ATH-M40x と ATH-M50x はどちらを選ぶべきか。違いを詳細に検証します

作成日時: 2020年03月20日 20時17分40秒、更新日時: 2021年10月19日 18時03分46秒

ATH-M40xATH-M50x
ATH-M40xATH-M50x

「ATH-M40x」と「ATH-M50x」の特徴について広い点からまとめました。選ぶならどっちがおすすめなのかについて詳細比較。どちらのイヤホンを選んだらいいのか検討している人はぜひチェックしてみてください!

ATH-M40xATH-M50x
ATH-M40xATH-M50x
総合評価:
本体重量rating-image1
240g
rating-image1
285g
コード長rating-image1.6
1.2m
rating-image1.6
1.2m
インピーダンスrating-image3.5
35Ω
rating-image3.7
38Ω
最大音圧レベルrating-image1.5
98dB
rating-image1.7
99dB
最低音域rating-image1.3
15Hz
rating-image1.3
15Hz
最高音域rating-image1.9
24000kHz
rating-image2.5
28000kHz
ドライバーユニットrating-image4.4
40mm
rating-image4.7
45mm
最大許容入力rating-image4.5
1600mW
rating-image4.5
1600mW

ATH-M50x と比較して ATH-M40x を選ぶメリット

    -

ATH-M40x と比較して ATH-M50x を選ぶメリット

「ATH-M40x」と「ATH-M50x」を徹底比較する

基本情報について「ATH-M40x」と「ATH-M50x」を比較

本体重量について

重量についてATH-M40xとATH-M50xを比べるとATH-M40xは240gであるのに対してATH-M50xは285gです。ATH-M50xもATH-M40xも重量の違いはほぼ無いと言えます。

体感できるほどの違いは無いです。別の観点から決めることをおすすめします。

本体重量評価
ATH-M40x
240g12/100
ATH-M50x
285g11/100

折りたたみ可否について

ATH-M40xもATH-M50xも折りたたんでコンパクトにできるイヤホンです。

コード長について

コードのサイズについてATH-M50xとATH-M40xを比較するとATH-M50xは1.2mでありATH-M40xは1.2mです。ATH-M50xもATH-M40xもほとんど同じと言えます。

ほかの角度で選択することをおすすめします。

コード長評価
ATH-M40x
1.2m32/100
ATH-M50x
1.2m32/100

リケーブル可否について

ATH-M50xもATH-M40xもリケーブルできるイヤホンです。そのためケーブル交換によって好みの音質に調節をしたり、ケーブルが断線したら交換できる点で秀でています。どちらも独自のカスタマイズをしつつ長期愛用するのにおすすめです。

イヤホン性能について「ATH-M40x」と「ATH-M50x」を比較

インピーダンスについて

インピーダンスについて比較するとATH-M50xは38Ωに対してATH-M40xは35Ωです。インピーダンスについてATH-M40xもATH-M50xも違いはほとんどありません。

実用上の差はありません。ほかの角度を見て決めたほうがよいでしょう。

インピーダンス評価
ATH-M40x
35Ω69/100
ATH-M50x
38Ω74/100

最大音圧レベルについて

最大音圧レベルを比較するとATH-M40xは98dBであるのに対してATH-M50xは99dBです。ATH-M40xの音圧感度よりATH-M50xの方がどちらかといえば大きいです。

大音量で音を聞くことができる点でATH-M50xの方がわずかに良いといえなくもないでしょう。大音量で音楽鑑賞する場合でも実用上の差はほぼ無いと思われます。どちらかといえばATH-M50xを選んだ方がいいですが、大多数の人にとって体感できるほどの違いはほとんどありません。

最大音圧レベル評価
ATH-M40x
98dB29/100
ATH-M50x
99dB34/100

最低音域について

出力できる最低音域を比較するとATH-M50xは15HzでATH-M40xは15Hzです。ATH-M50xもATH-M40xもほとんど同一です。

実用上の差はありません。他の角度で比較したほうがよいでしょう。

最低音域評価
ATH-M40x
15Hz26/100
ATH-M50x
15Hz26/100

最高音域について

出力できる最高音域についてATH-M40xとATH-M50xを比べるとATH-M40xは24000kHzに対してATH-M50xは28000kHzです。4000kHzの違いがあります。出力できる最高音域についてATH-M50xの方がATH-M40xよりも比較的高いです。

ATH-M50xは高音域の音を忠実に出力できる点でATH-M40xよりも多少優れているかもしれません。ATH-M50xは女性シンガーの音楽や楽器の音を楽しむようなクラシックを試聴するのにややおすすめです。実際に使うことを想定したときATH-M50xはATH-M40xに比べてややよいです。ATH-M50xはATH-M40xよりいいでしょう。一方ですごく優れているというわけではありません。

最高音域評価
ATH-M40x
24000kHz37/100
ATH-M50x
28000kHz49/100

ドライバーユニットについて

音を鳴らす振動板のサイズをATH-M40xとATH-M50xを比べるとATH-M40xは40mmでATH-M50xは45mmです。ATH-M50xの方がATH-M40xよりもどちらかといえば大きいドライバーユニットです。

高品質の音を再生できる点でATH-M50xの方が無難でしょう。クラシック音楽を聴いたり、ライブなどの生の音源を試聴する場合でも感覚的にわかるほどの違いはほとんど無いと思います。どちらかといえばATH-M40xよりATH-M50xを選んだ方がいいですが、基本的に体感差はほとんど感じません。

ドライバーユニット評価
ATH-M40x
40mm88/100
ATH-M50x
45mm93/100

最大許容入力について

イヤホンに入力できる最大電力についてATH-M40xとATH-M50xを比較するとATH-M40xは1600mWでATH-M50xは1600mWです。ATH-M50xの最大許容入力はATH-M40xとほぼ違いが無いと言えるでしょう。

体感上の差はありません。別の観点から比較することをおすすめします。

最大許容入力評価
ATH-M40x
1600mW90/100
ATH-M50x
1600mW90/100

「ATH-M40x」と「ATH-M50x」の違いを表で比較する

ATH-M40xATH-M50x
画像ATH-M40xATH-M50x
本体カラーブラックバイオレット×マットブラック/ブルー×ブラウン/ブラック/ホワイト/グリーン×ブラウン/マットグレー/ワインレッド/メタリックブルー×マットブラック
本体重量240g285g
折りたたみ対応
コード長1.2m1.2m
リケーブル対応
インピーダンス35Ω38Ω
最大音圧レベル98dB99dB
最低音域15Hz15Hz
最高音域24000kHz28000kHz
ドライバーユニット40mm45mm
最大許容入力1600mW1600mW

類似のイヤホンを探す

他のイヤホンと比較する

価格をチェック

類似のイヤホンを探す

他のイヤホンと比較する

価格をチェック

価格をチェックする

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。

ATH-M40x の関連記事
ATH-M50x の関連記事

ATH-M40x と評価が同程度のイヤホンを探す

ATH-AD900X

本体重量:265g, コード長:3m, インピーダンス:38Ω, 最大音圧レベル:100dB, 最低音域:5Hz, 最高音域:35000kHz, ドライバーユニット:53mm, 最大許容入力:1000mW

K553 MKII-Y3

本体重量:316g, コード長:5m, インピーダンス:32Ω, 最大音圧レベル:109dB, 最低音域:12Hz, 最高音域:28000kHz, ドライバーユニット:50mm, 最大許容入力:200mW

CLASS-S WOOD 01 HA-SW01

本体重量:330g, コード長:1.2m, インピーダンス:56Ω, 最大音圧レベル:105dB, 最低音域:8Hz, 最高音域:45000kHz, ドライバーユニット:40mm, 最大許容入力:1500mW

AH-C620R

本体重量:6.6g, コード長:1.3m, インピーダンス:16Ω, 最大音圧レベル:110dB, 最低音域:6Hz, 最高音域:40000kHz, ドライバーユニット:11.5mm, 最大許容入力:250mW

NUARL NT01A

本体重量:5g, 最低音域:20Hz, 最高音域:20000kHz, ドライバーユニット:6mm, 連続使用可能時間:10時間, 最短充電時間:1.5時間

SOLID BASS ATH-WS1100

本体重量:281g, コード長:1.2m, インピーダンス:38Ω, 最大音圧レベル:100dB, 最低音域:5Hz, 最高音域:40000kHz, ドライバーユニット:53mm, 最大許容入力:1000mW

Creative SXFI THEATER SF-THTR

本体重量:339g, コード長:1.5m, インピーダンス:32Ω, 最大音圧レベル:114dB, 最低音域:20Hz, 最高音域:20000kHz, ドライバーユニット:50mm, 連続使用可能時間:30時間, 最短充電時間:3時間

もっと見る ▼

ATH-M40x の関連記事
ATH-M50x の関連記事

ATH-M50x と評価が同程度のイヤホンを探す

XBA-N1

本体重量:6g, コード長:1.2m, インピーダンス:16Ω, 最大音圧レベル:105dB, 最低音域:4Hz, 最高音域:40000kHz, ドライバーユニット:9mm, 最大許容入力:100mW

HA-FX1100

本体重量:13g, コード長:1.2m, インピーダンス:16Ω, 最大音圧レベル:106dB, 最低音域:6Hz, 最高音域:45000kHz, ドライバーユニット:11mm, 最大許容入力:200mW

XBA-N3BP

本体重量:7g, コード長:1.2m, インピーダンス:16Ω, 最大音圧レベル:107dB, 最低音域:3Hz, 最高音域:40000kHz, ドライバーユニット:9mm, 最大許容入力:100mW

K701-Y3

本体重量:290g, コード長:3m, インピーダンス:62Ω, 最大音圧レベル:93dB, 最低音域:10Hz, 最高音域:39800kHz, 最大許容入力:200mW

MDR-Z7M2

本体重量:340g, コード長:1.2m, インピーダンス:56Ω, 最大音圧レベル:98dB, 最低音域:4Hz, 最高音域:100000kHz, ドライバーユニット:70mm, 最大許容入力:2000mW

SE846+BT2-A

コード長:73.7cm, インピーダンス:9Ω, 最大音圧レベル:114dB, 最低音域:15Hz, 最高音域:20000kHz, 連続使用可能時間:10時間, 最短充電時間:2時間

IER-NW510N

本体重量:15g, コード長:1.1m, インピーダンス:16Ω, 最大音圧レベル:109dB, 最低音域:5Hz, 最高音域:40000kHz, ドライバーユニット:6mm, 最大許容入力:100mW

IE 400 PRO

本体重量:18g, コード長:1.3m, インピーダンス:16Ω, 最大音圧レベル:123dB, 最低音域:6Hz, 最高音域:19000kHz, ドライバーユニット:7mm

NeEXTRA HP-NX30BT

インピーダンス:18Ω, 最大音圧レベル:106dB, 最低音域:10Hz, 最高音域:45000kHz, ドライバーユニット:11mm, 連続使用可能時間:9時間, 最短充電時間:2時間

CLASS-S SOLIDEGE 01 inner HA-FD01

本体重量:20g, コード長:1.2m, インピーダンス:16Ω, 最大音圧レベル:103dB, 最低音域:8Hz, 最高音域:52000kHz, ドライバーユニット:11mm, 最大許容入力:200mW

もっと見る ▼

イヤホンランキング

カテゴリ一覧

人気イヤホン

3位

7位

10位

11位

15位

16位

17位

20位

関連人気記事

新着情報