ゼンハイザー HD 560S と ゼンハイザー HD 599 の性能比較

作成日時: 2021-04-15 14:16:42、更新日時: 2021-10-19 22:05:10

ゼンハイザー HD 560Sゼンハイザー HD 599
ゼンハイザー HD 560Sゼンハイザー HD 599

「ゼンハイザー HD 560S」と「ゼンハイザー HD 599」の違いや差を検証/評価しています。何がどの程度異なるのでしょうか。どっちの評価がよいかについて徹底解説。

ゼンハイザー HD 560Sゼンハイザー HD 599
ゼンハイザー HD 560Sゼンハイザー HD 599
総合評価:
本体重量rating-image1
240g
rating-image1
250g
コード長rating-image4.6
3m
rating-image1.6
1.2m
インピーダンスrating-image4.9
120Ω
rating-image4.7
50Ω
最大音圧レベルrating-image4.1
110dB
rating-image3.3
106dB
最低音域rating-image4.0
6Hz
rating-image2.0
12Hz
最高音域rating-image3.7
38000kHz
rating-image3.8
38500kHz

ゼンハイザー HD 560Sとゼンハイザー HD 599を比較します。ゼンハイザー HD 560Sは、240gの本体重量を持ち、3mのコード長があります。リケーブル対応で、インピーダンスは120Ω、最大音圧レベルは110dB、最低音域は6Hz、最高音域は38000kHz、ドライバーユニットは38mmで、ハイレゾ対応です。一方、ゼンハイザー HD 599は、250gの本体重量を持ち、1.2mのコード長があります。リケーブル対応で、インピーダンスは50Ω、最大音圧レベルは106dB、最低音域は12Hz、最高音域は38500kHzです。

ゼンハイザー HD 560Sは、ハイレゾ音源にも対応しているため、高音質を求める方におすすめです。リケーブル対応で、自分好みのケーブルを使用することが可能です。また、大きなドライバーユニットを搭載しており、低音から高音まで幅広い音域をカバーすることができます。しかし、本体重量がやや重く、長時間装着する場合は疲れやすいかもしれません。また、価格帯もやや高めです。

一方、ゼンハイザー HD 599は、比較的軽量で、コンパクトなデザインが特徴です。価格も比較的手頃で、初めてイヤホンを使用する方にもおすすめです。しかし、インピーダンスが比較的低く、音量がやや小さいため、音量を上げると歪んでしまうことがあるかもしれません。また、最低音域が12Hzとやや高めなため、低音が若干弱いかもしれません。

総合的に見ると、どちらもそれぞれ特徴がありますが、高音質を求める方にはゼンハイザー HD 560Sがおすすめです。一方、手軽に使いたい方にはゼンハイザー HD 599が適しています。

ゼンハイザー HD 599 と比較して ゼンハイザー HD 560S を選ぶメリット

  • インピーダンス

    98.3点(120Ω) vs 93.1点(50Ω)

  • 音圧感度

    82.6点(110dB) vs 65.7点(106dB)

  • 最低再生周波数

    79.5点(6Hz) vs 39.5点(12Hz)

ゼンハイザー HD 560S と比較して ゼンハイザー HD 599 を選ぶメリット

    -

「ゼンハイザー HD 560S」と「ゼンハイザー HD 599」を徹底比較する

イヤホン性能について「ゼンハイザー HD 560S」と「ゼンハイザー HD 599」を比較

インピーダンスについて

インピーダンスについて比較すると「ゼンハイザー HD 560S」は120Ωに対して「ゼンハイザー HD 599」は50Ωです。インピーダンスについて「ゼンハイザー HD 599」も「ゼンハイザー HD 560S」も違いはほとんどありません。実用上の差はありません。ほかの角度を見て決めたほうがよいでしょう。

インピーダンス評価
ゼンハイザー HD 560S
120Ω98/100
ゼンハイザー HD 599
50Ω93/100

最大音圧レベルについて

最大音圧レベルについて「ゼンハイザー HD 599」と「ゼンハイザー HD 560S」を比べると「ゼンハイザー HD 599」は106dBであるのに対して「ゼンハイザー HD 560S」は110dBです。4dBの差があります。「ゼンハイザー HD 560S」は「ゼンハイザー HD 599」と比較して比較的音圧感度が大きいです。大音量で音を聞くことができる点で「ゼンハイザー HD 560S」の方が「ゼンハイザー HD 599」よりもよいです。「ゼンハイザー HD 560S」は大音量で音楽鑑賞するのにやや適しています。実際に使う場面において「ゼンハイザー HD 560S」は「ゼンハイザー HD 599」と比較してやや良いです。「ゼンハイザー HD 560S」は「ゼンハイザー HD 599」より良いでしょう。ただ決定的といえるほどの違いはありません。

最大音圧レベル評価
ゼンハイザー HD 560S
110dB82/100
ゼンハイザー HD 599
106dB65/100

最低音域について

出力できる最低音域を「ゼンハイザー HD 599」と「ゼンハイザー HD 560S」を比較すると「ゼンハイザー HD 599」は12Hzであるのに対して「ゼンハイザー HD 560S」は6Hzです。6Hzもの差があります。「ゼンハイザー HD 560S」は「ゼンハイザー HD 599」より非常に低い再生周波数です。低音を忠実に出力することができる点で「ゼンハイザー HD 599」より「ゼンハイザー HD 560S」の方が優れていると言えます。「ゼンハイザー HD 560S」は重低音が響く音楽を鑑賞するのに非常におすすめです。実際に使う場面で「ゼンハイザー HD 599」と「ゼンハイザー HD 560S」の体感上の違いは非常に大きいです。「ゼンハイザー HD 560S」を選ぶ一つの主な決め手になるでしょう。

最低音域評価
ゼンハイザー HD 560S
6Hz79/100
ゼンハイザー HD 599
12Hz39/100

最高音域について

出力できる最高音域を「ゼンハイザー HD 599」と「ゼンハイザー HD 560S」を比較すると「ゼンハイザー HD 599」は38500kHzであり「ゼンハイザー HD 560S」は38000kHzです。「ゼンハイザー HD 560S」も「ゼンハイザー HD 599」も再生周波数について違いがほぼ無いと言えるでしょう。体感できるほどの差は無いです。他の視点で決める方がよいでしょう。

最高音域評価
ゼンハイザー HD 560S
38000kHz74/100
ゼンハイザー HD 599
38500kHz75/100

基本情報について「ゼンハイザー HD 560S」と「ゼンハイザー HD 599」を比較

本体重量について

重量について「ゼンハイザー HD 599」と「ゼンハイザー HD 560S」を比べると「ゼンハイザー HD 599」は250gであるのに対して「ゼンハイザー HD 560S」は240gです。「ゼンハイザー HD 560S」も「ゼンハイザー HD 599」も重量の違いはほぼ無いと言えます。体感できるほどの違いは無いです。別の観点から決めることをおすすめします。

本体重量評価
ゼンハイザー HD 560S
240g12/100
ゼンハイザー HD 599
250g12/100

コード長について

コードのサイズについて比べると「ゼンハイザー HD 560S」は3mで「ゼンハイザー HD 599」は1.2mです。1.8mもの差があります。「ゼンハイザー HD 599」の大きさと比べて「ゼンハイザー HD 560S」は非常に長いです。実際の利用において「ゼンハイザー HD 560S」と「ゼンハイザー HD 599」の体感上の差はかなり大きいです。「ゼンハイザー HD 560S」を選ぶ上で一つの主な理由となります。

コード長評価
ゼンハイザー HD 560S
3m91/100
ゼンハイザー HD 599
1.2m32/100

リケーブル可否について

「ゼンハイザー HD 599」も「ゼンハイザー HD 560S」もリケーブルできるイヤホンです。そのためケーブル交換によって好みの音質に調節をしたり、ケーブルが断線したら交換できる点で秀でています。どちらも独自のカスタマイズをしつつ長期愛用するのにおすすめです。

「ゼンハイザー HD 560S」と「ゼンハイザー HD 599」の違いを表で比較する

ゼンハイザー HD 560Sゼンハイザー HD 599
ゼンハイザー HD 560Sゼンハイザー HD 599
基本情報
本体カラーブラックホワイト
本体重量240g250g
コード長3m1.2m
リケーブル対応
イヤホン性能
インピーダンス120Ω50Ω
最大音圧レベル110dB106dB
最低音域6Hz12Hz
最高音域38000kHz38500kHz
ドライバーユニット38mm -
イヤホン機能
ハイレゾ対応 -

類似のイヤホンを探す

他のイヤホンと比較する

価格をチェック

類似のイヤホンを探す

他のイヤホンと比較する

価格をチェック

価格をチェックする

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。