サイト内の情報はこちらから編集・修正することができます

AudioComm HP-BC100NとSMB-01Lの評価。違いを比べました

作成日時: 2021年02月24日 20時37分13秒、更新日時: 2021年02月24日 23時05分46秒

AudioComm HP-BC100NSMB-01L
AudioComm HP-BC100NSMB-01L

SMB-01LとAudioComm HP-BC100Nの違いや差を解説/評価します。どういう点で異なるのでしょうか。どちらを選ぶべきなのか考えているなら今すぐ見てみてください!

AudioComm HP-BC100NSMB-01L
AudioComm HP-BC100NSMB-01L
総合評価:
重量rating-image1.8
36g
rating-image1
343g
出力できる最低音域rating-image1
20Hz
rating-image2.5
10Hz
出力できる最高音域rating-image1.2
20000kHz
rating-image3.9
40000kHz

AudioComm HP-BC100NとSMB-01Lを徹底比較する

イヤホン性能についてAudioComm HP-BC100NとSMB-01Lを比較

インピーダンスについて

インピーダンスについて比較するとAudioComm HP-BC100Nは8ΩでSMB-01Lは32Ωです。24Ωの違いがあります。SMB-01Lの抵抗値はAudioComm HP-BC100Nと比較してとても大きいです。

SMB-01Lはノイズのような機械的な雑音を抑制できるため、音を鮮明にすることができる点でAudioComm HP-BC100Nよりも優れているでしょう。SMB-01Lはテンポの緩やかな音楽を流したり、作曲などの音づくりをするのにかなり適しています。実際の利用を想定したとき、SMB-01LはAudioComm HP-BC100Nより遥かに秀でているでしょう。SMB-01Lにする上で重要な理由の一つになると思います。

インピーダンス評価
AudioComm HP-BC100N
0/100
SMB-01L
32Ω63/100

最大音圧レベルについて

最大音圧レベルについて比べるとSMB-01Lは102dBに対して、AudioComm HP-BC100Nは88dBです。14dBもの差があります。SMB-01Lの音圧感度はAudioComm HP-BC100Nに比べてかなり大きいです。

大音量で音を聞くことができる点でSMB-01Lの方がAudioComm HP-BC100Nよりも秀でていると言えます。SMB-01Lは大音量で音楽鑑賞するのにかなり適しています。実際に使う場面でAudioComm HP-BC100NとSMB-01Lの体感値としての違いは非常に大きいです。SMB-01Lを選ぶ一つの重要な決め手になると思います。

最大音圧レベル評価
AudioComm HP-BC100N
88dB0/100
SMB-01L
102dB48/100

出力できる最低音域について

出力できる最低音域をAudioComm HP-BC100NとSMB-01Lを比較すると、AudioComm HP-BC100Nは20Hzであるのに対してSMB-01Lは10Hzです。10Hzもの差があります。SMB-01LはAudioComm HP-BC100Nより非常に低い再生周波数です。出力できる最低音域の低さランキングで比べると全3522製品中SMB-01Lは828位であるのに対しAudioComm HP-BC100Nは3424位で、イヤホンの中ではケタ違いな差があると言えそうです。

低音を忠実に出力することができる点でAudioComm HP-BC100NよりSMB-01Lの方が優れていると言えます。SMB-01Lは重低音が響く音楽を鑑賞するのに非常におすすめです。実際に使う場面で、AudioComm HP-BC100NとSMB-01Lの体感上の違いは非常に大きいです。SMB-01Lを選ぶ一つの主な決め手になるでしょう。

出力できる最低音域評価
AudioComm HP-BC100N
20Hz10/100
SMB-01L
10Hz50/100

出力できる最高音域について

出力できる最高音域をSMB-01LとAudioComm HP-BC100Nを比べると、SMB-01Lは40000kHzであるのに対してAudioComm HP-BC100Nは20000kHzです。20000kHzもの差があります。AudioComm HP-BC100Nと比べてSMB-01Lは非常に高い再生周波数です。出力できる最高音域の高さランキングで比べると全3559製品中SMB-01Lは338位であるのに対しAudioComm HP-BC100Nは3287位で、イヤホンの中ではケタ違いな差があると言えそうです。

高音域の音を忠実に出力できる点でSMB-01Lの方が優れていると言えます。SMB-01Lは女性シンガーの音楽や楽器の音を楽しむようなクラシックを試聴するのに非常におすすめです。実際に使うことを想定したとき、SMB-01LとAudioComm HP-BC100Nの体感値としての差は遥かに大きいです。SMB-01Lに決めるための一つの重要な判断材料になるでしょう。

出力できる最高音域評価
AudioComm HP-BC100N
20000kHz23/100
SMB-01L
40000kHz78/100

基本情報についてAudioComm HP-BC100NとSMB-01Lを比較

重量について

重量を比較すると、SMB-01Lは343gに対して、AudioComm HP-BC100Nは36gです。307gの違いがあります。AudioComm HP-BC100NはSMB-01Lと比較してかなり軽いです。重量の軽さランキングで比べると3184製品の中でAudioComm HP-BC100Nは2094位でSMB-01Lは3013位なのでイヤホンの中では差はかなり大きいと言えます。

AudioComm HP-BC100Nは耳にかかる負荷を軽減できる点でSMB-01Lよりも秀でているでしょう。ジョギングなどの運動中に使用したり、長時間使用するのにAudioComm HP-BC100Nはかなりオススメです。実際に使うことを想定したときSMB-01LとAudioComm HP-BC100Nは実用においてかなり大きい差があります。AudioComm HP-BC100Nを選ぶ重要な判断材料の一つになると思います。

重量評価
AudioComm HP-BC100N
36g35/100
SMB-01L
343g10/100

AudioComm HP-BC100NとSMB-01Lの違いを表で比較する

AudioComm HP-BC100NSMB-01L
AudioComm HP-BC100NSMB-01L
基本情報
本体カラーブラックブラック
重量36g343g
コードのサイズ - 3m
リケーブルできるかどうか -
イヤホン性能
インピーダンス32Ω
最大音圧レベル88dB102dB
出力できる最低音域20Hz10Hz
出力できる最高音域20000kHz40000kHz
音を鳴らす振動板のサイズ - 50mm
イヤホンに入力できる最大電力 - 1000mW
音を発する構造が骨伝導方式となっているかどうか -
イヤホン機能
対応コーデックSBC -
ハイレゾに対応しているかどうか -
バッテリー
連続使用可能時間6時間 -
最短充電時間120分 -
通信機能
Bluetooth規格5 -
Bluetoothに対応しているかどうか -
複数のBluetooth機器を登録できるマルチペアリングに対応している -
便利機能
リモコンで操作できるかどうか -
マイクを搭載しているかどうか -

類似のイヤホンを探す

他のイヤホンと比較する

価格をチェックする

類似のイヤホンを探す

他のイヤホンと比較する

価格をチェックする

価格をチェックする

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。

AudioComm HP-BC100Nの関連記事
SMB-01Lの関連記事

AudioComm HP-BC100Nと評価が同程度のイヤホンを探す

Soundcore Life Dot 2 NC A3931N11

インピーダンス:16Ω, 出力できる最低音域:20Hz, 出力できる最高音域:20000kHz, 音を鳴らす振動板のサイズ:11mm, 連続使用可能時間:7時間, 最短充電時間:120分

Soundcore Liberty Air 2 Pro

重量:62g, インピーダンス:16Ω, 出力できる最低音域:20Hz, 出力できる最高音域:20000kHz, 音を鳴らす振動板のサイズ:11mm, 連続使用可能時間:7時間, 最短充電時間:150分

DUNU ZEN

重量:21g, コードのサイズ:1.2m, インピーダンス:16Ω, 最大音圧レベル:112dB, 出力できる最低音域:5Hz, 出力できる最高音域:40000kHz

FD5 FIO-IEM-FD5

重量:11g, コードのサイズ:1.2m, インピーダンス:32Ω, 最大音圧レベル:109dB, 出力できる最低音域:10Hz, 出力できる最高音域:40000kHz, 音を鳴らす振動板のサイズ:12mm, イヤホンに入力できる最大電力:100mW

M-SOUNDS MS-TW11

重量:5g, インピーダンス:16Ω, 最大音圧レベル:90dB, 出力できる最低音域:20Hz, 出力できる最高音域:20000kHz, 音を鳴らす振動板のサイズ:6mm, 連続使用可能時間:11時間, 最短充電時間:120分

AU-Frequency ANC

重量:5.5g, インピーダンス:32Ω, 最大音圧レベル:100dB, 出力できる最低音域:20Hz, 出力できる最高音域:20000kHz, 音を鳴らす振動板のサイズ:10mm, 連続使用可能時間:5時間, 最短充電時間:90分

Norn

コードのサイズ:1.2m, インピーダンス:32Ω, 最大音圧レベル:110dB, 出力できる最低音域:5Hz, 出力できる最高音域:40000kHz, 音を鳴らす振動板のサイズ:7mm

もっと見る ▼

AudioComm HP-BC100Nの関連記事
SMB-01Lの関連記事

SMB-01Lと評価が同程度のイヤホンを探す

SHANLING AE3

重量:5g, コードのサイズ:1.3m, インピーダンス:26Ω, 最大音圧レベル:110dB, 出力できる最低音域:20Hz, 出力できる最高音域:40000kHz

Aeropex Play AFT-EP-000019

重量:25.2g, インピーダンス:8.5Ω, 出力できる最低音域:20Hz, 出力できる最高音域:20000kHz, 連続使用可能時間:8時間, 最短充電時間:120分

NUARL N6sports

重量:4g, 出力できる最低音域:20Hz, 出力できる最高音域:20000kHz, 音を鳴らす振動板のサイズ:6mm, 連続使用可能時間:10時間

AFT2 AFT2-4

インピーダンス:16Ω, 最大音圧レベル:99dB, 出力できる最低音域:20Hz, 出力できる最高音域:20000kHz, 音を鳴らす振動板のサイズ:6mm, 連続使用可能時間:10時間, 最短充電時間:90分

LIVE FREE NC+ TWS

重量:7g, インピーダンス:16Ω, 最大音圧レベル:96dB, 出力できる最低音域:20Hz, 出力できる最高音域:20000kHz, 音を鳴らす振動板のサイズ:6.8mm, 連続使用可能時間:7時間, 最短充電時間:120分

VEGA 2020 CAM-5546

コードのサイズ:1.2m, インピーダンス:36Ω, 最大音圧レベル:94dB, 出力できる最低音域:5Hz, 出力できる最高音域:20000kHz, 音を鳴らす振動板のサイズ:10mm

M5 PLUS

重量:5g, 出力できる最低音域:20Hz, 出力できる最高音域:20000kHz, 音を鳴らす振動板のサイズ:6mm, 連続使用可能時間:9時間, 最短充電時間:120分

FALCON PRO NOB-FALCONPRO

重量:6g, 出力できる最低音域:20Hz, 出力できる最高音域:24000kHz, 音を鳴らす振動板のサイズ:6mm, 連続使用可能時間:10時間, 最短充電時間:90分

HS1300SS

重量:52g, コードのサイズ:1.2m, インピーダンス:32Ω, 最大音圧レベル:110dB, 出力できる最低音域:20Hz, 出力できる最高音域:20000kHz, 音を鳴らす振動板のサイズ:10mm, イヤホンに入力できる最大電力:100mW

Ne EXTRA HP-NX10

コードのサイズ:1.2m, インピーダンス:18Ω, 最大音圧レベル:107.2dB, 出力できる最低音域:10Hz, 出力できる最高音域:45000kHz, 音を鳴らす振動板のサイズ:7.4mm

Adonis

コードのサイズ:1.2m, インピーダンス:21Ω, 最大音圧レベル:113dB, 出力できる最低音域:20Hz, 出力できる最高音域:20000kHz, 音を鳴らす振動板のサイズ:10mm

もっと見る ▼

イヤホンランキング

カテゴリ一覧

人気イヤホン

1位

2位

4位

12位

13位

14位

19位

関連人気記事

新着情報