Soundcore Liberty 4 NC レビュー

2023-07-12 13:59:09

総合評価

47.1/100

(総合順位: 4531/9959)

評価項目点数
本体重量
85/100
インピーダンス
13/100
最低音域
39/100
最高音域
68/100
ドライバーユニット
42/100
連続使用可能時間
46/100
最短充電時間
34/100
総合評価47.1/100

評価レビュー

便利機能

自動電源ON機能

Soundcore Liberty 4 NCは自動電源ON機能を搭載しているといえます。このイヤホンは自動電源ON機能を搭載しているため、電源を入れる手間を省くことができます。また、オフにする際も手作業が必要なく、非常に便利です。

自動電源ON機能を備えたイヤホンは、エネルギー効率にも優れています。イヤホンを一定時間放置していると、自動的に電源がOFFになるため、無駄なエネルギー消費を防ぎます。そのため、電池の寿命を長くすることができます。

自動電源OFF機能

Soundcore Liberty 4 NCは自動電源OFF機能を搭載しているといえます。このイヤホンには、自動電源OFF機能が付いていることで、セキュリティの向上にも繋がります。使用者がイヤホンを使用することを忘れ、そのまま電源が付きっぱなしになった場合でも、自動的に電源が切れるため、火災などの危険を回避できます。安心してイヤホンを使うことができるので、大変ありがたい機能だと思います。

自動電源OFF機能を搭載しているイヤホンのメリットの一つは、バッテリーの長時間持続が可能になることです。使用中に不意に取り外してしまっても自動的に電源がOFFになるため、無駄に電力を消費することがありません。また、電源を手動でOFFにする手間も省けます。

リモコン操作

Soundcore Liberty 4 NCはリモコンで操作できると言うことができます。このイヤホンには、リモコンで操作できるので、手軽に音楽を聴くことができます。リモコンを使えば、音量の調整や曲のスキップが簡単にできるため、快適な音楽ライフを送ることができます。

リモコンで操作できるイヤホンのメリットスマートフォンを取り出すことなく、手軽に音楽再生をすることができるリモコン機能を備えたイヤホンには、多くのメリットがあります。例えば、雨の中でもスマートフォンを操作する必要がなく、安全に音楽を楽しめる点が挙げられます。また、ジョギングやスポーツの際にも、イヤホンから取り出さずに操作できるため、より集中的にトレーニングができます。いつでも手軽に操作ができるリモコン機能は、多くの方におすすめできる点です。

マイク搭載

Soundcore Liberty 4 NCはマイクを搭載していると言うことができます。このイヤホンにはマイクが搭載されており、通常の音楽再生だけでなく、通話にも対応しています。コンパクトで持ち運びしやすく、耳にフィットしやすいため、日常的に使用するのに最適です。

耳元で自然に会話をすることができるマイクを搭載しているイヤホンには、いくつかのメリットがあります。例えば、仕事での音声会議やビデオ会議、オンライン授業などにも利用できるため、ユーザーの柔軟性を高めることができます。また、外出時に音楽を聴いている際に、急な電話が来たり、急な用事が発生した際にも、手軽に対応することができるでしょう。さらに、音声リマインダー機能を使用して、簡単にスケジュール管理を行うこともできます。

外音取り込み機能

Soundcore Liberty 4 NCは外音取り込み機能を搭載していると言えます。このイヤホンは外音取り込み機能を搭載し、周囲の音を拾うことができます。この機能は、外側のマイクを通して音を取り込むことで実現しており、周囲の音と自分の音楽のバランスを上手く調整することができます。

外音取り込み機能を搭載したイヤホンは、長時間使用する場合にも疲れにくくなります。一般的なイヤホンは音楽を聴きながら外の音を遮断するため、時間が経つにつれ自然な状態ではありません。しかし、外音取り込み機能を備えたイヤホンは、耳全体が圧迫されず、長時間快適に使用することができます。また、周囲の音を聞くことができるため、音楽に集中しながらも環境に対する意識を保ちながらの使用が可能になります。

ノイズキャンセリング機能

Soundcore Liberty 4 NCはノイズキャンセリング機能を搭載していると言うことができます。このイヤホンは、最新のノイズキャンセリング機能を搭載しており、大気圏内や満員電車のような騒々しい環境下でも、音の混み合いを抑え、高品質の音響体験を提供します。さらに、コンパクトで軽量なデザインが魅力的で、外出先での使用に便利です。

ノイズキャンセリング機能を搭載しているイヤホンは、音楽鑑賞だけでなく、通話でも活躍します。周囲の騒音を遮断することで、通話相手の声もクリアな状態で聞くことができ、より快適な通話体験を提供します。また、自分の発する音声も周囲のノイズを気にせずに話すことができるため、通話品質も向上します。

イヤホン機能

音質調整機能

Soundcore Liberty 4 NCは音質調整機能を搭載しているといえます。特徴的な音質調整機能がこのイヤホンに搭載されており、ユーザーが自由に音質のバランスを調節することができます。また、音楽や映画の音声がより鮮やかに聞こえ、オーディオマニアにも満足いただける高品質なサウンドを実現しています。

音質調整機能を搭載したイヤホンは、聴力障害者や高齢者の方にも優れたアクセシビリティを提供します。これは、音質調整機能によって、音の高低を自由自在に調整できるためです。また、イコライザー設定によっては、音量を大きくしなくても、より明瞭な音を楽しめます。そのため、誰にも平等に音楽を楽しむことが可能になります。

ハイレゾ対応

Soundcore Liberty 4 NCはハイレゾ音源に対応していると言えるでしょう。ハイレゾ音源に対応しているこのイヤホンは、音の細部まで聴き取ることができます。高解像度であり、クリアな音質で音楽を再生することができます。音楽を聴くことが好きな方には、是非おすすめしたい製品です。

ハイレゾ音源に対応しているイヤホンのメリットは、高音質をより鮮明に楽しむことができることです。特に、音楽や映画を愛好する方々は、よりクリアで解像度の高い音質を求める傾向にあります。その点、ハイレゾ音源に対応しているイヤホンは、通常の音源よりも多くの音楽情報を伝達することができるため、高品質なサウンドを楽しめます。また、広い周波数帯域に対応しているため、細部まで聴き取ることができます。

通信機能

Bluetooth対応

Soundcore Liberty 4 NCはBluetoothに対応しているイヤホンとなっています。このイヤホンはBluetoothに対応しており、革新的な技術により、伝送速度が向上しています。音声の遅延も最小限に抑えられ、快適な通話や音楽再生が可能です。さらに、ワイヤレスでの使用ができるため、コードの絡まりや取り回しの面倒がありません。スポーツや運動時の使用におすすめです。

Bluetoothに対応しているイヤホンのメリットBluetoothに対応しているイヤホンは、ワイヤレスで手軽に使用することができます。ワイヤレスなので、スポーツや外出先でも使いやすく、煩わしいケーブルの心配から解放されます。

基本情報

本体重量

Soundcore Liberty 4 NCについて、本体重量は5.2gというデータとなっています。平均と比較すると、このイヤホンの断然本体重量が軽いイヤホンとなるでしょう。最上位にあり評価は100点満点中85.4点というデータになっています。

この評価で明らかなように本体重量においてSoundcore Liberty 4 NCはかなり上位に位置すると言うことができます。そのためこのイヤホンは本体重量を重要視するのなら選択肢にあがると考えられるかもしれません。そうでなくともこのイヤホンを検討するうえで判断材料の一つとなります。いずれにしても本体重量に着目して比較することでより良い決断を下せるでしょう。

本体重量評価
Soundcore Liberty 4 NC5.2g85/100

バッテリー

連続使用可能時間

連続使用可能時間において、Soundcore Liberty 4 NCは10時間となります。連続使用可能時間という点においてはすべてのイヤホンの中で標準グレードにあります。100点中46.7点というデータになっています。連続使用可能時間がまあまあといった感じのイヤホンであるということが分かるでしょう。長時間連続使用可能なこのイヤホンは、ビジネスマンや学生など、外出先で音楽を聴きたい人に最適です。充電時間も短いため、急な外出先でもすぐに充電することができ、ストレスフリーな使用ができます。また、音質もクリアであるため、音楽をより楽しむことができます。

イヤホンの連続使用可能時間が長くなったことで、外出先での使用頻度が高まりました。これは、長時間の通勤や移動の際にも、電池切れの心配をすることなく、音楽や通話を楽しめることができるためです。そのため、旅行や出張などの際にも、必要な場面で使用できるため、手放せないアイテムとなっています。

この評価でわかるように、連続使用可能時間においてSoundcore Liberty 4 NCは標準的と考えることができます。選択において、連続使用可能時間の情報はあまり役に立ちません。

連続使用可能時間評価
Soundcore Liberty 4 NC10時間46/100

最短充電時間

Soundcore Liberty 4 NCの最短充電時間は3.5時間というデータです。標準と比べるとこれはわりといまいちなイヤホンと言えるかもしれません。本サービス上では100点中34点というデータです。

最短充電時間が短いイヤホンのメリットには、使用時の快適さが挙げられます。充電時間が短いため、充電が切れた際も再充電までの待ち時間が短く、使用を継続できます。また、急な外出時にも充電時間を気にせずに使用できます。さらに、最短充電時間が短いイヤホンは、美容と健康にも良い影響を与えます。充電器を持ち歩かなくても使用できることが多いため、充電器を持ち歩く必要がなく、体重や姿勢に影響を少なくすることができます。

この評価から明らかなように、実際に使うことを考えると、最短充電時間に関してSoundcore Liberty 4 NCは体感的に、そこそこ物足りない水準であると感じるでしょう。したがってこのイヤホンは最短充電時間を気にする人にとってはイマイチな選択肢と思います。最短充電時間は必要不可欠な判断材料になるでしょう。

最短充電時間評価
Soundcore Liberty 4 NC3.5時間34/100

Qi対応

Soundcore Liberty 4 NCはQiでの充電に対応しているイヤホンとなります。このイヤホンの最大の特徴は、Qi充電に対応していることです。電源の心配は不要で、手軽に充電できるので、生活の中では欠かせないアイテムといえます。さらに、美しいデザインと高音質により、音楽をより豊かに楽しむことができます。

Qiでの充電に対応しているイヤホンのメリットは、まずは充電の手間が省けることです。充電器を探す必要がなかったり、ケーブルを取り出す手間がかからないため、スムーズに充電することができます。また、イヤホンの収納時においても、充電ケーブルの取り回しを気にする必要がないため、収納場所を選ばず便利です。

イヤホン性能

インピーダンス

Soundcore Liberty 4 NCにおけるインピーダンスについて10Ωというデータであるといえます。すべてのイヤホンの中でインピーダンスの評価得点は特に物足りない水準のイヤホンで、スコアは100点中13.3点となっています。これは一般的なイヤホンと比べるとインピーダンスはとても小さいと考えられそうです。

インピーダンスが大きいイヤホンは、より高品質な音を楽しむためには欠かせないアイテムの一つです。例えば、本格的な音楽制作をする場合でも、インピーダンスが大きいイヤホンを使うことで、音の細かなニュアンスを捉えることができます。また、音楽を聴くだけでなく、映画やゲームなどでも迫力ある音響体験を得ることができます。

インピーダンスについて実用上の視点で見るとSoundcore Liberty 4 NCは低いグレードと思います。このためインピーダンスを優先する人にとってはこのイヤホンはイマイチな選択肢と言うことができそうです。インピーダンスを参考にすることはより正確な判断を下す上で欠かせない材料でしょう。

インピーダンス評価
Soundcore Liberty 4 NC10Ω13/100

最低音域

最低音域に関してSoundcore Liberty 4 NCは20Hzというデータとなっています。通常と比べる場合これは低いレベルなイヤホンと言うことができるでしょう。最低音域をみると、すべてのイヤホンの中でも割と低い水準に位置づけられ、弊サイト上の独自評価では100点中39.3点という評価点をつけています。

最低音域が低いイヤホンを使用するメリットについて最低音域が低いイヤホンを使用することで、音楽により没入感を感じることができます。低音がしっかりと再生されるため、ヒップホップやエレクトロニックといったジャンルの音楽をより楽しめます。また、クリアで重厚感がある音質を特徴とするため、クラシック音楽やジャズなど、音楽のジャンルを問わず、より深い感動を味わうことができます。

実際の使用において考えると最低音域に関してSoundcore Liberty 4 NCはそれなりに不十分なイヤホンということができます。ただし絶対的とまでは判断できない点は気を付けるべきと言うことができます。

最低音域評価
Soundcore Liberty 4 NC20Hz39/100

最高音域

Soundcore Liberty 4 NCにおける最高音域は40000kHzというデータになっています。これは一般的なイヤホンより、最高音域が比較的高いと考えられそうです。評価スコアは100点中68.7点であると言うことができます。これは全てのイヤホンの中でも比較的上位水準に位置づけられます。

実用的な視点から判断するとSoundcore Liberty 4 NCは高いレベルにあると言うことができるでしょう。したがって、このイヤホンは最高音域が重要な場合お勧めできると考えられるかもしれません。このイヤホンを検討する場合の着目すべき基準の一つになるでしょう。一方で、決定的とまでは判断できない点には要注意であるといえます。

最高音域評価
Soundcore Liberty 4 NC40000kHz68/100

ドライバーユニット

ドライバーユニットに関して、Soundcore Liberty 4 NCは11mmというデータとなっています。ドライバーユニットを見ると全てのイヤホンの中で標準レベルに位置し、100点中42点となっています。ドライバーユニットが標準レベルのイヤホンであることがわかるでしょう。このイヤホンの大きいドライバーユニットは、音質に深みと迫力を与えます。特に低音域はしっかりとした音が出るため、ベースが好きな方におすすめです。また、中音域に関しても、ボーカルが非常にクリアに感じられます。

ドライバーユニットが大きいイヤホンは、その大きなサイズにより、立体感と迫力ある音質を実現することができます。また、低域の再現が優れており、ベースを中心に楽しめるため、音楽をより深く楽しむことができます。さらに、音源の情報量を余すことなく再現することができるため、音の奥行きやニュアンスを感じ取ることができます。

ドライバーユニットについて実際に使用する場面において、Soundcore Liberty 4 NCは中程度に位置するといえるでしょう。ほかの観点をみて比べる必要性がありそうということが分かるでしょう。

ドライバーユニット評価
Soundcore Liberty 4 NC11mm42/100

スペック

Soundcore Liberty 4 NC
画像Soundcore Liberty 4 NC
本体カラーブラック/ホワイト/ネイビー/ピンク/ライトブルー
本体重量5.2g
防水防塵の保護等級t
インピーダンス10Ω
最低音域20Hz
最高音域40000kHz
ドライバーユニット11mm
音質調整機能
対応コーデックSBC/AAC/LDAC
ハイレゾ対応
連続使用可能時間10時間
最短充電時間3.5時間
Qi対応
Bluetooth規格5.3
Bluetooth対応
自動電源ON機能
自動電源OFF機能
リモコン操作
マイク搭載
外音取り込み機能
ノイズキャンセリング機能

Soundcore Liberty 4 NC の価格を今すぐチェック

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。