DX220 MAXの優れた点やイマイチな点を検証|特徴別に詳しく評価しました

作成日時: 2020年06月21日 10時26分44秒, 更新日時: 2020年06月21日 12時54分57秒

DX220 MAXはどれくらい使い勝手が優れているのかを徹底検証してみました。よく注目されるポイントごとに幅広い観点を網羅。ほかのオーディオプレーヤーと比較してDX220 MAXはどれくらい良いのかをまとめてみました。

メリット

  • 記憶容量は非常に大きい
  • 画面のサイズはとても大きい
  • 画面解像度はとても高い

デメリット

  • 重量はかなり重い

特徴

  • デュアルDACに対応している
  • ハイレゾを再生できる
  • OggVorbisを再生できる
  • MP3形式を再生できる
  • FLAC形式を再生できる
  • AAC形式を再生できる
  • ALAC形式を再生できる
  • MQA形式を再生できる
  • WAV形式を再生できる
  • WMA形式を再生できる
  • AIFF形式を再生できる
  • BluetoothコーデックがaptXに対応している
  • BluetoothコーデックがLDACに対応している
  • 無線LANに接続できる

よく注目される点からDX220 MAXを評価する

DX220 MAXの音質について評価

対応サンプリング周波数について

対応サンプリング周波数についてDX220 MAXは384 kHzです。DX220 MAXは普通のオーディオプレーヤーよりもかなり大きいと言える周波数です。通常利用であればそれなりに使えるくらいのモノであるためDX220 MAXが決定的とまでは言えません。玄人には不足しているかもしれないため、一つ上のオーディオプレーヤーにすることをおすすめします。

対応サンプリング周波数評価
DX220 MAX384 kHz67/100

デュアルDAC対応可否について

DX220 MAXはデュアルDACに対応しているオーディオプレーヤーです。

DX220 MAXの外部との連携機能について評価

無線LAN接続可否について

DX220 MAXは無線LANに接続できるオーディオプレーヤーです。

DX220 MAXの画面について評価

画面のサイズについて

DX220 MAXの画面のサイズは5インチです。標準的なオーディオプレーヤーよりも、DX220 MAXの画面はかなり大きいオーディオプレーヤーと言えるでしょう。従ってDX220 MAXはかなり有力な候補の一つになります。これより大きい画面のオーディオプレーヤーを選んでもほとんど意味がないでしょう。

画面のサイズ評価
DX220 MAX5インチ98/100

画面解像度について

DX220 MAXの画面解像度は1080×1920です。DX220 MAXは標準的なオーディオプレーヤーと比較してとても高い解像度です。そのためDX220 MAXにする大きな要因となるでしょう。画面解像度という視点でこれよりも高いオーディオプレーヤーでもほとんどDX220 MAXと同じでしょう。

画面解像度評価
DX220 MAX1080×192098/100

DX220 MAXの対応形式について評価

ハイレゾ再生可否について

DX220 MAXはハイレゾを再生できるオーディオプレーヤーです。

OggVorbis再生可否について

DX220 MAXはOggVorbisを再生できるオーディオプレーヤーです。

MP3形式対応可否について

DX220 MAXはMP3形式を再生できるオーディオプレーヤーです。

FLAC形式対応可否について

DX220 MAXはFLAC形式を再生できるオーディオプレーヤーです。

AAC形式対応可否について

DX220 MAXはAAC形式を再生できるオーディオプレーヤーです。

ALAC形式対応可否について

DX220 MAXはALAC形式を再生できるオーディオプレーヤーです。

MQA形式対応可否について

DX220 MAXはMQA形式を再生できるオーディオプレーヤーです。

WAV形式対応可否について

DX220 MAXはWAV形式を再生できるオーディオプレーヤーです。

WMA形式対応可否について

DX220 MAXはWMA形式を再生できるオーディオプレーヤーです。

AIFF形式対応可否について

DX220 MAXはAIFF形式を再生できるオーディオプレーヤーです。

aptX対応可否について

DX220 MAXはBluetoothコーデックがaptXに対応しているオーディオプレーヤーです。

LDAC対応可否について

DX220 MAXはBluetoothコーデックがLDACに対応しているオーディオプレーヤーです。

DX220 MAXの基本情報について評価

記憶容量について

記憶容量についてDX220 MAXは128GBです。標準的なオーディオプレーヤーと比べてDX220 MAXの容量はかなり大きいオーディオプレーヤーと言えるでしょう。従って記憶容量という点ならDX220 MAXは一つの候補でしょう。普通に使う分には問題ないと言えますが、玄人はもう一つ上のオーディオプレーヤーを考えてみてもいいかもしれません。

記憶容量評価
DX220 MAX128GB90/100

連続再生時間について

DX220 MAXの連続再生時間は14時間です。一般的オーディオプレーヤーと比べると、DX220 MAXの時間は同じくらいと言えるでしょう。連続再生時間で見るならDX220 MAXはあまりおすすめしません。

連続再生時間評価
DX220 MAX14時間37/100

DX220 MAXのデザインについて評価

重量について

重量についてDX220 MAXは700 gです。DX220 MAXは一般的オーディオプレーヤーと比べてとても重いと言えます。重量にあまりこだわりが無い人でも普通に使っていてストレスを感じるかもしれないためもう一つ上を検討をお勧めします。

重量評価
DX220 MAX700 g0/100

DX220 MAXの詳細情報

DX220 MAX
画像DX220 MAX
OSAndroid 8.1
記憶容量128GB
連続再生時間14時間
重量700 g
ディスプレイの種類IPS
画面のサイズ5インチ
画面解像度1080×1920
対応量子化ビット数32
バランス端子4.4
対応サンプリング周波数384 kHz
デュアルDACに対応しているかどうか
ハイレゾを再生できるかどうか
OggVorbisを再生できるかどうか
MP3形式を再生できるかどうか
FLAC形式を再生できるかどうか
AAC形式を再生できるかどうか
ALAC形式を再生できるかどうか
MQA形式を再生できるかどうか
WAV形式を再生できるかどうか
WMA形式を再生できるかどうか
AIFF形式を再生できるかどうか
BluetoothコーデックがaptXに対応しているかどうか
BluetoothコーデックがLDACに対応しているかどうか
Bluetooth規格Bluetooth 5
無線LANに接続できるかどうか

類似した性能のオーディオプレーヤーを見る

他のオーディオプレーヤーと比較する

価格をチェックする

DX220 MAXの仕様・スペックを競合製品と比較

総合評価

画像製品名評価比較したときのおススメ度総合評価

DX220 MAX

65.3-記憶容量:128GB, 連続再生時間:14時間, 重量:700 g, 画面のサイズ:5インチ, 画面解像度:1080×1920, 対応サンプリング周波数:384 kHz

DX220

61.0記憶容量:64GB, 連続再生時間:9時間, 重量:240 g, 画面のサイズ:5インチ, 画面解像度:1080×1920, 対応サンプリング周波数:384 kHz

iBasso Audio DX150

57.4記憶容量:32GB, 連続再生時間:10.5時間, 重量:245 g, 画面のサイズ:4.2インチ, 画面解像度:768×1280, 対応サンプリング周波数:384 kHz

DX90j

22.1記憶容量:8GB, 連続再生時間:8.5時間, 重量:140 g, 画面のサイズ:2.4インチ, 画面解像度:320×240, 対応サンプリング周波数:192 kHz

LUXURY & PRECISION L6

36.7記憶容量:32GB, 連続再生時間:12時間, 重量:200 g, 画面のサイズ:3.5インチ, 画面解像度:480×320, 対応サンプリング周波数:192 kHz

NW-ZX300G (B)

58.7記憶容量:128GB, 連続再生時間:30時間, 重量:157 g, 画面のサイズ:3.1インチ, 画面解像度:800×480, 対応サンプリング周波数:384 kHz

A&futura SE100 PHENEX AK-SE100-RX0-03

64.7記憶容量:128GB, 連続再生時間:11時間, 重量:241 g, 画面のサイズ:5インチ, 画面解像度:720×1280, 対応サンプリング周波数:384 kHz

iAUDIO Hi-Fi iHF-128G-MS

46.6記憶容量:128GB, 連続再生時間:14時間, 重量:41 g, 画面のサイズ:2インチ, 画面解像度:240×320, 対応サンプリング周波数:192 kHz

記憶容量

画像製品名評価比較したときのおススメ度記憶容量

DX220 MAX

90.0-記憶容量:128GB

DX160

50.0記憶容量:32GB

DX220

70.0記憶容量:64GB

iBasso Audio DX200

70.0記憶容量:64GB

iBasso Audio DX150

50.0記憶容量:32GB

DX90j

10.0記憶容量:8GB

Portable Audio Player U8

70.0記憶容量:64GB

LUXURY & PRECISION L6

50.0記憶容量:32GB

連続再生時間

画像製品名評価比較したときのおススメ度連続再生時間

DX220 MAX

37.4-連続再生時間:14時間

DX160

33.9連続再生時間:13時間

DX220

16.4連続再生時間:9時間

DX120

43.7連続再生時間:16時間

iBasso Audio DX150

23.7連続再生時間:10.5時間

DX90j

13.6連続再生時間:8.5時間

Portable Audio Player U8

4.4連続再生時間:7時間

LUXURY & PRECISION L6

30.1連続再生時間:12時間

画面サイズ

画像製品名評価比較したときのおススメ度画面サイズ

DX220 MAX

98.4-画面のサイズ:5インチ

DX160

98.4画面のサイズ:5インチ

DX220

98.4画面のサイズ:5インチ

iBasso Audio DX200

93.6画面のサイズ:4.2インチ

DX120

43.3画面のサイズ:3.2インチ

iBasso Audio DX150

93.6画面のサイズ:4.2インチ

DX90j

19.2画面のサイズ:2.4インチ

Portable Audio Player U8

79.8画面のサイズ:3.97インチ

画面解像度

画像製品名評価比較したときのおススメ度画面解像度

DX220 MAX

98.4-画面解像度:1080×1920

DX220

98.4画面解像度:1080×1920

iBasso Audio DX200

94.9画面解像度:768×1280

DX120

49.4画面解像度:480×800

iBasso Audio DX150

94.9画面解像度:768×1280

DX90j

16.1画面解像度:320×240

Portable Audio Player U8

49.4画面解像度:480×800

LUXURY & PRECISION L6

26.1画面解像度:480×320

サンプリング周波数

画像製品名評価比較したときのおススメ度サンプリング周波数

DX220 MAX

67.1-対応サンプリング周波数:384 kHz

DX160

67.1対応サンプリング周波数:384 kHz

DX220

67.1対応サンプリング周波数:384 kHz

iBasso Audio DX200

67.1対応サンプリング周波数:384 kHz

DX120

67.1対応サンプリング周波数:384 kHz

iBasso Audio DX150

67.1対応サンプリング周波数:384 kHz

DX90j

35.6対応サンプリング周波数:192 kHz

Portable Audio Player U8

67.1対応サンプリング周波数:384 kHz

DX220 MAXの価格を今すぐチェック

DX220 MAXと評価が同程度のオーディオプレーヤーを探す

M15 FIO-M15-B

記憶容量:64GB, 連続再生時間:15時間, 重量:307 g, 画面のサイズ:5.15インチ, 画面解像度:1440×720, 対応サンプリング周波数:384 kHz

もっと見る ▼

オーディオプレーヤーランキング

カテゴリ一覧

メーカー名でオーディオプレーヤーを探す

ブランド名でオーディオプレーヤーを探す

オーディオプレーヤー 新着記事

Kuraberu.com [クラベル]のコンテンツは可能な限り正確に情報を掲載し維持するよう努めていますが正確性を保証するものではありません。Kuraberu.com [クラベル]の利用および掲載内容によって生じた損害などについては一切の責任を負いかねますのでご了承ください。