Core i7 4700MQ を評価。ほかのCPUとくらべた場合のオススメ度についてまとめてみました

作成日時: 2021-10-17 14:51:11、更新日時: 2021-10-20 15:58:45

 Core i7 4700MQ を徹底評価

Core i7 4700MQ はどういった点で良さがあるCPUなのか?細部の情報も含めて公平に評価。類似のものと比較した場合の Core i7 4700MQ のおススメ度をまとめてみました

評価のサマリー
評価の比較
評価項目点数
使いやすさ37/100
機能性37/100
CPU性能29/100
総合評価38.2/100

シリーズ名がHaswellのCPUで、TDPが47WのCore i7 4700MQは、通常利用時の最大周波数が2.4GHz、ブースト時の最大周波数が3.4GHzです。三次キャッシュに対応し、6MBのキャッシュが搭載されています。また、4コア8スレッドの構成で、バススピードは5GT/sです。これらの性能は、一般的なパソコンの利用には十分なものです。

インテル クイック・シンク・ビデオやインテル クリアー・ビデオ HDテクノロジー、インテル ハイパースレッディング・テクノロジーなどの機能にも対応しています。特に、インテル ハイパースレッディング・テクノロジーは、マルチタスクに向いた性能を発揮できると言えます。

また、インテル InTru 3D テクノロジーにも対応しています。この機能を利用することで、より立体的な映像表現が可能になります。

ただ、現在市場に出回っている最新のCPUと比べると、やや性能が劣る部分もあります。また、デスクトップPCに搭載するには若干物足りないと感じるかもしれません。

総合的に見ると、Core i7 4700MQは一般的なパソコンの利用に十分な性能を持っています。また、インテル InTru 3D テクノロジーに対応しているため、娯楽にも適したCPUです。しかしながら、市場に出回っている最新のCPUと比較した際にはやや物足りなく感じるかもしれません。

よく注目される点から Core i7 4700MQ を評価する

Core i7 4700MQ のCPU性能について評価

通常利用時の最大周波数について

通常利用時の最大周波数が高いCPUはデータの処理が速く、ゲームなどでのパフォーマンスをよくすることができる点で優れています。例えばゲームなどの高速な処理が必要な作業をするといったときに向いています。

通常利用時の最大周波数について「Core i7 4700MQ」は2.4GHzです。一般的なCPUとくらべてこのCPUの定格クロック数はやや低い部類のCPUだと言えるでしょう。定格周波数ランキングで2162製品のなかで1471位に入ります。通常利用時の最大周波数にあまり興味が無くても普通に利用していてストレスを感じる可能性があるためワンランク上を見てみることをおすすめします。

通常利用時の最大周波数評価
Core i7 4700MQ2.4GHz16/100

ブースト時の最大周波数について

ブースト時の最大周波数が高いCPUは急に負荷が上がるゲームなどでも処理が遅れる事なく動作できる点で優れています。特に高負荷のゲームで多数のオブジェクトを表示するのに向いています。

「Core i7 4700MQ」のブースト時の最大周波数は3.4GHzです。普通のCPUと比較してこのCPUのクロック数はやや低いと言えるCPUでしょう。ブースト時のクロック数ランキングで見てみると728製品の中で551位くらいに位置付けられます。ブースト時の最大周波数に興味がない人でも普通に利用していてストレスを感じるかもしれないためもうワンランク上を検討をお勧めします。

ブースト時の最大周波数評価
Core i7 4700MQ3.4GHz19/100

三次キャッシュ対応について

三次キャッシュに対応しているCPUはデータ処理の過程で、二次キャッシュ以上にデータを保持できる点で使い勝手が良いです。例えば処理が効率的に素早く目的のデータへアクセスするといった場合で重宝します。

「Core i7 4700MQ」は三次キャッシュに対応しているCPUです。そのため製品価格を抑えてCPUのパフォーマンスをアップさせることができる点で秀でています。データ量の大きいゲームを安定してプレイするなら「Core i7 4700MQ」はおすすめです。

三次キャッシュについて

三次キャッシュが多いCPUは一次キャッシュや2次キャッシュで処理できないような沢山のデータのメモリを処理することができる点で使い勝手が良いです。例えばメインメモリより高速なキャッシュを使って、同時に複数の作業を行う際も素早く処理するのに向いています。

「Core i7 4700MQ」の三次キャッシュは6MBです。普通のCPUよりもこのCPUのキャッシュ容量はやや少ない方に分けられるCPUと言えるでしょう。三次キャッシュ容量の多さランキングで見てみると1203製品の中で893位くらいに位置付けられます。三次キャッシュという点で見るつもりなら「Core i7 4700MQ」はほとんど選択肢に入ってこないでしょう。

三次キャッシュ評価
Core i7 4700MQ6MB24/100

コア数について

コア数が多いCPUは複数のアプリケーションを同時に処理できる点で使い勝手が良いです。例えば同時に作業できる数が多く快適に操作するといったようなときで役立ちます。

「Core i7 4700MQ」のコア数は4コアです。これは一般的なCPUと比べると同程度だと言えるでしょう。コア数の多さランキングで全2164製品中1031位のCPUです。コア数にこだわりが無い人でも不満を感じるかもしれません。従ってもうワンランク上のCPUを考えた方が良さそうです。

コア数評価
Core i7 4700MQ4コア35/100

スレッド数について

スレッド数が多いCPUは同時に複数の作業を処理効率を上げることができる点で使い勝手が良いです。例えばパソコンの複数の処理を効率的に並行実施するようなときで役に立ちます。

スレッド数について「Core i7 4700MQ」は8スレッドです。これは一般的なCPUと比較してどちらかといえば少ないスレッド数と言えるでしょう。スレッド数の多さランキングで805製品のなかで523位に入ります。スレッド数という観点場合において「Core i7 4700MQ」は選択肢に入らないです。

スレッド数評価
Core i7 4700MQ8スレッド34/100

バススピードについて

「Core i7 4700MQ」のバススピードは5GT/sです。標準的なCPUと比べてこのCPUのバススピードは比較的遅いです。バススピードランキングで見てみると173製品の中で132位くらいに位置付けられます。

バススピード評価
Core i7 4700MQ5GT/s - /100

Core i7 4700MQ の機能性について評価

Core i7 4700MQ の基本情報について評価

TDPについて

TDPが小さいCPUは消費電力が少なくなるので、電力を節約できる点で使い勝手が良いです。特に放熱量が少ないのでパソコンを小型化するといったようなときにおススメです。

TDPについて「Core i7 4700MQ」は47Wです。これは標準的なCPUと比較してとても小さい部類に分けられる放熱量と言えるでしょう。最大放熱量の小ささランキングで2016製品中304位です。またこの商品は発熱量が少なく、組み込み機器にも搭載できる点で非常に良いです。消費電力が少ないので充電出来ない環境でも長時間使用したいなら「Core i7 4700MQ」はかなりおすすめです。従って「Core i7 4700MQ」はかなり有力な候補の一つに挙がるでしょう。TDPという観点でこれ以上小さいCPUでも「Core i7 4700MQ」との違いをほとんど体感出来ないと思われます。

TDP評価
Core i7 4700MQ47W97/100

Core i7 4700MQ の詳細情報

Core i7 4700MQ
画像Core i7 4700MQ
シリーズ名Haswell
TDP47W
通常利用時の最大周波数2.4GHz
ブースト時の最大周波数3.4GHz
三次キャッシュ対応
三次キャッシュ6MB
コア数4コア
スレッド数8スレッド
バススピード5GT/s
インテル クイック・シンク・ビデオ対応
インテル クリアー・ビデオ HDテクノロジー対応
インテル ハイパースレッディング・テクノロジー対応
インテル InTru 3D テクノロジー対応

類似のCPUを探す

他のCPUと比較する

価格をチェック

Core i7 4700MQ の価格を今すぐチェック

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。

Core i7 4700MQ と評価が同程度のCPUを探す

Core i7 3770K

TDP:77W, 通常利用時の最大周波数:3.5GHz, ブースト時の最大周波数:3.9GHz, 三次キャッシュ:8MB, コア数:4コア, バススピード:5GT/s

Core i7 3770T

TDP:45W, 通常利用時の最大周波数:2.5GHz, ブースト時の最大周波数:3.7GHz, 三次キャッシュ:8MB, コア数:4コア, スレッド数:8スレッド, バススピード:5GT/s

Core i7 4700EQ

TDP:47W, 通常利用時の最大周波数:2.4GHz, ブースト時の最大周波数:3.4GHz, 二次キャッシュ:6MB, 三次キャッシュ:6MB, コア数:4コア, スレッド数:8スレッド

Core i7 4700HQ

TDP:47W, 通常利用時の最大周波数:2.4GHz, ブースト時の最大周波数:3.4GHz, 三次キャッシュ:6MB, コア数:4コア, スレッド数:8スレッド, バススピード:5GT/s

Core i7 4702MQ

TDP:37W, 通常利用時の最大周波数:2.2GHz, ブースト時の最大周波数:3.2GHz, 三次キャッシュ:6MB, コア数:4コア, スレッド数:8スレッド

Core i7 4765T

TDP:35W, 通常利用時の最大周波数:2GHz, ブースト時の最大周波数:3GHz, 三次キャッシュ:8MB, コア数:4コア, スレッド数:8スレッド, バススピード:5GT/s

Core i7 4770S

TDP:65W, 通常利用時の最大周波数:3.1GHz, ブースト時の最大周波数:3.9GHz, 三次キャッシュ:8MB, コア数:4コア, スレッド数:8スレッド, バススピード:5GT/s

Core i7 4790

TDP:84W, 通常利用時の最大周波数:3.6GHz, ブースト時の最大周波数:4GHz, 三次キャッシュ:8MB, コア数:4コア, スレッド数:8スレッド, バススピード:5GT/s

Core i7 4790K

TDP:88W, 通常利用時の最大周波数:4GHz, ブースト時の最大周波数:4.4GHz, 三次キャッシュ:8MB, コア数:4コア, スレッド数:8スレッド, バススピード:5GT/s

Core i7 4790K

TDP:88W, 通常利用時の最大周波数:4GHz, ブースト時の最大周波数:4.4GHz, 二次キャッシュ:8MB, 三次キャッシュ:8MB, コア数:4コア, スレッド数:8スレッド

もっと見る ▼

Core i7 4700MQ の仕様・スペックを競合製品と比較

総合評価

画像製品名評価比較したときのおススメ度総合評価

Core i7 4700MQ

38.2-TDP:47W, 通常利用時の最大周波数:2.4GHz, ブースト時の最大周波数:3.4GHz, 三次キャッシュ:6MB, コア数:4コア, スレッド数:8スレッド, バススピード:5GT/s

Core i7 9700K

51.3TDP:95W, 通常利用時の最大周波数:3.6GHz, ブースト時の最大周波数:4.9GHz, 三次キャッシュ:12MB, コア数:8コア, スレッド数:8スレッド

Core i7 9700F

51.0TDP:65W, 通常利用時の最大周波数:3GHz, ブースト時の最大周波数:4.7GHz, 三次キャッシュ:12MB, コア数:8コア, スレッド数:8スレッド

Core i7 9700KF

51.3TDP:95W, 通常利用時の最大周波数:3.6GHz, ブースト時の最大周波数:4.9GHz, 三次キャッシュ:12MB, コア数:8コア, スレッド数:8スレッド

Core i7 9800X

48.9TDP:165W, 通常利用時の最大周波数:3.8GHz, ブースト時の最大周波数:4.4GHz, 三次キャッシュ:16MB, コア数:8コア, スレッド数:16スレッド

Core i7 8700

51.8TDP:65W, 通常利用時の最大周波数:3.2GHz, ブースト時の最大周波数:4.6GHz, 三次キャッシュ:12MB, コア数:6コア, スレッド数:12スレッド

Core i7 8700K

50.8TDP:95W, 通常利用時の最大周波数:3.7GHz, ブースト時の最大周波数:4.7GHz, 三次キャッシュ:12MB, コア数:6コア, スレッド数:12スレッド

Core i7 7700K

47.9TDP:91W, 通常利用時の最大周波数:4.2GHz, ブースト時の最大周波数:4.5GHz, 三次キャッシュ:8MB, コア数:4コア, スレッド数:8スレッド

定格周波数

画像製品名評価比較したときのおススメ度定格周波数

Core i7 4700MQ

16.7-通常利用時の最大周波数:2.4GHz

Core i7 9700K

82.0通常利用時の最大周波数:3.6GHz

Core i7 9700F

62.0通常利用時の最大周波数:3GHz

Core i7 9700KF

82.0通常利用時の最大周波数:3.6GHz

Core i7 9800X

86.0通常利用時の最大周波数:3.8GHz

Core i7 8700

69.5通常利用時の最大周波数:3.2GHz

Core i7 8700K

84.0通常利用時の最大周波数:3.7GHz

Core i7 7700K

95.0通常利用時の最大周波数:4.2GHz

ブースト時の周波数

画像製品名評価比較したときのおススメ度ブースト時の周波数

Core i7 4700MQ

19.7-ブースト時の最大周波数:3.4GHz

Core i7 9700K

84.0ブースト時の最大周波数:4.9GHz

Core i7 9700F

78.0ブースト時の最大周波数:4.7GHz

Core i7 9700KF

84.0ブースト時の最大周波数:4.9GHz

Core i7 9800X

68.7ブースト時の最大周波数:4.4GHz

Core i7 8700

74.0ブースト時の最大周波数:4.6GHz

Core i7 8700K

78.0ブースト時の最大周波数:4.7GHz

Core i7 7700K

71.3ブースト時の最大周波数:4.5GHz

三次キャッシュ

画像製品名評価比較したときのおススメ度三次キャッシュ

Core i7 4700MQ

24.8-三次キャッシュ:6MB

Core i7 9700K

36.0三次キャッシュ:12MB

Core i7 9700F

36.0三次キャッシュ:12MB

Core i7 9700KF

36.0三次キャッシュ:12MB

Core i7 9800X

46.0三次キャッシュ:16MB

Core i7 8700

36.0三次キャッシュ:12MB

Core i7 8700K

36.0三次キャッシュ:12MB

Core i7 7700K

25.1三次キャッシュ:8MB

スレッド数

画像製品名評価比較したときのおススメ度スレッド数

Core i7 4700MQ

34.7-スレッド数:8スレッド

Core i7 9700K

28.7スレッド数:8スレッド

Core i7 9700F

28.7スレッド数:8スレッド

Core i7 9700KF

28.7スレッド数:8スレッド

Core i7 9800X

42.0スレッド数:16スレッド

Core i7 8700

34.0スレッド数:12スレッド

Core i7 8700K

34.0スレッド数:12スレッド

Core i7 7700K

28.7スレッド数:8スレッド

バススピード

画像製品名評価比較したときのおススメ度バススピード

Core i7 4700MQ

0.0-バススピード:5GT/s

Core i7 11700

70.0バススピード:8GT/s

Core i7 11700K

70.0バススピード:8GT/s

CPUランキング

カテゴリ一覧

人気CPU

関連人気記事

新着情報