格をチェック

JAPANNEXT JN-IPS375C144UWQHDR-H の価格を今すぐチェック

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。