Core i5 13600KF の優れた点やイマイチな点とは?ほかのCPUと比べた場合の良し悪しをまとめてみました

作成日時: 2022-09-28 16:37:24、更新日時: 2022-09-28 19:50:35

 Core i5 13600KF を徹底評価

Core i5 13600KF にはどういった良し悪しがあるCPUなのか?どのような点においてメリットやデメリットがあるかを評価レビュー。どういう点でメリット・デメリットがあるCPUなのかを網羅的にレビューしました。

評価のサマリー
評価の比較

総合評価

74.5/100

(総合: 1021位)

項目評価
TDP
30/100
通常利用時の最大周波数
71/100
ブースト時の最大周波数
98/100
二次キャッシュ
98/100
三次キャッシュ
75/100
コア数
80/100
スレッド数
66/100
総合評価74.5/100

Core i5 13600KF の特性と特長について

Core i5 13600KF の基本情報についての詳細評価

TDPについて

消費電力を抑え経済的に使用できるため、小さいTDPのCPUは優秀です。たとえば発熱の抑制をしたいようなときにお勧めです。

「Core i5 13600KF」のTDPは125Wです。これは割と大きい部類に分けられるCPUでしょう。

TDPという観点で見るつもりならこのCPUは選択肢に入らないです。

TDP評価
Core i5 13600KF125W30/100

CPU性能に関する Core i5 13600KF の徹底評価

通常利用時の最大周波数について

より性能の高い状態で使用できるといった点で高い通常利用時の最大周波数のCPUは秀でた部類に入るかと思います。たとえばデータの処理が速く、ゲームなどでのパフォーマンスをよくするのに適しています。

「Core i5 13600KF」の通常利用時の最大周波数は3.5GHzです。これは普通のCPUと比較するとどちらかと言うと高い部類の通常利用時の最大周波数でしょう。データの処理が速く、ゲームなどでのパフォーマンスをよくできる為、この商品はどちらかといえば良いです。高性能で高速に使用するような場合「Core i5 13600KF」は適していると言えそうです。

従って通常利用時の最大周波数という点で見るならこのCPUは比較的おすすめです。通常利用であれば十分ですが、ヘビーユーザーはワンランク上を見てみてもいいのかもしれません。

通常利用時の最大周波数評価
Core i5 13600KF3.5GHz71/100

ブースト時の最大周波数について

ブースト時の最大周波数が高いCPUは時間当たりの処理回数が多く高速化できる点で良いといえなくもないでしょう。とくに動作周波数を早くさせて処理速度を上げるのでアプリやソフトを使用するようなとき、オススメです。

「Core i5 13600KF」のブースト時の最大周波数は5.1GHzです。このCPUのブースト時の最大周波数はかなり高い部類に分けられるCPUだと言えるでしょう。いくつもの作業を同時に行い大きな負荷のかかる仕事もできる為この商品は良いと言えそうです。消費電力等に余裕がある場合に処理性能を向上するような場合に「Core i5 13600KF」はかなり適しています。

ブースト時の最大周波数に関する使用感はもの凄く優れています。従ってこのCPUにする大きな理由の一つになります。ブースト時の最大周波数という観点でこれより高いCPUを選んでもほとんど「Core i5 13600KF」との差を体感出来ないと思われます。

ブースト時の最大周波数評価
Core i5 13600KF5.1GHz98/100

二次キャッシュ対応について

「Core i5 13600KF」は二次キャッシュに対応しているCPUです。

二次キャッシュについて

「Core i5 13600KF」の二次キャッシュは20MBです。このCPUの二次キャッシュはとても多いほうに入るCPUと言えます。

二次キャッシュという視点に関する実際の所の「Core i5 13600KF」は極めて優れています。そのためこのCPUはかなりおすすめでしょう。

二次キャッシュ評価
Core i5 13600KF20MB98/100

三次キャッシュ対応について

「Core i5 13600KF」は三次キャッシュに対応しているCPUです。

三次キャッシュについて

三次キャッシュが多いCPUはCPUの処理を速くすることができるという点で優れているといえなくもありません。とくによく使うサイトへのアクセスをより早くしたい人が使用する時、向いています。

「Core i5 13600KF」の三次キャッシュは24MBです。これは割と多いほうに入るCPUと言えるでしょう。キャッシュメモリを有効に活用し演算処理をできるといった点でこの商品はどちらかと言うと秀でていると言えそうです。「Core i5 13600KF」は三次元処理により確実に使用する場合に割とおすすめです。

そのため三次キャッシュという点から選ぶならこのCPUは候補の一つになります。通常利用であれば不満を感じない水準ですが、もう少し多いキャッシュ容量のCPUもあるため非常に優れているとまでは言えません。

三次キャッシュ評価
Core i5 13600KF24MB75/100

コア数について

コア数が多いCPUは並列で重い処理を実行できるため快適に使用できる点において秀でた部類に入るといえなくもありません。同時にいくつかの作業を高速で行う事が出来るので、色々な作業を同時進行で行いたいという人が使用したいような時にオススメと言えるでしょう。

コア数について「Core i5 13600KF」は14コアです。このCPUのコア数は非常に多いと言えるCPUでしょう。並列処理能力が高いためスムーズに並行して複数の作業をできるのでこの商品は大変秀でていると言えそうです。「Core i5 13600KF」は複数のアプリを実行するときにおすすめだと思います。

コア数についての「Core i5 13600KF」の使用感は並外れて優れた部類に入るでしょう。そのためこのCPUに決める大きな要因になると思います。コア数という視点でこれより多いCPUでもほぼ意味がないと思います。

コア数評価
Core i5 13600KF14コア80/100

マルチスレッド対応について

マルチスレッドに対応しているCPUは複数の情報処理を並行して行うことができるという点で秀でています。複数のタスクを同時処理するのに向いています。

「Core i5 13600KF」はマルチスレッドに対応しているCPUです。プログラムの実行時に必要に応じて複数の処理の流れを生み出し、異なる処理を並行して処理できる点でこのCPUは優秀と言えるでしょう。複数の処理を並行して進めることで効率的に作業するなら「Core i5 13600KF」はオススメだと思います。

スレッド数について

複数のスレッドにより多くの処理を実行できる為、スレッド数が多いCPUは優秀です。たとえば効率よく作業をするのに向いています。

「Core i5 13600KF」のスレッド数は20スレッドです。標準的なCPUとくらべるとこのCPUのスレッド数はどちらかと言うと多いでしょう。マルチな作業効率化できる為この商品はやや秀でています。複数のデータを同時に処理する時「Core i5 13600KF」は適していると思います。

実際のところスレッド数に関する実際の使用感はやや秀でているでしょう。そのためスレッド数という点で見る場合、このCPUは比較的おすすめです。普通に使う分には問題ないですが、ヘビーユーザーは一つ上のCPUを検討してもいいでしょう。

スレッド数評価
Core i5 13600KF20スレッド66/100

Core i5 13600KF を選ぶべき8つの理由

  • どちらかと言うと高い通常利用時の最大周波数
    (230位/1513製品)
  • ブースト時の最大周波数は並外れて高い
    (35位/612製品)
  • 二次キャッシュがかなり多い
    (14位/521製品)
  • 三次キャッシュはやや多い
    (202位/963製品)
  • コア数がトップレベルに位置づけられるほど多い
    (129位/1401製品)
  • 二次キャッシュに対応している
  • 三次キャッシュに対応している
  • マルチスレッドに対応している

表で Core i5 13600KF 関して情報概要を見る

Core i5 13600KF
画像Core i5 13600KF
シリーズ名Raptor Lake
ソケットの形状LGA1700
TDP125W
通常利用時の最大周波数3.5GHz
ブースト時の最大周波数5.1GHz
二次キャッシュ対応
二次キャッシュ20MB
三次キャッシュ対応
三次キャッシュ24MB
コア数14コア
マルチスレッド対応
スレッド数20スレッド

類似のCPUを探す

他のCPUと比較する

価格をチェック

Core i5 13600KF の価格を今すぐチェック

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。

Core i5 13600KF と評価が同程度のCPUを探す

Ryzen 7 5800X3D

TDP:105W, 通常利用時の最大周波数:3.4GHz, ブースト時の最大周波数:4.5GHz, 二次キャッシュ:4MB, 三次キャッシュ:96MB, コア数:8コア, スレッド数:16スレッド

Ryzen 3 4100

TDP:65W, 通常利用時の最大周波数:3.8GHz, ブースト時の最大周波数:4GHz, 二次キャッシュ:2MB, 三次キャッシュ:4MB, コア数:4コア, スレッド数:8スレッド

Ryzen 5 4500

TDP:65W, 通常利用時の最大周波数:3.6GHz, ブースト時の最大周波数:4.1GHz, 二次キャッシュ:3MB, 三次キャッシュ:8MB, コア数:6コア, スレッド数:12スレッド

Ryzen Threadripper PRO 5955WX

TDP:280W, 通常利用時の最大周波数:4GHz, ブースト時の最大周波数:4.5GHz, 二次キャッシュ:8MB, 三次キャッシュ:64MB, コア数:16コア, スレッド数:32スレッド

Ryzen Threadripper PRO 5995WX

TDP:280W, 通常利用時の最大周波数:2.7GHz, ブースト時の最大周波数:4.5GHz, 二次キャッシュ:32MB, 三次キャッシュ:256MB, コア数:64コア, スレッド数:128スレッド

Core i5 13600K

通常利用時の最大周波数:3.5GHz, ブースト時の最大周波数:5.1GHz, 二次キャッシュ:20MB, 三次キャッシュ:24MB, コア数:14コア, スレッド数:20スレッド

Core i7 13700K

通常利用時の最大周波数:3.4GHz, ブースト時の最大周波数:5.4GHz, 二次キャッシュ:24MB, 三次キャッシュ:30MB, コア数:16コア, スレッド数:24スレッド

Core i7 13700KF

通常利用時の最大周波数:3.4GHz, ブースト時の最大周波数:5.4GHz, 二次キャッシュ:24MB, 三次キャッシュ:30MB, コア数:16コア, スレッド数:24スレッド

Core i9 13900K

通常利用時の最大周波数:3GHz, ブースト時の最大周波数:5.8GHz, 二次キャッシュ:32MB, 三次キャッシュ:36MB, コア数:24コア, スレッド数:32スレッド

Core i3 13100F

通常利用時の最大周波数:3.4GHz, ブースト時の最大周波数:4.5GHz, 二次キャッシュ:5MB, 三次キャッシュ:12MB, コア数:4コア, スレッド数:8スレッド

Core i3 13100

通常利用時の最大周波数:3.4GHz, ブースト時の最大周波数:4.5GHz, 二次キャッシュ:5MB, 三次キャッシュ:12MB, コア数:4コア, スレッド数:8スレッド

Core i5 13400F

TDP:65W, 通常利用時の最大周波数:2.5GHz, ブースト時の最大周波数:4.6GHz, 二次キャッシュ:9MB, 三次キャッシュ:20MB, コア数:10コア, スレッド数:16スレッド

もっと見る ▼

Core i5 13600KF の仕様・スペックを競合製品と比較

総合評価

画像製品名評価比較したときのおススメ度総合評価

Core i5 13600KF

74.5-TDP:125W, 通常利用時の最大周波数:3.5GHz, ブースト時の最大周波数:5.1GHz, 二次キャッシュ:20MB, 三次キャッシュ:24MB, コア数:14コア, スレッド数:20スレッド

Core i5 9400F

46.4TDP:65W, 通常利用時の最大周波数:2.9GHz, ブースト時の最大周波数:4.1GHz, 三次キャッシュ:9MB, コア数:6コア, スレッド数:6スレッド

Core i5 9600K

58.5TDP:95W, 通常利用時の最大周波数:3.7GHz, ブースト時の最大周波数:4.6GHz, 三次キャッシュ:9MB, コア数:6コア, スレッド数:6スレッド

Core i5 9400

46.4TDP:65W, 通常利用時の最大周波数:2.9GHz, ブースト時の最大周波数:4.1GHz, 三次キャッシュ:9MB, コア数:6コア, スレッド数:6スレッド

Core i5 9600KF

58.5TDP:95W, 通常利用時の最大周波数:3.7GHz, ブースト時の最大周波数:4.6GHz, 三次キャッシュ:9MB, コア数:6コア, スレッド数:6スレッド

Core i5 8400

44.6TDP:65W, 通常利用時の最大周波数:2.8GHz, ブースト時の最大周波数:4GHz, 三次キャッシュ:9MB, コア数:6コア, スレッド数:6スレッド

Core i5 8500

47.2TDP:65W, 通常利用時の最大周波数:3GHz, ブースト時の最大周波数:4.1GHz, 三次キャッシュ:9MB, コア数:6コア, スレッド数:6スレッド

Core i5 9500F

51.1TDP:65W, 通常利用時の最大周波数:3GHz, ブースト時の最大周波数:4.4GHz, 三次キャッシュ:9MB, コア数:6コア, スレッド数:6スレッド

定格周波数

画像製品名評価比較したときのおススメ度定格周波数

Core i5 13600KF

71.8-通常利用時の最大周波数:3.5GHz

Core i5 9400F

34.7通常利用時の最大周波数:2.9GHz

Core i5 9600K

89.0通常利用時の最大周波数:3.7GHz

Core i5 9400

34.7通常利用時の最大周波数:2.9GHz

Core i5 9600KF

89.0通常利用時の最大周波数:3.7GHz

Core i5 8400

30.3通常利用時の最大周波数:2.8GHz

Core i5 8500

39.6通常利用時の最大周波数:3GHz

Core i5 9500F

39.6通常利用時の最大周波数:3GHz

ブースト時の周波数

画像製品名評価比較したときのおススメ度ブースト時の周波数

Core i5 13600KF

98.5-ブースト時の最大周波数:5.1GHz

Core i5 9400F

52.3ブースト時の最大周波数:4.1GHz

Core i5 9600K

97.7ブースト時の最大周波数:4.6GHz

Core i5 9400

52.3ブースト時の最大周波数:4.1GHz

Core i5 9600KF

97.7ブースト時の最大周波数:4.6GHz

Core i5 8400

46.0ブースト時の最大周波数:4GHz

Core i5 8500

52.3ブースト時の最大周波数:4.1GHz

Core i5 9500F

75.5ブースト時の最大周波数:4.4GHz

三次キャッシュ

画像製品名評価比較したときのおススメ度三次キャッシュ

Core i5 13600KF

75.9-三次キャッシュ:24MB

Core i5 9400F

39.7三次キャッシュ:9MB

Core i5 9600K

39.7三次キャッシュ:9MB

Core i5 9400

39.7三次キャッシュ:9MB

Core i5 9600KF

39.7三次キャッシュ:9MB

Core i5 8400

39.7三次キャッシュ:9MB

Core i5 8500

39.7三次キャッシュ:9MB

Core i5 9500F

39.7三次キャッシュ:9MB

スレッド数

画像製品名評価比較したときのおススメ度スレッド数

Core i5 13600KF

66.5-スレッド数:20スレッド

Core i5 9400F

24.7スレッド数:6スレッド

Core i5 9600K

24.7スレッド数:6スレッド

Core i5 9400

24.7スレッド数:6スレッド

Core i5 9600KF

24.7スレッド数:6スレッド

Core i5 8400

24.7スレッド数:6スレッド

Core i5 8500

24.7スレッド数:6スレッド

Core i5 9500F

24.7スレッド数:6スレッド

CPUランキング

カテゴリ一覧

人気CPU

関連人気記事

新着情報