インテル Xeon W-3275M 徹底評価

2023-06-04 02:40:16

総合評価

63.7/100

(総合順位: 19/3270)

評価項目点数
TDP
8/100
通常利用時の最大周波数
45/100
ブースト時の最大周波数
74/100
三次キャッシュ
82/100
コア数
86/100
スレッド数
86/100
総合評価63.7/100

評価レビュー

基本情報

TDP

インテル Xeon W-3275Mにおいて、TDPは205Wというデータです。典型的なCPUと比較すると、TDPは際立って大きいと言うことができるでしょう。全てのCPUの中でTDPの評価点は特に物足りないレベルのCPUであり、専門家によるスコア評価は100点満点中8.8点であると言えます。

小型PCに最適なTDPが小さいCPUのメリットTDPが小さいCPUは、小型パソコンに最適な製品として注目されています。小型のPCは、場所をとらないことが魅力的である反面、熱暴走や過熱などの問題が発生しやすく、選ぶCPUには注意が必要です。しかし、TDPが小さいCPUは省エネ効果に優れ、小型PCでの使用に快適な環境を提供することができます。同時に、大容量のストレージを搭載し、高速な起動速度を持つ商品が増えているため、小型PCの利用者に特にお勧めしたいCPUです。

TDPにおいて実際に活用する場面を考えるとインテル Xeon W-3275Mは低い水準に感じられると思います。このCPUを選択肢の一つから除外すべきであると思われます。TDPが重要な場合このCPUはイマイチな選択と言えそうです。いずれにしてもTDPで比較することはより良い決定を下す上で欠かせない手掛かりと言えます。

TDP評価
インテル Xeon W-3275M205W8/100

CPU性能

通常利用時の最大周波数

インテル Xeon W-3275Mにおいて、通常利用時の最大周波数は2.5GHzというデータとなっています。これは通常利用時の最大周波数がまあまあな感じであるということができるでしょう。全てのCPUの中で通常利用時の最大周波数に関する評価はまあまあな感じのCPUです。評価は100点満点中45.1点というデータです。このCPUの高い通常利用時の最大周波数は、その性能の優秀さを物語っています。性能の高さが必要とされる場合には、このCPUは非常におすすめです。

CPUを選ぶ際に、通常利用時の最大周波数が高いものを選ぶことをオススメします。高い周波数によって、処理速度が向上するだけでなく、PCのクラッシュやフリーズが減少するなど、安定性が向上することができます。また、高い周波数は、映像や音声の編集、ゲームなどにも最適です。

実際の利用を考えると、インテル Xeon W-3275Mは標準グレードに位置すると思われます。判断を下す際に、通常利用時の最大周波数の情報は全くといえるほど意味がありません。

通常利用時の最大周波数評価
インテル Xeon W-3275M2.5GHz45/100

ブースト時の最大周波数

ブースト時の最大周波数についてインテル Xeon W-3275Mは4.6GHzとなっています。通常と比べると、これは勝っているCPUとなるかもしれません。本サイトのレビューワーによる評価では100点満点中74点という評価点をつけています。これはすべてのCPUの中で高位にあると思われます。このCPUは、高いブースト時の最大周波数が非常に高く、高負荷の作業でもスムーズに処理することができます。また、エネルギー効率も優れており、省エネルギーにも配慮されたモデルです。

ブースト時の最大周波数が高いCPUを使用することで、高速で快適な動作が可能になります。たとえば、ビデオ編集や3D画像処理など、高負荷な処理もスムーズに行えます。また、作業時間が短縮されるため、生産性が向上します。さらに、快適な動作環境が整うため、ストレスなく作業に取り組むことができます。

実際に使用するときにはブースト時の最大周波数においてインテル Xeon W-3275Mはそこそこ上回っているCPUと言えます。このCPUの選択を推奨したい決め手の一つと言えるかもしれません。ブースト時の最大周波数を基準に考えることは、最適な決断をする上で欠かせない指標でしょう。

ブースト時の最大周波数評価
インテル Xeon W-3275M4.6GHz74/100

三次キャッシュ対応

インテル Xeon W-3275Mは三次キャッシュに対応していると言えます。三次キャッシュに対応したこのCPUは、キャッシュの容量が大きく、データの取得がスムーズに行われます。そのため、処理速度が向上し、作業効率が飛躍的に高まるでしょう。

三次キャッシュに対応しているCPUのメリットについてご紹介します。まず、高速な処理速度が得られることが挙げられます。三次キャッシュは、二次キャッシュよりも容量が大きく、同じデータを再びアクセスする際に高速に処理することができます。そのため、プログラムの高速起動が可能になります。次に、省電力化に貢献することができます。三次キャッシュによって、CPUの負荷が軽減されるため、デスクトップ、ノートパソコン、サーバーなどにおいて最大7%の省電力効果があることが報告されています。

三次キャッシュ

インテル Xeon W-3275Mにおいて、三次キャッシュは38MBというデータであるといえます。これは際立って三次キャッシュが勝っているCPUの一つということができます。全CPUの中でも最上位にあると思います。このCPUに備わる多い三次キャッシュにより、性能の面でも優れています。高速な処理が求められる場合でも、ストレスを感じることなく作業を進めることができます。

三次キャッシュが多いCPUのメリットは、高速なデータ処理が可能となることです。三次キャッシュは、CPU内のデータをキャッシュするメモリの一種であり、より多くのデータを保持できるため、処理速度が向上します。また、大きなファイルの処理や複数のアプリケーションを同時に使用する場合にも、高速な動作を実現することができます。三次キャッシュが多いCPUは、高負荷な作業にも対応できるため、ビジネスユーザーやクリエイターにとって非常に有用です。

三次キャッシュにおいてインテル Xeon W-3275Mはかなり上位グレードといえます。三次キャッシュを重要視する人の場合このCPUが適していると考えることができそうです。そうでなくとも、このCPUを選ぶ注目すべきポイントの一つになります。

三次キャッシュ評価
インテル Xeon W-3275M38MB82/100

コア数

インテル Xeon W-3275Mにおけるコア数について28コアとなります。平均的なCPUより比べ物にならない程コア数が多いといえそうです。コア数に関して最上位グレードに位置するでしょう。多くのコア数を持つこのCPUは、高い処理性能を発揮します。マルチタスクの処理や高負荷なアプリケーションでも、非常にスムーズな動作が期待できます。

コア数が多いCPUは、長期にわたって使う場合、他のCPUよりも優位性が現れることが多いです。例えば、ビジネス用のパソコンを長期間利用する場合、今後発表される高負荷なスペック要件にも対応できるように、あらかじめコア数が多いCPUを採用しておくことが賢明です。これにより、今後のアップグレードや機能追加にも柔軟に対応できるようになります。

コア数について実現可能な観点から見るとインテル Xeon W-3275Mは比べ物にならない程優れているCPUです。このためこのCPUはコア数に配慮したい人にとっては理想的な選択肢と考えることができそうです。いずれにしてもコア数に着目して比較することが最適な決断につながると思います。

コア数評価
インテル Xeon W-3275M28コア86/100

マルチスレッド対応

インテル Xeon W-3275Mはマルチスレッドに対応しているCPUとなります。このCPUはマルチスレッドに対応しているため、複数のプログラムを同時に処理する際に高いパフォーマンスを発揮します。

マルチスレッドに対応しているCPUのメリットは何でしょうか。まず、複数のタスクを同時に処理できるため、処理速度が向上します。その結果、時間の短縮と生産性の向上が期待できます。さらに、マルチタスキングが可能になるため、2つ以上のアプリケーションを同時に使用することができます。これにより、より効率的に作業を進めたり、複数の作業を同時に行うことができます。

スレッド数

スレッド数において、インテル Xeon W-3275Mは56スレッドとなります。全CPUの中でひときわ勝っていると考えることができるかもしれません。これはスレッド数がひときわ勝っていると考えることができるかもしれません。

スレッド数において実用上の面で言えばインテル Xeon W-3275Mは典型的なCPUと比べる場合優位に感じとれると思います。このためこのCPUはスレッド数を重要視するのなら適していると言えそうです。スレッド数は商品選択に関する不可欠な基準の1つになります。

スレッド数評価
インテル Xeon W-3275M56スレッド86/100

スペック

インテル Xeon W-3275M
画像インテル Xeon W-3275M
シリーズ名Cascade Lake
ソケットの形状LGA3647
TDP205W
通常利用時の最大周波数2.5GHz
ブースト時の最大周波数4.6GHz
三次キャッシュ対応
三次キャッシュ38MB
コア数28コア
マルチスレッド対応
スレッド数56スレッド

CPUランキング

カテゴリ一覧

人気CPU

関連人気記事

新着情報